るり渓温泉 天体観測所遊星館

更新日:2018年12月7日

平成14年(2002)、るり渓高原に開湯した温泉施設。温泉はもちろん、温水プールや宿泊施設、レストランなどを併設しています。そのなかにある「遊星館」は、寝転んで星空を眺められるプラネタリウム。四季の星座や、るり渓の星空を投映しています。また、太陽系の説明をするパネルの展示も行っています。

基本情報

読み方 るりけいおんせん てんたいかんそくじょゆうせいかん
住所 京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
電話番号 0771-65-5001
公式サイト http://rurikei.jp/star/
ドーム径 不明
座席数 / 形 不明
機材・機種 不明
投影日時 要問い合わせ
観覧料 一般200円 子ども100円
駐車場 450台・無料
アクセス 「るり渓温泉」バス停より徒歩すぐ

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●冬休みに、子供達とおじいちゃん、おばあちゃんも一緒に、るり渓温泉にある「遊星館」というプラネタリウムを見に行きました。入場料は、他のプラネタリウム施設に比べて安かったです。小さなプラネタリウムですが、寝転んで観察するという珍しいスタイルでした。寝ながら星を見るのは、外で夜空を眺めているような感じで、子供達も大はしゃぎでした。展示もあったので、子供達とパズルをしたりして楽しめました。車椅子も入れるようになっていたので、車椅子のおじいちゃんを連れていくのに大変助かりました。敷地内には、個室の天体ドームがあり、今まで行ったプラネタリウムとは一味違うスタイルに、家族みんな、面白い体験ができました。こちらのプラネタリウムは、温泉や宿泊施設、温水プール、動物広場なども併設されているので、一日中楽しめました。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ