常照寺(吉野太夫菩提所)

更新日:2018年12月7日

京都府京都市北区自慢の紅葉スポットである「常照寺(吉野太夫菩提所)」で咲き誇るカエデやモミジをゆったりと観賞しませんか?江戸時代の遊女として知られる吉田太夫とゆかりがあり、カエデやモミジといった種類の紅葉を観賞することができます。名神高速京都南インターから国道を経由しておよそ55分でアクセス可能、京都市営地下鉄からバスを利用しても訪れることができます。毎年の見ごろシーズンは11月中旬頃から12月上旬頃。観光スポットもたくさんあるので、ぜひ秋に京都へ訪れた際は足を運んでみてください。

基本情報

読み方 じょうしょうじ(よしのだゆうぼだいしょ)
住所 京都府京都市北区鷹峯北鷹峯町1
電話番号 075-492-6775
公式サイト こちら
例年の見頃 11月中旬~12月上旬
開園時間 8時30分~17時
紅葉樹の種類 モミジ、カエデ
紅葉まつり
ライトアップ
入場料 拝観300円
温泉
駐車場
アクセス 京都市バス北1系統「鷹峯源光庵前」バス停から徒歩2分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ