尼崎スポーツの森 ウォーターパーク「アマラーゴ」

更新日:2018年12月7日

リバーライドとボディスライダーの2タイプがある「六甲おろしスライダー」はスリルと興奮を同時に味わえる迫力満点のウォータースライダー達です。リバーライドは専用の大型チューブに乗って激流を下り降りるダイナミックなスライダー!中級者~上級者向けです。その他遊具プールやレジャープールも完備しています。

基本情報

読み方 あまがさきすぽーつのもり うぉーたーぱーく「あまらーご」
住所 兵庫県尼崎市扇町43
電話番号 06-6412-1639
公式サイト こちら
営業期間 7月中旬~9月中旬
定休日 ×
営業時間 9時~18時30分
入場料 大人1,200円 中高校生800円 小学生600円
年間パス ×
駐車場
アクセス 阪神出屋敷駅から阪神バス尼崎スポーツの森行きで11分

混雑予想と攻略法

執筆中です!

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●自宅から車で15分程で行けるので便利ですが、遠方の方には不便な所にあると思います。まず駅から遠いです。無料のシャトルバスもありますが、車がないと不便だと思います。駐車場は広くて無料なのですが、フットサルやアイススケート、スポーツジムも併設されているので、一番近くの駐車場はすぐにいっぱいになります。遠い所に駐車するとプールまで少し歩かなくてはなりません。プールの感想は小学生位までの子供なら1日楽しめるのではないでしょうか。小さい子供用の水遊び場もありますし、それ程怖くない無料のスライダーもあります。中学生以上は物足りないと思いますが、家族で楽しめる場所だと思います。ただ、それ程広くない上にとても混みます。開園前から並んでいる人が結構いるので、11時位にはいっぱいで場所取りが大変だと思います。駐車場の事もありますし、開園と同時位には入れる様にした方が良いと思います。

40代男性

●●尼崎の夏といえばこのプールです。スライダーも2種類あり、夏に子供と一緒に行ってもここに並ぶのが恒例行事で何度も並ばれるくらい。しかし、それくらい並ぶ価値があるくらいのスライダーの高さとスピードです。とにかく夏場は朝から多くのファミリーでにぎわうので日陰のビニールシートでの場所確保をするのが大変なほどです。このプールの来場の年齢層が非常に低いこともあり、親は必須になっています。とにかく迷子にならないように親が注意しておかないと大変です。狙い目は夕方かも知れません。朝や一番暑い時間帯に比べると若干、すいていて、スライダーの待ち時間もかなり短くなりますので。もちろん、ちょっと涼しい時間になってしまいます。

40代女性

●●小学生の子供が幼稚園時代から気に入ってるので、ここ3年ほどお盆の帰省時に毎回訪れています。流れるプール、ウォータースライダー、波が来るプール、幼児向けの上から水をかぶる形式のプールがあります。規模がそれほど大きくないので、子供を連れて行くなら小学生ぐらいまででしょうか。お盆はかなりの混雑になるなので、開園と同時に入ることをお勧めします。先に日除けがある場所にレジャーシートを広げるか、もしくはテントエリアに場所を確保するようにしています。週末など日にち限定で隣接する屋内の50mプールの一部が開放されます。炎天下にずっといるのもツライのでそちらを利用するようにしていました。屋内プールは水泳キャップが必要なので、貸し出しもありますが持参するようにしています。難点は昼食時間帯は売店がかなり混雑します。時間をずらす方が賢明です。また、更衣室があまり広くなくそれほど手入れが行き届いていません。わが家はテントを閉め切ってそちらで家族交代で着替えました。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ