神戸市立王子動物園

更新日:2018年12月7日

春休みは「神戸市立王子動物園」でゆったりと花見!家族イベントにもオススメな桜名所として人気のある兵庫県神戸市の動物園となっています。色々な国の動物を見ながら桜を観賞できるのが特徴。園内にはおよそ480本のソメイヨシノが植えられており、毎年の開花予想は3月下旬頃から4月上旬頃となっています。

基本情報

読み方 こうべしりつおうじどうぶつえん
住所 兵庫県神戸市灘区王子町3-1
電話番号 078-861-5624
公式サイト こちら
例年の見頃 3月下旬~4月上旬
桜の本数 480本
主な桜の種類 ソメイヨシノ
桜の名所100選
桜まつり
夜桜・照明
入場料 大人600円 中学生以下無料
駐車場
アクセス 阪急王子公園駅→徒歩3分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●パンダで有名な王子動物園の桜です。満開の時期はちょっとした出店も出ており、お祭りのようです。子どもにとっては動物園と桜と両方楽しめるので、家族連れに人気のお花見スポットです。しかし、王子動物園の桜のおすすめはなんといっても夜桜です。毎年春の桜の季節になると、"夜桜通り抜け"と題して閉園後の動物園が一部無料開放されます。この無料解放は桜が満開の季節の週末に、一年で3日程度しか行われないため、非常に貴重なイベントです。解放時間も閉園後の3時間程度しかないので、行きたい人はホームページなどで事前チェックが必須です。夜桜は昼間と違ってカップルの数がぐんと多くなります。三宮からも電車ですぐなので、デートの帰りにちょっと寄るのもありだと思います。昼間の青空の下で見る桜もいいですが、夜桜はなんとも幻想的で、昼間とはぜんぜん違った魅力があります。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ