サントリー山崎蒸溜所

更新日:2018年12月7日

サントリーのウイスキー「山崎」を製造している蒸留所を見学することができます。ウイスキーの製造工程を学ぶことができるほか、「山崎」の試飲もすることができます。また、有料で様々なセミナーを行っていて、より詳しく蒸留所を見学できるコースやウイスキーについてもっと詳しく学べるコースなどが用意されています。

基本情報

読み方 さんとりーやまざきじょうりゅうじょ
住所 大阪府三島郡島本町山崎5-2-1
電話番号 075-962-1423
公式サイト こちら
見学内容 ウイスキーの製造工程
見学料金 無料
見学可能日時 平日:10時~15時(毎正時スタート)
土日祝:10時~12時(30分毎スタート)
見学可能人数 2人~
対象年齢 特になし
予約方法 電話・インターネット
お土産 試飲あり
写真撮影 要問い合わせ
所要時間の目安 60分
駐車場
アクセス 【電車】JR山崎駅または阪急大山崎駅から徒歩10分
【車】名神高速道路大山崎ICより20分

口コミと評判

20代男性

●●留学生と一緒に行きました。英語ガイドも充実しており助かりました。蒸留酒を作製するプロセスを、直接見ることができて非常にわかりやすかったです。貯蔵庫も眺めることができるので、将来売られるウイスキーが寝かされている様子が生で見ることができます。工場見学コースによっては、チーズとウイスキーの試飲ができます。有名な山崎や白州が楽しめます。工場とはいうものの古い生産拠点なので、外観も内観もロマンチックです。カップルで来られている方もたくさんいらっしゃいました。試飲会場の近くには、晴れていれば大阪の街を遠望できる、見晴らしのいい有料の試飲バーがあり、寝かした時間がウイスキーに与える影響を飲み比べしたり、工場の差がウイスキーの味わいに与える影響も飲み比べができるようになっています。解説員の方もなかなかサービスがよく、質問にも気軽に答えてくれますし、試飲コーナーのサービスも充実しているのでおすすめです。

●●サントリー山崎蒸溜所は、ベッドタウン大山崎の象徴的な存在になっていました。何もない場所に大きく「山崎」と書かれた蒸溜所が存在しているからです。目当ては大好物である「山崎」の試飲です。見学を計画していた当初は正直山崎以外のお酒には期待していませんでしたが、実際に足を運んでみると、山崎以外のお酒も楽しめる素敵な場所でした。オシャレなテイスティングカウンターでは100種類ウイスキーが楽しめ、ウイスキー好きにはたまりません。また2階にはファクトリーショップがあり、お土産用に様々なウイスキーを購入する事も可能です。日本のウイスキーの歴史についても知れるので、ウイスキー好きな人は間違いなく楽しめると思います。

●●元々大酒飲みの僕はウイスキーってどんな風にして作られているんだろうと思い立ち、自宅近くにあったサントリー山崎蒸留所を訪れました。初めは工場といった感じの雰囲気が続き、無機質な印象を受けましたが、ウイスキーを樽で熟成している保管庫を見て印象は180度変わったことを覚えています。あの数えきれないほどの木樽が並んでいるさまは壮観でしたし、ひんやりとした空気も荘厳な雰囲気を醸し出していました。あの空気は二度と忘れられません。甘くほのかな香りが漂って、すぐにでもウイスキーを飲みたい気分にさせてくれました。そして、最後にカフェのようなところでウイスキーを試飲させてくれたのはとてもうれしいサプライズでした。僕はウイスキーが特別好きというわけでもなく、山崎の名も知っているくらいのことでしたが、この蒸留所を訪れてからは何年も愛飲しております。

20代女性

●●自然に囲まれた場所にあるサントリー山崎蒸溜所は、広々とした敷地の中に工場や資料館があります。工場見学には予約が必要で、人気のため早めの予約が必須です。予約が取れなかったときでも資料館での見学と、有料試飲、ショップの利用は可能なのでどうしてもその日にしか立ち寄れないという人でも山崎蒸留所の雰囲気などを味わうことができますので諦めずに立ち寄ってみてください。工場内ではたくさんの樽が並び、ほんのり香るウイスキーの香りがなんとも言えずお酒好きの私にとっては幸せな空間でした。ウイスキー製造工程もわかりやすい説明があり大変勉強になりました。試飲がありましたが、製造工程を知って飲むのと知らないで飲むのとでは感慨深さが全く違い、今まで以上に味わっていただくことができました。駐車場が以前はあったようですが、現在はバス専用となっており駅周辺にあるコインパーキングに停める必要があります。

30代男性

●●朝ドラの「マッサン」でも登場した、サントリー山崎蒸溜所のレンガ作りの建物は、歴史を感じさせる重厚さがあります。また、自然豊かな場所なので、紅葉の季節なんかも綺麗です。中は、入った瞬間から、ウィスキーの香りがして、蒸し暑いです。見学のコースは、ウィスキーができるまでの過程を順に見ることができるので、ウィスキーの知識がない人でも楽しめます。特に印象的なのが、独特の形をしたウイスキー蒸留釜です。この窯が何個も並んでいる様子は、SF映画の一場面みたいで写真を何枚も撮りました。あと、山崎のウィスキーの樽が並んでいる、貯蔵庫も圧巻眺めでした。お楽しみは、山崎ウィスキーの試飲です。ここでは、山崎に加えて白州も飲めるだけでなく、ハイボール・ロック・水割りと自分好みで、サントリーの高級ウィスキーが飲めるので、ここに来るときは、ぜひ電車で行って下さい。さらに、ウィスキーを飲みたい人は、有料での試飲もあります。有料試飲は、山崎・白州に加えて、響の試飲もできます。

30代女性

●●山崎は名水の地として知られているそうで、工場は緑豊かな環境の中にあります。工場に到着して早々、自然に囲まれて心が穏やかになります。見学ツアーではウイスキーの香りが漂う木製の発酵槽、形や大きさがそれぞれ違う銅製のポットスチルが並ぶ蒸溜室、その後ウイスキーを熟成させる樽が並ぶ貯蔵庫を見学します。すべての見学を終えた後にはウイスキーの試飲ができます。(なので、ここへ来る際は公共交通機関で来ることを強くおすすめします。)ウイスキーが作られる工程を見た後に飲むウイスキーの味は格別でした。この試飲以外にも、さまざまな種類のウイスキーが楽しめる有料の試飲コーナーもあり、ウイスキー好きにはたまりません。緑に囲まれて、身も心もどっぷりとウイスキーを堪能できる素敵な時間が過ごせました。

40代男性

●●お酒が好きで、作ってる所も見てみたいと思い行きました。製造工程を順番に見せて頂きましたが、説明も分かりやすく、なるほどと思う事も沢山ありました。樽詰めされて保管されている蔵は圧巻です!自分の生まれた年の樽を発見した時はテンション上がりました。見学後の試飲会も、ただ呑むだけではなく、どうすれば美味しくウイスキーを呑めるか?ウイスキーの味が分かる呑み方を説明されて面白かったです。全行程終了後も、売店コーナーで、ここでしか買えないお酒やグッズを買えたり、ほぼ原価で色んなウイスキーを呑めるのも良かったです。ネット予約の特典として、お土産に素敵なタンブラーも頂き、至れり尽くせりです。さっそく家に帰ってから、お土産に購入したお酒を、教わった呑み方と貰ったタンブラーで美味しく頂きました。

40代女性

●●サントリーのシングルモルトウイスキーを製造している山崎蒸留所は、京阪神の主要鉄道の近くにありながら自然豊かな佇まいの工場です。敷地に入るとすぐに大きな木々の緑に囲まれ、清涼な空気に包まれているのを感じました。ツアー受付は近年人気が高騰しており、休日は事前予約がないとまず参加できません。工場は年月を感じさせる施設をうまく残しつつ内部は近代化されており、伝統を文化として上手に守っていこうとする姿勢が見て取れます。見学ツアーは専門のスタッフが見所を説明し、知的好奇心を随所で刺激し飽きることがありません。近代的な施設の工場見学も面白いのですが、利便性、施設の雰囲気、商品の知名度の高さ、ツアー全体を通しての洗練度・成熟度、サブカル嗜好を満たす圧倒的な展示品は、工場見学ツアーのトップクラスにあると言えます。ただあまりに人気が集中してしまい数年前から有料ツアーになってしまったのは残念なことですが、料金を支払ってでも一度は見学して欲しい工場であることは間違いありません。

●●幼稚園のPTAが主催する社会見学で初めて<サントリー山崎蒸溜所>に行きました。JR、阪急電車の駅から徒歩10分くらいなので京都・大阪・奈良からのアクセスしゃすいです。正直あまり期待していませんでしたが、どこか懐かしいレンガ造りの外観から惹かれてしまいました。歴史を感じさせてくれます。ウイスキーもあまり好きではありせんでした。でもガイドさんの話を聞くにつれてウイスキーに対する熱意が伝わってきて呑まず嫌いだったと猛反省しました。ウイスキーの香りが漂う樽の貯蔵庫は特に圧巻でオススメスポットです。思わず自分の誕生日に作られたウイスキーの樽を見つけて記念撮影してしまいました。最後のお楽しみである試飲タイムは20分ほどでしたが美味しいウイスキーと天然水であっという間の時間でした。また個人的に行ってみたいと思った施設です。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●サントリー山崎蒸留所の近くに以前住んでいました。なので、何回もこのサントリー山崎蒸留所の工場見学に行ったことがあります。来客があった時に工場見学に連れて行くとすごく喜ばれました。1時間ぐらいの工場の説明のあとにウイスキーの試飲ができます。子どもにはサントリーの出しているソフトドリンクもあります。また、おつまみも用意してあります。サントリーが作っているスモークチーズのおつまみはとっても美味しいです。サントリーの工場見学のホームページにあるプレゼント引換券をプリントアウトして持ってくと、とっても立派なウイスキーグラスをもらうことができました。朝ドラのマッサンで有名になってしまったので、最近は事前に予約しないとなかなか入れなくなっているようです。以前は飛び入りでも見学ができました。また、なによりも工場のあるところが自然に囲まれた美しいところにあるので、素敵な工場です。

60代~男性

●●サントリーの工場見学は、ビール工場もあるが、ウィスキー工場の見学がいい。別にウィスキーを毎日飲むわけではない。ましては、「山﨑」などの高級酒を飲んでいるわけでもない。しかし、この工場の見学は。そんな私でもとても気に入っている。今現在は、改修中なので、セミナーは開催されていないが、工場見学とともにウィスキーのセミナーに参加するとなんとなくウィスキーが好きになるような気持ちになる。工場見学は、インターネットでも予約可能で、ウィスキーの蒸留から樽での保存をも見ることができる。山﨑蒸留所付近は、自然が残り、ウィスキーの蒸留製造に適しているそうで、少しの時間滞在するだけでも気持ちが落ち着く。あわただしい毎日に非日常的な時間を過ごすのもいいのではないかと思う。少し足をのばせば、サントリービール京都工場もあるので、酒三昧というのもいいと思う。

60代~女性

●●それぞれ海外からのお友達と、合計2回行きました(スペイン人、ウクライナ人)。山崎のウイスキーは国内だけでなく、海外の方にも非常に人気で、2人共、貴重な経験ができてとても喜んでいました。蒸留所を実際に見れた事で非常に興奮していましたが、施設説明ではスペイン語やウクライナ語がなく、何とか私が通訳して理解してもらう事になりました。世界でも名のあるウイスキーの蒸留所なので、もっと世界からのお客さんの対応が厚くなるとよりありがたいな、と思いました。海外でも山崎ウイスキーは品薄状態な様で、テイスティングルームやウイスキー販売所なども、2人共非常に喜んでいました。日本人としても、山崎ウイスキーの誕生の歴史や、ウイスキーの作り方、施設など、非常に勉強になりました。また、他の国からのお友達に日本のウイスキーの素晴らしさを伝えに訪れたいと思います。

ページの先頭へ