神戸市立青少年科学館

更新日:2018年12月7日

科学技術への理解を深めることを目的とし、昭和59年(1984)に開館した科学館。20周年の記念年には、プラネタリウム投影機「GSS-KOBE」や全天周デジタル映像システム「バーチャリウムⅡ」を設置。直径20メートルにもなるドームいっぱい約25000個もの恒星を見ることができるようになりました。

また、天体観測室には25センチメートルの屈折望遠鏡「たいよう」を設置し、太陽の黒点やプロミネンスなどを観ることができるようになっています。

基本情報

読み方 こうべしりつせいしょうねんかがくかん
住所 兵庫県神戸市中央区港島中町7-7-6
電話番号 078-302-5177
公式サイト こちら
ドーム径 20メートル
座席数 / 形 280席 / 扇形
機材・機種 五藤光学 GSS-KOBE / バーチャリウムⅡ(ハイブリッド式)
投影日時 平日:10時~・11時20分~・13時~・14時20分~・15時30分~
土日祝春夏冬休み:10時~・11時20分~・13時~・14時20分~・15時30分~・16時40分~・17時50分~・19時~
観覧料 一般400円 18歳未満300円
駐車場 なし(団体バスのみ駐車可)
アクセス 南公園(IKEA前)駅より徒歩3分

口コミと評判

20代男性

●●神戸青少年科学館は神戸市のポートアイランドにある公営の生涯学習施設です。神戸の中心地である三宮からは少し離れているため、車か電車(ポートライナー)で行くのがオススメです。建物自体はちょっと古く、展示物もなんというか、すこし昭和な感じがするのは否めませんが、そういうのが好きな人にはたまらないかもしれません。そしてプラネタリウムですが、規模は大きくないものの、直径20mとのことなので小さいと感じることは無いと思います。特にこれ!といった特徴はないのですが、面白い試みを行っており、数年前に自分が参加した「星のソムリエ」という星空案内をメインに活動する資格の講習会に当施設のプラネタリウムを使用していました。講習で大型のプラネタリウムを操作するというのはかなり珍しいのではないでしょうか。現在もこのプログラムを行っているかは分かりませんが、そういった意味では非常に貴重なプラネタリウム施設だと感じます。

20代女性

●●兵庫県にある神戸市立青少年科学館はプリンのような外観をしたプラネタリウムのある科学館です。昭和59年に開館して以来、多くの人たちに親しまれてきました。私も小さい頃から小学校の社会科見学や、家族で訪れてきました。小さい頃、クリスマス付近に行くと綺麗な星形の入れ物に入った可愛い消しゴムがもらえて、とても嬉しかった事を覚えています。そんな青少年科学館のプラネタリウムですが、全天周映像をデジタル映像で投影するシステムが使われていて、直径20メートルのドームいっぱいに約25000個の星を見る事ができます。建物は少し古いですが、大人でも楽しめるクオリティになっています。近くにIKEAもあるのでついでによることもできますよ。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●よくお世話になっているプラネタリウムです。暇な休日にふらりと一人で行く事が多く、大抵平日は空いているので、一人でも違和感なく見る事が出来ますが、週末はカップルが多いデートスポットです。お値段もお手頃なので、とても行きやすい癒しの空間です。私が大好きなのは、番組が始まる前の、今日の神戸の星空を投影してくれるところです。普段は雲ではっきり見る事が出来ない星空を、くっきりと見せてくれるので、こんなに本当は奇麗な夜空なんだなと、毎回感動してしまいます。番組も勿論面白いのですが、ただ神戸の星空を投影して季節の星座などを説明してくれる前置きが、とてもいいと思います。神戸に住んでいる方、神戸が好きな方には是非見てほしいプラネタリウムです。

●●宮沢賢治の原作が好きなので神戸旅行の折に土日祝日などにしか投影されない「銀河鉄道の夜」を見に行きました。こちらは星空というよりは映像作品といった感じでしたが色使いなどとても幻想的で素晴らしかったです。感動してちょっと涙が出てしまいました。銀河が舞台のお話ですのでもちろん星座の話なども少しあります。機会があればもう一度見たいです。科学館の受付の方がとても親切で、入場の時に見やすい位置を教えてくれました。プラネタリウム内の職員の方もどこに座ったらいいですか?と尋ねるとしっかりと教えてくれましたし、職員の皆さんが科学館やプラネタリウムを愛しているのが伝わってきてとてもうれしく思いました。是非、星空解説や一般投影も見てみたかったです。また、首も疲れずとても見やすいプラネタリウムと感じました。近くにあれば通いたいです。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●神戸の中心街の三宮からポートライナーという電車を利用して15分ほどだと思います。駅からは近く歩いて5分もかかりません。プラネタリウムは青少年科学博物館という施設の中にあり、親子でこられている方が多いです。青少年科学博物館には体験したり、遊んだりできるスペースがあるのでどちらかと言うと小さい子供さんが多いかもしれません。プラネタリウムの上映作品は普通の大人向けとその時々にある特別番組的なものと子供向け作品で私は子供連れで行っているので子供向け作品しか見たことはありませんがゾロリとかもあって結構楽しんでいました。お弁当を食べられる場所(同じ建物内にそういう場所があります)もあるので夏休みはお弁当を持った親子連れで結構いっぱいです。向かい側にIKEAがあります。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●三宮からポートライナーに乗り、南公園下車、歩いて3分の所にあります。IKEAのすぐ目の前にあります。子どもたちが、小学生の時に、たびたび、家族そろってプラネタリウムを見に来ていました。とても楽しかった思い出のある場所です。お弁当を持って行って食べれる場所もあります。家族で存分に楽しめるスポットです。最近では、コンサートやアロマなどのイベントも開催されています。アロマの香りに包まれながら、星空を眺めることもできます。テーマに合わせた香りと音楽によって、ゆったりとした気分を味わ兎こともできます。子どもたちだけでなく、私たちおとなにも、普段の日常とはちがった楽しい癒しの空間をていきょうしてくれます。

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ