大阪城公園

更新日:2018年12月7日

大阪府の一番有名な桜名所と言っても過言ではないスポットが「大阪城公園」。多くの重要文化財が残っている大阪城を背景にソメイヨシノ、サトザクラ、オオヤマザクラなどが堪能できます。さくらまつりやライトアップもあり!日本のさくら名所100選にも選ばれており、全国から多くの花見客が集まります。

基本情報

読み方 おおさかじょうこうえん
住所 大阪府大阪市中央区大阪城
電話番号 06-6755-4146/大阪城パークセンター
公式サイト こちら
例年の見頃 4月上旬
桜の本数 3000本
主な桜の種類 ソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオヤマザクラ、サトザクラほか
桜の名所100選
桜まつり
夜桜・照明
入場料 無料
駐車場
アクセス JR大阪城公園駅・JR森ノ宮駅・大阪市営地下鉄谷町四丁目駅・大阪市営地下鉄森ノ宮駅から徒歩すぐ

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●大阪城公園駅からも近く、交通の便もそんなに悪くないのが魅力的な場所です。自転車の乗り入れも可能なのでサイクリングにもぴったりですが、兎に角人が多い!静かにゆっくりと桜を楽しむ…には少し場所を選ぶ必要があるかもしれません。公園自体はとても広いので、場所自体はあると思いますがあちこちでバーベキューの煙が上がっているので、休日に行くと公園全体が煙い気がするほどです。また、家族連れで来るというよりは会社づきあいや友達同士で来ている若者達がとても多いので、人数も多く音楽などもかけていることが多いので、かなり騒がしいと思います。土日にはイベントなども開催されているので楽しいとは思います。お城が見えるシチュエーションなので、桜を同時に楽しむのにもぴったりです。桜自体はかなりの本数が植えられているので、花見はしっかり楽しむことが出来ると思いますよ。

●●私は、大阪府の大阪城公園でお花見をしたことがあります。サクラの綺麗な季節に、大阪城公園で、子供と遊びたいなと思って行ってきました。やはり桜の名所と言われているだけあって、たくさんの桜があり、他の公園よりも、規模が大きくて、とても綺麗でした。敷地もとても広く、歩いて回るのが大変なぐらいで、とても楽しい休みを過ごすことが出来ました。さらに、とても賑わっていました。しかし、この季節は、中国人の観光客が非常に多くて、特に桜を見に来ているのは中国人がとても多くてびっくりしました。以前まではそれほど多くはなかったのに、ここ最近でぐっと増えたような気がします。しかし、大阪城公園のお花見では写真も撮りましたが、大阪城と一緒に写真を撮ることが出来ました。撮影スポットとしても最適な場所ですし、桜とお城でとても綺麗に見えて、良かったと思います。

30代男性

●●大阪城公園は一年中を通してとても観光客の多い観光スポットです。特に春になると花見客でいっぱいになります。十数年前はあまり花見をしている人が多くなかったのですが近年snsの発達で大阪城公園がとても花見のしやすいスポットだということが知られるようになり年々花見をする人が増えています。昼間に花見を楽しみたい人はランニングや犬の散歩などでよくこの大阪城公園を訪れています。花見は平日の夜遅い時間帯でもかなり賑わっており大音量で音楽を鳴らしたりベビーカステラや焼きそばなどの屋台を開いているので静かに花見をしたい人にはあまり向いていないところだと思います。アクセスがとてもしやすく大阪環状線の大阪城公園駅から歩いて10分ぐらいで桜が見られるので花見の準備もかなり簡単にできるのが大阪城公園のいいところだと思います。

30代女性

●●JR環状線・大阪城公園駅からほど近く、アクセスが良いです。桜としてはソメイヨシノがほとんどで、300本くらいあるそうですが広い公園内で整備もされており、バランス良く配置されていました。密集していないので造幣局ほどのインパクトはありませんが自然な感じで楽しめます。また、お花見で気になるのが宴会スペースだと思いますが、全然心配いりません。敷地がとても広いし前述したように桜の木もうまく配置されていますので、敷地の取り合いになることはありませんでした。私は昼行ったので、夜桜になるとまた違うかもしれません。他府県から来られる場合は大阪城もありますし、大阪城ホールでコンサート等しているのでそれもまた観光になっていいかもしれません。宿泊施設は近くにホテルニューオータニがあります。デートにもオススメの花見スポットです。

●●大阪の街中で桜と言いますと、大阪城公園が最も有名ではないでしょうか。会社の花見、という定番のスポットでもあります。あまりに花見らしすぎて、風情に欠けるという意見も見受けられますが、花見らしい花見で良い所もあります。御昼間から場所取りにいらっしゃる社員の方を見る時には、ガチガチの世の中にも、空いたところがあるのだな、と空気の通り道のような物を感じます。人でにぎわうスポットとして有名ですから、人の勢いを感じたい、桜と人からエネルギーを吸収したい、と言う方にはおすすめのパワースポットになります。また、大阪造幣局の桜の通り抜けは、八重桜が有名ですから、ソメイヨシノよりも開花期が遅くなっています。ソメイヨシノで普通の花見のチャンスを逃してしまった、と言う方も、少し遅い時期に設定されています、造幣局の桜の通り抜けに間に合うというチャンスがあるのです。こちらも、夕刻からは、会社帰りの人々が桜を愛でて、ちょっと一杯飲んで帰ろうという癒しのスポットになっています。

40代男性

●●大阪城公園は、桜だけでなく、梅や桃も楽しむことが出来ます。勿論、時期は、それぞれ違いますけどね。大阪城は、江戸城同様、日本を代表する城であるため、外堀の敷地は広大であり、スケールの大きいお花見を楽しむことが出来ます。お花見のシーズンは、広大な場所であるにも関わらず、いい場所を取るのは、なかなか難しいです。大阪という場所柄もあるのでしょうが、お昼からお酒を飲みすぎて、羽目を外している方なんかも見掛けます。お酒を飲んで皆とはしゃぐというのは、お花見の醍醐味ではありますけどね。大阪城公園では、子供連れの花見客も多く、さすがにキャッチボールはしていないですが、バトミントンやサッカーをしている光景も見掛けます。これも大阪城公園ならではと言えるでしょう。そんな大阪城公園ですが、一つだけ難点があります。それは、トイレまでの距離が遠く、しかも数が少ないことです。飲みすぎてトイレに困るということに気をつける必要があるなと思いましたね。

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●大阪市内の桜のスポットとして、最も有名な場所の一つ、大阪城公園には過去に何度も花見に行っています。大阪城公園には約3000本もの桜の木があって、園内のあちこちに植えられているので、桜を見るのには不自由しません。有料の西の丸庭園もありますが、別にそこに入らなくても園内のあちこちで桜をたっぷりと見ることができます。一口に大阪城公園といってもとても広いので、全部を回っていると足が痛くなってしまいます。それと、大阪城公園の花見でとても便利なのは都会の中にある公園なので、近隣にコンビニなどがあちこちにあって、ビール、おつまみ、ジュースなどを花見の途中で保留するのにも不自由しないという点があります。また、夜間になるとライトアップなどのイベントもあって、平日仕事がある人でも夜に花見をすることができます。朝から夜まで桜が楽しめるのも大阪城公園のとても良い所だと思っています。

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ