柳生花しょうぶ園

更新日:2018年12月7日

開園期間は5月下旬~7月下旬にかけての約1ヶ月間となっています。通年開園しておらず、日程は毎年変わるので詳しくは問い合わせてください。10、000平方メートルもの広い土地に約80万本のしょうぶが所狭しと咲き乱れます。460品種もあるので色も鮮やか。白や黄色、紫、青など目で楽しめるしょうぶ園となっています。

基本情報

読み方 やぎゅうはなしょうぶえん
住所 奈良県奈良市柳生町403
電話番号 0742-94-0858
公式サイト こちら
営業時間 9時~17時
休園日 7月中旬~5月中旬(毎年異なる)
※年1ヶ月ほど開園
入園料 大人650円 小学生350円
年間パス ×
駐車場
アクセス 近鉄奈良駅から奈良交通柳生行きバスで50分(下車後徒歩10分)

混雑予想と攻略法

執筆中です!

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●歴史に興味があり、一度訪れてみたいと思っていた柳生の里を訪問したついでに花しょうぶ園にも寄り道しました。寄り道といっても徒歩圏内に家老屋敷や陣屋あとがあるので、簡単に歩いて回れます。花しょうぶ園のまえに無料駐車場があるので、そこに停めて散策するのがおすすめです。開園直後の6月2日に訪れたのですが、やはりしょうぶのシーズンには少し早く、ほとんどまだ花を開いていませんでした。むしろ周囲にたくさんのあじさいが植えてあり、そちらのほうが見事でした。しょうぶ園の規模はそれほど大きくはなく、10分程度で一回りできる規模です。ただ、園内にはそこそこの傾斜と段差があるので、足腰が悪い方は少し苦労するかもしれません。しょうぶの数はたくさんあったので、タイミングさえ合えば見事なのではないでしょうか。シーズン的には6月の半ばあたりがベストだと思います。

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●梅雨時の花としてしっとりと咲くししょうぶの花を見に柳生の里に行きました。山深いこの里に初夏の時期にだけ見られる光景です。私が訪ねた日は梅雨時らしからぬ晴天でした。しかも朝方まで降っていた雨のせいで蒸し暑く観光で来ている人も花たちもぐったりしていました。やはりしょうぶは曇り空が似合いますね。明るい晴れ間の里の景色はとてもきれいで散策するにもいいところです。しょうぶ園の中は結構段差などがあり足の不自由な方や高齢者の方は気を付けられたほうが良いと思います。ですが園の中はそれほど広くなく、茶店もあってゆっくり休憩もできます。しょうぶの花の周りにはあじさいもたくさん咲いていました。あまり広くないしょうぶ園ですが花の種類は結構多く満開時はきっと華やかになるんでしょう。駐車場が近く柳生の里を散策ついでに立ち寄るにはちょうどいいと思います。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ