明石公園

更新日:2018年12月7日

兵庫県には日本のさくら名所100選に選定された花見スポットがいくつもあります。その内の1つとして有名なのが兵庫県明石市の「明石公園」。1620年に小笠原忠真が築城したとされる「明石城」跡に造られた公園で敷地面積も広く、ゆったりと花見ができるのが特徴。アヒルボートに乗りながらの観賞もできます。

基本情報

読み方 あかしこうえん
住所 兵庫県明石市明石公園1-27
電話番号 078-912-7600
公式サイト
例年の見頃 3月下旬~4月上旬
桜の本数 1000本
主な桜の種類 ソメイヨシノ
桜の名所100選
桜まつり
夜桜・照明
入場料 無料
駐車場
アクセス JR明石駅または山陽電鉄山陽明石駅→徒歩5分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●敷地内に明石城があり、お堀周辺をぐるりと散策できる公園です。総合公園ほどは広くはないですが、土日にはよくイベントが催されており、出店が並んでいたりと賑わっています。春もおまつりが多く、フリーマーケット等の出展もオススメです。JR明石駅のすぐ前なので交通の便も良く、周辺にもちょっとした買い物できるスポットもあります。桜の季節には公園をぐるっと囲む桜がとてもきれいで、休日平日問わず親子連れやカップル、友達同士などいろんな人が公園に寄って食事したり談笑していたりするのを見かけます。お城が見れて景観も良く、近くに立体駐車場もあるので、近くの人も遠方からの人もゆったりと時間を過ごすにはぴったりだと思います。私は去年近くに越して来たのですが、ちょっと休日の空いた時間に寄って散歩するのが好きで、これから桜のシーズンにまた訪れるのを楽しみにしています。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ