関西国際空港

更新日:2018年12月7日

1994年に開港した、大阪府南部沖合の人工島にある国際空港です。鉄道・リムジンバス・高速船など、空港へのアクセスが充実しています。2012年にLCC専用のターミナルが供用開始し、現在2つのターミナルがあります。第1ターミナルからバスで6分の所に関空展望ホールがあり、展望デッキで離着陸する飛行機が見られる他、スカイミュージアムで航空関連の展示物が見学できます。

基本情報

読み方 かんさいこくさいくうこう
別称 関西空港・関空
種別 拠点空港(会社管理)
空港コード KIX / RJBB
住所 大阪府泉佐野市泉州空港北1
電話番号 072-455-2500
公式サイト こちら
ターミナル 第1・第2
営業時間 24時間
国際線
免税店
駐車場
滑走路 ・3500×60
・4000×60
アクセス 各地からバス

口コミと評判

20代男性

●●関西国際空港はターミナルが2つあり、1つは普通の航空会社、もう1つはLCCのピーチが発着しています。LCCのターミナルは最近できたものなのでとても綺麗です。少し離れた場所にあるのですが、シャトルバスが運行しており、大阪方面からのリムジンバスもこのターミナルまで来ているようです。ただ、中の施設が充実おらず、飛行機に乗るために通過する場所という感じです。私も毎回長居せず、すぐに飛行機に乗ったり、帰ったりしています。一方、もう1つの普通の航空会社が発着するターミナルは中の施設が充実しておりとても広いです。ローソンなどのコンビニや100円ショップ、ユニクロも入っており、海外旅行前に買い忘れたものがあった時に買い足したりすることもでき便利です。また、椅子も手すりなどがなく大きめのものなので、早く着きすぎたときや深夜・早朝に発着がある場合は、ロビーで横になることもできます。

●●言わずと知れた関西を代表する空港であり国際線がある空港となります。近年は海外からの外国人観光客で混雑していますが、関西に住む日本人としても大いに利用している空港です。国際線がある空港となりますので施設の整った空港になっていると思います。最近では、LCCを利用するためにこちらの空港を利用しました。LCCのため出発時間が早朝であったために空港へは前日の乗り込みが必要でした。空港の近辺にはホテルがありますが、旅費節約のために空港施設内で野宿させていただきました。この様な観光客も多い様で、無料で毛布などの貸し出しをしてくれる空港です。また野宿とは言ってもそれを可能にしてくれる部屋があります。治安も悪くはない方と思いますので、安心感がある空港と思います。利用者が多いとは言え、比較的に綺麗に整備されている空港と思います。

20代女性

●●今年の2月と3月に関西国際空港を利用しましたが、お土産の豊富さに驚きました。インドネシア行く際に、お土産を買おうと思っていて、インドネシアでは、日本の和菓子の大福のようなものが人気だと出発直前に聞きました。聞いたのが、本当に出発直前だったので、大福を買いに行く余裕が無くて、お土産に大福を買うのを半分諦めていました。しかし、関西国際空港に行ってみると、思った以上にお土産が豊富で、大福を見つける事ができました。他のお土産を見てみると、抹茶や日本風の物が豊富にあり、外国人に喜ばれそうな物がいっぱいありました。外国人にお土産を買うのは出発前にわざわざ買いに行くより、空港までお土産を運ぶ手間も省けるので、関西国際空港で見つけた方が良いかもしれません。

●●関空はトランジットで利用されることが多いので、移動距離が長い方のための施設が充実しています。24時間営業のショップも多いですし、空港に寝泊まする人も多いです。最近は、LCCが多く就航しているからかもしれません。施設は全体的に新しく、近未来的な作りで、横にも縦にも広がりがある印象です。飲食店がかなり豊富なので、食事には困らないと思います。何かあった際でも、伊丹空港が近いので安心できると思います。USJにも行きやすいですし、都心へ出るシャトルバスも充実しています。伊丹空港は古くてゴチャゴチャした感じなので、関空を利用することが多いです。繁忙期でもストレスは少ないかと思います。荷物の多い外国人の方もかなりいらっしゃいますので、荷物を預ける際は少し気をつけた方が良いと思います。全体的に広々とした座席や空間、休憩所が多いです。

●●関西国際空港へは色々な駅からリムジンバスがでています。阪急蛍池駅とから1時間半ぐらいでつきました。空港内は国際空港なだけありとても広いです。台湾に旅行に際に利用しましたが、利用客がとても多かったです。特にアジアの外国人が多く利用している印象でした。空港内は清潔で綺麗です。飲食店があるところは照明などでキラキラしていて華やかです。色々と関西で同じのお店も入っていますし、空港内だけでも楽しめます。フードコートのようなところもあるのでいろいろなお店の食べ物をみんなで食べることも出来ます。必ず旅行に行く前はここに入っている100円ショップダイソーによります。ティッシュペーパーとかちょっとした観光本があるので行く国の本があったら買ってみるのがおススメです。日常会話くらいんは載せてくれたりするので役に立ちます。

30代男性

●●関空はアクセスが悪いだの経営が良くないなど批判されがちですが、なかなか良い空港だと思います。アクセスも電車やシャトルバス、神戸空港からのボートと色々あって、関西一円からダイレクトに行くことができるので、海外の空港と比べても使いやすい方だと思います。経営も改善に取り組んでいて、レストランは充実して高級なものからB級グルメまで、出発前や待ち合わせ時の食事チョイスも多いです。ハラルのお店もあるので、ムスリムの知人が来ても食事が安心してできます。ダイソーやユニクロ、ドラッグストアがあるのも海外旅行前の物忘れにはとても助かりますね。免税では白い恋人が売っていて、海外の友だちやお客さん向けの定番土産になっています。空港内も常に清潔に保たれていて快適です。社会的な点でいうと、住宅密集地から離れている空港なので、住民に対する航空機による事故リスクや騒音などの問題が無いのも良い点だと思います。

●●日本の空港としては、レストランの数や本屋などの店の数が充実しています。不満点を言うと国際空港にも関わらず、第一ターミナルのプライオリティパスというラウンジフリーパスで利用できるラウンジが制限区域外にあることです。制限区域外にあるため、出国審査や税荷物検査などの時間を考慮しないといけないので、ギリギリまでラウンジでくつろぐことができません。また第二ターミナルについては、できてから既に何年もたつにも関わらず、カードラウンジすら存在しないのは如何なものかと思います。その癖、まともなレストランも一つも存在しません。第二ターミナルはピーチ専用ターミナルなので、それほど利用頻度は高くないですが、本当に何もないので時間を潰す時にかなり困ります。関空の特徴はレストランなどの有料施設は充実していますが、ラウンジが明らかに不足していることです。

●●関西国際空港は西日本最大の空港です。滑走路が2本あり24時間営業している空港です。24時間営業しているので金曜日に仕事を終わらせてそのまま夜行バスで関西国際空港についてLCCを利用して海外旅行に土日に行く人もたくさんいます。空港のアクセスも比較的しやすく大阪駅や難波駅などでは空港行きのターミナルバスが1時間に数本運行されておりJRの天王寺駅南海の難波駅などでは関西国際空港へ直行する快速電車があります。近年外国人観光客が日本にたくさんやってきていますがその中でも東京に次いで2番目によく利用している空港が関西国際空港なのです。関西国際空港はLCC専用ターミナルがあるので比較的近い地域である韓国や中国や台湾東南アジアなどからたくさんの外国人観光客が訪れます。空港内はフードコートでご飯を食べたりショッピングをすることが出来るので出発前の時間をつぶすことができます。

30代女性

●●関西地方最大の国際空港です。新大阪駅から特急はるかで行きましたが、飛行機が飛び立つ瞬間を電車の中から間近で見られるので、旅気分が盛り上がります。高速バスは、近畿地方はもちろん、岡山、四国まで網羅しているので、他県からもアクセスしやすいです。空港内は、天井が高くて開放的な雰囲気です。飲食店もたくさんのジャンルがあります。中でも、豚まんでおなじみの『551蓬莱 』が入っており、イートインもできるので、よく利用します。私は子ども連れで利用したのですが、ベビールームはおむつ交換スペース、授乳室はもちろん、電子レンジ、ミルクなどが作れる給湯施設も用意されているので、安心して旅行できます。忘れ物に気づいても、たいていのものなら、空港内のショップで揃えることができると思います。

●●福岡から関西方面に行く際には新幹線が主な手段ですが、LCCを使って関西空港に行くことがよくありました。年間20回近くは利用しました。関西空港から大阪市内には難波まで特急で1時間近くかかったように思います。関西空港は施設はとても大きく、スターバックスやツタヤもあり、時間をつぶす手段は多くありますので施設としては便利です。私は松屋によく行っていました。LCCだとターミナルからバスに乗って移動するので、少し不便です。それを見込んでの到着をしなければ乗り遅れてしまうことになります。関西空港は国際空港なため、こちらからヨーロッパへ行ったこともあります。LCC含め色々な便が共存しており、国際色と相まって独特の雰囲気を感じる空港です。もう少し都心部への利便性が良くなればと思いますが、これから空港運営が民間会社に委託されるので色々と利便性が改善されると思います。

●●ヨーロッパやグアム、ハワイや東京に行く際に使っています。まず、24時間空港の割には22時をすぎるとお店がことごとく閉まるので夜間に出発する便に乗る際は非常に不便です。出国審査を終えて搭乗手続きをしてしまえばお店はある程度ありますので大丈夫なのですが、搭乗手続き前にゆっくり出来るところが開いていないことが多く、時間を潰せる場所がなかなかなく、持ち物を買い忘れてもコンビニが遠いので不便だったことがありました。あと、国内便(特に東京行き)は朝早くと夜遅くにしか便がないのでバスや電車が走ってる時間にたどり着けないので車でしか行けないので不便かと思います。(これに関しては近くにすまれている方は行けるとは思います)車で行く際は、空港に向かう橋と駐車場の料金が思いのほかたかくつくのであまり長い間いく時は使えないのが困ります。

40代男性

●●アクセスは、直通のリムジンバスなら乗り換えなしで行けるので地方の人には便利です。また、JRを使っても比較的ストレスなく行けます。関空めちゃくちゃは広くて、国内便・海外便など飛行機がひっきりなしに離陸・着陸するので、自分が利用する飛行機の出発ロビーの場所は、ちゃんとチェックしておいた方がいいです。また、飛行機の離陸までに、時間がある場合でも、エアポートラウンジでインターネットにもつながるので、時間をつぶせるし、免税ショップなどの店もたくさんあるので退屈することはありませんでした。あと、便によっては、飛行場で一夜を明かさなくてはならないこともあるのですが、有料ですが、シャワーの使用することができますし、ごはんを食べるところがたくさんあるでけなくて、24時間営業している店も多いので、飛行場で一晩を明かしても比較的ストレスを感じることなく過ごせました。

●●大阪市内の駅から30〜40分とアクセスは、良いとは言えないが悪くはないかと思います。JRと南海2線ありますが、どちらも同じくらいの時間がかかります。またどちらもあまり本数は多くないのです。駅と空港が直結しているので空港までの移動にストレスを感じることはありませんでした。空港は明るくきれいで良い印象です。空港内の案内表示は分かりやすく迷うことはありませんでした。飲食店が充実していて、軽食や関西のご当地グルメなどもあり選択肢が沢山ありよかったです。おみやげも充実していました。出入国審査、セキュリティはかなり混んでいるので時間に余裕を持って行かないと慌てることになるので注意が必要です。私が利用したのは、連休や年末年始ではありませんでしたが1時間以上かかりました。作業に慣れる必要がありそうですが、自動ゲートの使用をお勧めします。

40代女性

●●普段は成田をよく使うのですが、一時期関西に住んでいた時期があり、その時に関西国際空港を利用しました。成田に比べて規模は小さいのですが、フロアごとが凝縮されていて迷う事無く使えるのがとても良いと思いました。建物自体もとても綺麗で清潔感があります。飛行機に乗るまでの間に授乳室を利用したのですが、とても施設が充実しており、ゆったりとおちついて授乳出来たのが嬉しかったです。暖かいお湯が出てくる機会もあるので粉ミルクの方にも優しい配慮だとおもました。

飲食店のエリアにはたくさんのお店が密集しており、色々なお店を少しずつ楽しむ事も可能なのでとても楽しく飲食出来ます。成田の様にお店に入って注文という事をしなくてもいいので、家族全員が違うお店の商品を購入し、コミュニティターブルで食事をするという事が出来るのが成田と違っていいなぁと感じました。

●●関西空港はとても広く案内の掲示板も大きくて見やすく移動がしやすかったです。トイレはとても清潔で掃除が行き届いている印象で使い心地がよかったです。売店も色々なお店があり、お土産の種類も多く充実しています。店舗も広々としていてゆっくりと買い物が楽しめます。飲食店も様々なフードメニューが取り揃えてありどれにしようか迷う程選択肢が多いです。味もよく店内も広く清潔感があります。駅からそれぞれのお店や出発ゲート、駐車場などへの移動もわかりやすく目的地にたどり着けます。トイレの場所や休憩スペースも多く設置されているので安心感があり、快適に過ごせます。利用客も多く活気があり様々なイベントも定期的に開かれているので、色々な楽しみ方の出来る空港です。

●●大阪国際空港の近くに住んでいます。大阪国際空港のアクセスはモノレールが便利です。空港周辺にもいくつかビジネスホテルはありますが、大阪の中心部の梅田までもリムジンバスが出ています。なので、もし宿泊をするなら梅田周辺まで移動してもさほど大変ではありません。空港はJALとANAに大きく分かれています。でも、大して大きな空港ではないので、空港内の移動も大変ではありません。大阪国際空港の飛行機の搭乗口にもよりますが、結構歩かないといけない搭乗口の場合があります。子どもが赤ちゃんや幼児の時は抱えて歩くのは大変でした。なので、搭乗口が遠い場合は空港内でベビーカーを借りておくとよいかもしれません。空港から外に出るとタクシーはたくさん停まっています。タクシーを利用するのも便利です。空港は展望デッキもあるしで、子供も飽きずに空港で飛行機を見て楽しむことができました。

50代男性

●●関西国際空港はとても大きな空港なので、色々な設備やサービスが整っています。まず、空港までのアクセスですが、空港行き用の電車が充実しているので、新幹線などからの乗り継ぎの場合でもスムーズに到着する事が出来ます。大きな空港ならではでスタッフもたくさんいるのでわからない事があればすぐに確認が出来るし、大きな看板も出ているのでとても分かりやすいです。空港自体はとてもキレイで、デザインはシンプルなんだくどオシャレです。これから旅行に行くのをワクワクさせてくれるような空間になっています。本当に大きな空港なので、免税店やレストラン、お土産ショップに加え、旅行バックの販売店や小物店、マッサージ施設などもあるので、空港だけで全て揃ってしまいそうなほどです。お土産に何を買って行こうか。とあれこれ考えながら迷うう事ができるが関西国際空港を利用する時の私の楽しみの一つでもあります。

50代女性

●●毎年海外旅行で利用していますが、年々利用者が増えているようで、国際線のカウンターのあるフロアは時間帯にもよりますが、かなり混雑しています。特に手荷物検査は、いつも長蛇の列になっているので、搭乗時間を考えて早めに並ばないといけなくなりました。各フロアには、飲食店やコンビニ、お土産屋も多く入っていますし、旅行中に必要なグッズも買えるショップもあるのでとても便利です。ただ、各フロアが広いので、歩きまわるだけで疲れてしまいます。残念に思うのは、搭乗ゲートにお店が少ないことです。免税店やコンビニのようなお店もあるのですが、店舗自体が狭苦しい感じがします。スナックやお菓子類が欲しいなと思っても、種類が少なかったり、品切れがあったりしました。どのフロアも掃除がきちんと行き届いていて、開港してから利用していますが、汚い空港だと一度も思ったことがないです。

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●関西国際空港を海外旅行の際によくりようしています。そのなかで気づいたを関空の利点は3つ、そして要改善点は1点あります。まず、利点の1点目は広すぎないため、搭乗のためにどこに行ったら良いかがとても分かりやすいというところです。2点目は清潔であるということです。3点目としては、お店が充実しているという点です。イミグレ前にはダイソーもあり、これを買い忘れた!と思うのものもたいてい買い足すことができます。もちろん、免税店も文句なしで充実したしています。また、改善してもらえたら、より充実するのになぁと思うことは、無料で使えるシャワーを設置です。アジアのハブ空港の1つである、仁川空港では無料で使えるシャワーが設置されています。そのため、長時間トランジットのため、空港で足止めされている人にとってはリラックスできるツールとしてとても重宝されているのです。こちらをぜひ実現してもらえたら、より充実した旅になると思います。

ページの先頭へ