大阪府立花の文化園

更新日:2018年12月7日

大阪府河内長野市にあるこの文化園には工芸室・園芸室などからなる「花の工房」があります。施設の近くにはハーブ園がありいい香りがします。大温室の西側には150平方メートル、直径5mの「花時計」があり、皇太子殿下ご結婚記念事業として、平成5年の6月に設置されました。四季を彩るお花や植物が約1、000株植栽されています。

基本情報

読み方 おおさかふりつはなのぶんかえん
住所 大阪府河内長野市高向2292-1
電話番号 0721-63-8739
公式サイト こちら
営業時間 10時~17時(12月と1月は10時~16時)
休園日 月曜日(休日の場合は翌日)
入園料 大人500円 高校生300円 中学生以下無料
※12月と1月は大人300円 高校生200円
年間パス 2,000円
駐車場
アクセス 河内長野駅からタクシーで10分

混雑予想と攻略法

執筆中です!

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●受付で手続きを済ませ入り口を抜けると、目の前に階段があり、装飾花壇が可愛らしく出迎えてくれます。私が前に行った時はこの辺りにお庭の一画のデザイン展のようなものが催されていました。クリスマスローズガーデンの辺りは洋風なゲートがありお洒落な雰囲気です。季節の花々を楽しみながら歩いていくと、大温室が見えてきます。こちらは室内となり、温室ならではの植物が鑑賞できます。普段目にすることの少ない植物をたくさん観ることが出来ます。植物園を時計回りにまわって程よく疲れてきた頃にレストランがあります。サンドウィッチやアイスクリームなどの軽食もあります。梅やバラだけでなく、あじさい園や秋の七草通りなるものもあり、年中楽しめると思います。大小さまざまな木やいくつかある池も、この植物園を大きな自分の庭のように楽しめる一つのポイントになるのではないかと思います。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●ちょっと高台にあるこちらの植物園。駐車場もきちんと整備されていました。お花がたくさん植えられているだけでなく、芝生の広場もあり、お天気が良いとお弁当を持っていってランチをいただけるのも良かったです。季節ごとにいろいろなお花が植えられていますので、どの季節に行っても楽しめる施設だと思います。バラが咲いている時期にはたくさんのいろいろな種類のバラを楽しむことができますが、初めて見るバラの種類があったりして、楽しかったです。また、温室の中にはランが咲いていたのですが、これがすごいです。珍しいものもあるようでした。他にもサボテンなどもありました。こうした珍しいものや初めて見るものには感動もしますし、ゆったりと時間を過ごせます。また、広い園内を散策するのは楽しい時間になりますので、お散歩がてら行くこともいいと思いました。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ