デカパトス in Rokko Island

更新日:2018年12月7日

兵庫県神戸の大型レジャープール。水遊の庭・水楽の庭・癒しの庭の3エリアに分かれており、ショップやフードコーナーも充実しています。水楽の庭エリアにある「リバーライド」はまるで激流を下るようなスリルと興奮を味わえます。全長118m、高さ14mで専用の大型チューブに乗って滑り降ります。体1つで滑り降りるボディスライダーも人気。

基本情報

読み方 でかぱとす いん ろっこう あいらんど
住所 兵庫県神戸市東灘区向洋町中8-1
電話番号 078-857-1170
公式サイト こちら
営業期間 7月中旬~9月中旬
定休日 9月8日~12日
営業時間 10時~18時(9月は17時まで)
入場料 大人1,400円 中高校生900円 小学生700円 幼児400円
年間パス ×
駐車場
アクセス 六甲ライナーマリンパーク駅から徒歩すぐ

混雑予想と攻略法

執筆中です!

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●毎年、家族で六甲アイランドのデカパトスに言っております。どちらかというと子どもを連れていきやすいプールなのでリピーターになっています。まず交通アクセスですが、六甲ライナーの終点、マリンパークから徒歩1分という最高の立地で真夏の暑い中、長距離を歩くこともありません。そしてプールですが、流れるプール、波のプール、スライダー、子ども用プールやジャグジーバスなど、7種類ほどのプールがあります。子どもから大人まで、また年齢を問わず、必ずその世代にとって遊べるプールがあります。食事も品数がある程度豊富で、困る事はないと思います。また土地柄かもしれませんが、ヤンキー系の若者も少ない印象があり、小さな子どもを連れて行く際に、見せたくないものや、聞かせたくない会話を聞かせることもなく、ファミリー連れにとっては夏の良い思い出づくりができます。

30代女性

●●駅の目の前なので、とても行きやすいです。スライダーや流水プール、波プール、ファミリープールなど、いろんなプールがそろっているのがとても良いです。そしてなにより、スライダーの別料金がかからないのが一番良い点です。入場料さえ払えば、料金が必要ないのが安心です。特に子供連れの家族にはありがたいです。土日に行きましたが、スライダーもそれほど並ばずに行けたのでよかったです。Tシャツなどを着て入っても良いのが、女性には嬉しいです。飲食物の持ち込みが禁止でしたが、フードコーナーは軽食があるだけだし、がっつり食べたい主人には、物足りない感じでした。更衣室にはオムツ交換台も授乳室もあるので、子連れには助かります。更衣室は広いので、子供も着替えさせやすかったです。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●子供がまだ小さい頃に行きました。開園1時間前に車で行くと駐車場は意外と空いていましたが、すでに沢山の人が並んでいました。中へ入ると場所を確保するのに苦労しました。お盆休みという事もあって流れるプールはスゴイ人であまりスムーズに流れていませんでした。高さのあるウォータースライダーも1時間近く並びました。子供たちは波のプールや幼児向けプールが気に入っていました。幼児向けプールでは大きなバケツが真ん中にあって一定期間で大量の水が流れてくるので子供達は大変喜んでいました。日によってはイベントなども行われているので楽しかったです。売店や小さなお子さんのトイレなどはすごく並んでいるので時間に余裕を持って行かれる事をオススメします。何をするのにも長時間並ばなければいけないくらいスゴイ人だったので、行く時は平日の方が楽しめると思います。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ