有馬ロイヤルゴルフクラブ

更新日:2018年12月7日

1972年に開場。名匠上田治氏が設計したコースは、1995年にロバート・ボン・ヘギー氏によって改修・改造が行われ、9ホール増設した現在の36ホールコースとして生まれ変わった。「ロイヤルコース」は、上田氏設計の特徴である、砲台グリーンと深いバンカーが待ち構える。「ノーブルコース」は、光と影も魔術師とも呼ばれるヘギー氏のイメージ通りに、大胆なレイアウトと、立体的なコースアレンジが特徴だ。

コースガイド

読み方 ありまろいやるごるふくらぶ
住所 兵庫県神戸市北区淡河町北畑571
電話番号 078-958-0121
公式サイト こちら
開場 1972年11月25日
設計者 ロイヤルコース:上田治 ノーブルコース:ロバート・ボン・ヘギー
コースタイプ 丘陵
グリーン ベント1グリーン
ラウンドスタイル 乗用カート(キャディ付・セルフ)
名物ホール ロイヤルインコース12番PAR4
プロツアー開催歴 関西オープンゴルフ選手権・日本オープンゴルフ選手権・サントリーレディス
宿泊施設
アクセス 中国自動車道/西宮北ICより11㎞
クラブバス JR三田駅

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●従業員の教育も行き届いており、気持ちの良い接客を受ける事ができます。コースメンテナンスは、ティーインググラウンド、グリーンは勿論、フェアウェイやラフも良く考えられた刈り込みとなっており気持ち良さと難しさが感じられます。また、樹々の剪定も美しく景観を楽しむ事ができます。練習場も雄大で打撃練習、パッティング練習に加え、バンカー練習も行う事ができます。コースレイアウトについては、美しい景観とは対照的にプレーヤーの行く手を阻む池や谷、起伏の有るフェアウェイ、アンジュレーションの複雑なグリーンなど戦略性に富んだレイアウトとなっています。グリーンの転がりは安定しており、程良い速さが感じられます。グリーンのアンジュレーションが多彩でグリーンに乗せた位置次第では痺れるような気分も味わう事ができます。ラウンド中はまるでトーナメントに出場しているかのような特別な気分を味わう事ができます。

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ