朝日新聞 大阪本社

更新日:2018年12月7日

大阪本社の工場見学では、新聞の歴史や新聞製作の昔と今との違い、印刷の方法について学ぶことができます。編集局では、実際に働いている記者からのクイズの出題や工場見学記念の新聞づくりをすることができる内容にもなっています。紙面の内容を決める編集局に関して学ぶことができる貴重な工場見学です。

基本情報

読み方 あさひしんぶん おおさかほんしゃ
住所 大阪府大阪市北区中之島2丁目3-18 中之島フェスティバルタワー9~12階
電話番号 06-6201-8033
公式サイト こちら
見学内容 編集局や印刷の仕組みなど
見学料金 無料
見学可能日時 平日:11時~12時20分、13時30分~14時50分
見学可能人数 1~60人
対象年齢 特になし
予約方法 電話
お土産 見学記念号外
写真撮影 不可
所要時間の目安 80分
駐車場 ×
アクセス 【電車】京阪中之島線渡辺橋駅または地下鉄四つ橋線肥後橋駅より徒歩すぐ
地下鉄御堂筋線・京阪電車淀屋橋駅6番または7番出口より徒歩5分
JR北新地駅より徒歩8分
JR大阪駅桜橋口より徒歩11分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●職業訓練の職場見学の一環として見学させてもらいました。朝日新聞のビルの中に受付がありますので申し込めば、誰でも入れるようです。プレゼントにドラえもんの鉛筆とノートがもらえました。最初は会議室で新聞記者の仕事のダイジェストを映像を交えて解説してもらい、そのご、実際に朝日新聞ビルの地下にある大印刷工場や実際に記事を書いているデスクなどを紹介してもらいます。朝日新聞ビルの地下にあれほど大きな印刷工場があるのはびっくりでした。いつも歩いている道の下で新聞大量に印刷されていることが衝撃でした。デスクは物があふれ、記者の人たちがパソコンに釘付けになっていました。いつも何気なく見ている新聞がこんな風にできあがっていくんだなととても勉強になりました。ひととおり見学がおわると、最後に見学者を写真に撮ってその日の日付で新聞にしてプレゼントしてくれます。こういうプレゼントはうれしいです。ここまで充実していて無料なのはすごいです。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ