パインレークゴルフクラブ

更新日:2018年12月7日

丘陵地の美しいコースは、名設計士ロバート・トレント・ジョーンズJr氏によるもの。特に後半の3ホールは、池が絡んだ、難易度の高いホールが続く。フェアウェイを外れると池が待ち受けるプレシャーが続く中、最終18番ホールは集大成ともいえる、景観と難易度で、プレーヤーに畳み掛ける。1990年「関西オープン」、1987年「三菱ギャラントーナメント」を開催した。

コースガイド

読み方 ぱいんれーくごるふくらぶ
住所 兵庫県西脇市鹿野町字比延山1353-2
電話番号 0795-23-2521
公式サイト こちら
開場 1984年10月31日
設計者 ロバート・トレント・ジョーンズJr.
コースタイプ 丘陵
グリーン ベント1グリーン
ラウンドスタイル 乗用カート(セルフ)
名物ホール インコース16番PAR3・インコース18番PAR4
プロツアー開催歴 三菱ギャラントーナメント・関西オープンゴルフ選手権
宿泊施設
アクセス 中国自動車道/滝野社ICより11㎞
クラブバス

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ