室生寺

更新日:2018年12月7日

毎年11月中旬頃から12月上旬頃にかけてイチョウやモミジといった美しい紅葉を観賞できる「室生寺」は奈良県宇陀市イチオシの紅葉名所となっています。太鼓橋の朱色、モミジのオレンジ、イチョウの黄色の見事なコントラストが絶景!ライトアップは夕方17時頃から、観賞シーズンに合わせてもみじ狩りも開催予定となっています。

基本情報

読み方 むろうじ
住所 奈良県宇陀市室生78
電話番号 0745-93-2003
公式サイト こちら
例年の見頃 11月中旬~12月上旬
開園時間 8時30分~17時
紅葉樹の種類 モミジ、イチョウ
紅葉まつり
ライトアップ
入場料 拝観600円
温泉
駐車場
アクセス 奈良交通バス「室生寺」バス停から徒歩5分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●奈良県にある有名な寺院室生寺は、紅葉シーズンには素晴らしい景色を見せてくれます。女人高野とも呼ばれる室生寺は、奈良でも有名な観光スポットであり、年中観光客が多く訪れます。金堂は国宝に指定されており、荘厳さと穏やかな雰囲気を両方醸し出しており、それを囲む紅葉との組み合わせには、言葉を失ってしまうほどの美しさがあります。紅葉シーズンは夜にはライトアップもされるので、観光で訪れるのはもちろん、デートスポットとしても人気は高いと思います。期間は11月~12月頃までやっており、何回いっても全く飽きません。人気スポットということもあり、当然のことながら多くの観光客でにぎわいますが、京都と比較すればそこまで混雑もせず、意外と穴場といえるかもしれません。時期的にはかなり寒い時期ですので、しっかりと暖かい恰好をして出かけることをお勧め致します。

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ