鳴尾ゴルフ倶楽部

更新日:2018年12月7日

1920年に3ホールで開場。1924年には18ホールが完成する。その後、紆余曲折がありながらも名設計士チャールズ・ヒュー・アリソン氏の助言も受け、1931年頃にほぼ現在の形となる。高麗のグリーンにこだわり、質の高いグリーンを提供するとともに、アリソン氏の意向が取り入れられた、いわゆるアリソンバンカーや、砲台グリーンなど、美しさと難易度が同居したコースとなっている。

コースガイド

読み方 なるおごるふくらぶ
住所 兵庫県川西市西畦野字金ヶ谷1-4
電話番号 0727-94-1011
公式サイト こちら
開場 1920年10月
設計者 J・E・クレイン、H・C・クレイン、B・E・クレイン
コースタイプ 丘陵
グリーン ベント1グリーン
ラウンドスタイル 歩き(キャディ付)
名物ホール インコース10番PAR4・インコース12番PAR3
プロツアー開催歴 日本シニアオープンゴルフ選手権
宿泊施設
アクセス 阪神高速・池田線/池田木部ランプより7㎞
クラブバス 山下駅

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ