善兵衛ランド

更新日:2018年12月7日

大阪府貝塚市にある天文台と博物館ある天文台。施設名は、江戸時代に日本一優れた望遠鏡を作ったという貝塚脇浜新町の職人・岩橋善兵衛にちなんだもの。直径6.5mのドーム内に口径60cmのニュートン・カセグレン式反射望遠鏡や、口径10cmの屈折望遠鏡2台を設置しています。基本的に毎週木・金・土の夜に天体観測会をおこなっているほか、昼間は太陽望遠鏡で太陽の黒点などを観察できます。

基本情報

読み方 ぜんべえらんど
住所 大阪府貝塚市三ッ松216
電話番号 072-447-2020
公式サイト こちら
営業時間 9時~17時(木金土は21時45分まで)
定休日 水曜日(祝日の場合は翌日と翌々日)
年末年始
料金 無料
駐車場
アクセス 三ヶ山口駅から東へ徒歩8分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●善兵衛ランドは大阪府の貝塚市にあり、子供の頃よく行きました。江戸時代に日本一優れた望遠鏡を作った、岩橋善兵衛という人が貝塚市にいたので、それにちなんだ施設だそうです。展望台というと、敷居が高そうですが、この施設は市の施設で、気軽に訪れることができます。毎週、週に3日程度と、結構頻繁に観察会が行われていて、解説を聞きながら、望遠鏡を見て星の観察をすることができます。季節によっていろいろなテーマでお話してくれるので、毎回飽きることなくとても楽しいです。展望台内の展示内容なども、分かりやすい説明が書かれているので、子供でも興味を持てる内容でした。また、太陽の黒点などを観察できる、太陽望遠鏡というものがあり、夜だけでなく昼間でも楽しむことが できる施設です。お子様連れで家族で楽しめる施設だと思います。

30代男性

●●この善兵衛ランドの良いところは、頻繁に(現在は週3回)天体観測会を行っているところです。普通天文台で観測会が行われるのは月に1回程度、場合によっては年に1、2回しかやらないところもあるのでこれだけ頻繁に行われるのはありがたいです。自分の都合で行きたいときに行けますから。ちなみに朝から開館しているので、朝から星を見ることも出来ます。星を見ると言えば普通夜間ですが、日中に見る星もまたおつなものです。星を見ること以外にも、善兵衛ランドには色々な展示物がありますのでそれを見て楽しむことも出来ます。江戸時代の天体望遠鏡や古代中国の星図などあまり見たことのないものが展示されています。この機会にかたっぱしから見てみるといいでしょう。ひと言で言うとこの善兵衛ランドは気軽に行ける天文台です。年に一度だけ一般公開されるような天文台だと気軽に行けないので、しょっちゅう開いていて気軽にいける、そこがこの天文台の魅力だと思います。

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ