大阪市立科学館

更新日:2018年12月7日

「宇宙とエネルギー」をテーマに、科学書籍やグッズ販売を行うショップ&カフェを併設した科学館。常設展示は参加型のものも多くあるほか、サイエンスショーも見所のひとつ。

また、世界で5番目に大きい直径26.5メートルのプラネタリウムでは、専門スタッフオリジナルの企画を生解説と共に楽しむことができるなど、ほかにはないユニークな施設です。

基本情報

読み方 おおさかしりつかがくかん
住所 大阪府大阪市北区中之島4-2-1
電話番号 06-6444-5656
公式サイト http://www.sci-museum.jp/
ドーム径 26.5メートル
座席数 / 形 316席 / 一方向傾斜
機材・機種 コニカミノルタ INFINIUM L-Osaka / バーチャリウムⅡ(ハイブリッド式)
投影日時 平日:11時~・12時~・13時~・14時~・15時~・16時~
土日祝:10時10分~・11時~・12時~・13時~・14時~・15時~・16時~(・17時~日祝のみ)
観覧料 一般600円 高大生450円 中学生以下300円
駐車場 ×
アクセス 渡辺橋駅2号出口から徒歩6分
肥後橋駅3号出口から徒歩7分
福島駅3号出口から徒歩12分
新福島駅2号出口から徒歩13分
淀屋橋駅7号出口から徒歩15分
「市立科学館・国立国際美術館前」バス停から徒歩すぐ

口コミと評判

20代男性

●●大阪市立科学館にあるプラネタリウムは、直径26.5メートルあり、なんと世界で五番目に大きいとされています。入場料600円で、およそ45分間膨大な空の旅を満喫できます。学芸員さんの解説もとても丁寧で、星の知識が乏しい自分でも、毎回十分楽しむことができます。しかし、他のプラネタリウムにはないほどの、快適さを追求したフランス製のリクライニングチェアが心地良いばかりに、途中で居眠りすることしばしばです。時間帯や時期によって上映内容がコロコロ変わるため楽しいですが、観に行く際にはしっかりと確認が必要です。上映終了後は、是非ともお土産屋さんに寄って頂きたいです。科学の教科書や天体望遠鏡、宇宙食などの珍しいお土産が勢ぞろいです。

●●大阪市立博物館は日本でも有数のプラネタリウムです。ここのプラネタリウムはアクセスしやすいことがかなりメリットがあります。京阪の中之島駅から歩いて5分ほどです。プラネタリウムの他に、スポーツホールや科学を遊びながら学べる施設なども備わっています。宇宙・エネルギーをテーマにした科学館です。地下1階には、世界最大級・直径26.5mのドーム型のスクリーンがあります。限りなく本物に近い星空を再現したプラネタリウムがありまして、天の川の解像度が他の施設よりも高いです。それだけでなく夏の大三角形冬の大三角形の近くにあるほしいもかなりきれいに見ることができます。個人予約ができますので、事前に予約しておけば当日施設に行って人が一杯で見学できなかったということは起きませんので安心です。施設の近くにはお洒落なカフェがたくさんあるのでプラネタリウムを満喫した後はそこで一息つけばより楽しめると思います。

20代女性

●●かなり大規模なプラネタリウムで、頻繁に投影が行われているのがうれしいですね。大阪市立科学館のプラネタリウムは施設そのものも立派なのですが、それ以上に各種企画がとても魅力的だと感じています。一般的なプログラムの他に、子供向けの学習投影があったり、家族全員で楽しめるファミリー投影があったりと、幅広い層に対応しています。個人的にいつも楽しみにしているのが、特別投影というスペシャル企画です。生の演奏を聴きながらプラネタリウムを見ることが出来たり、いろいろなゲストの解説が聞けたりと、目新しい企画がたくさんあります。人気が高いのですぐチケットが売り切れてしまうのが難ですが、独自の魅力があるプラネタリウムだと思っています。

●●私にとって初めてみたプラネタリウムで、綺麗さにとても感動しました。椅子もリラックス出来て、寝転んで見れるのでより心が和み、思わず寝てしまいそうになるくらいでした。星が動いてる時は自分達も動いてるんじゃないかと思わされました。小一時間程でしたが、スタッフさんのお話もわかりやすくて聞き入ってしまい、時間が経つのはあっという間でした。子供には少し、難しく感じるお話かもしれないですが、とても勉強になりました。音楽も映像にぴったりで、とても幻想的でした。星の魅力を感じる事が出来て、良い経験でした。私はデートで利用しましたが、カップルにも親子連れにもとてもオススメです。時間や季節によって内容が違うらしいので、また行ってみたいと思います。

●●彼氏とデートで行った事があるのが大阪市立科学館のプラネタリウムです。混雑期でしたので淀屋橋駅からの送迎バスを利用しました。まず驚いたのがエントランスホールの広さです。広大な空間がありました。プラネタリウム単体ではありませんので、上映までの間は展示物を見学したり、実験ショーを見たりして過ごしました。そしていよいよプラネタリウムの上映が始まりました。スクリーンの大きさが圧倒的で、天体を旅しているような気分になりました。そして凄く綺麗だったのはもちろんですが、解説が丁寧で天体の基本が良く理解出来ました。解説はプロのナレーターの人ではなかったような感じでしたが、かえってそれが良かったと思います。オススメのデートスポットですね。

30代男性

●●私は久しぶりに子供の頃によく通った大阪市立科学館にいってプラネタリウムを観に行きました。駅からとても近くまた梅田から近いので彼女とのデートのプランとして組み込めることから久しぶりに大阪市立科学館にいくことになりました。中はとても広くて、昔よりも近代化しているなぁという印象でよりリアルなプラネタリウムを見ることが出来ました。スクリーンがとても大きいので、後ろのほうの席でもよく見えました。また実験ショーや展示物も豊富なので、プラネタリウム以外でも楽しめ童心にかえることが出来ました。彼女もとても喜んでいて、デートには最適なスポットだということがわかりました。またお土産物も豊富で記念に色んなものが買えるという楽しみもありました。

●●大人になってプラネタリウムが見てみたくなり行きました。車で行ったのですが科学館の横に大きな駐車場もありとても便利でした。放映時間も1時間ごとにあるのでどの時間に行って問題ありませんでした。というのもプラネタリウムだけではなく科学館ということもあり展示場の見学がとても豊富にあります。最初に4階へ行き下へ下へを見学をしていく作りになっていました。私は平日にいったのですが平日でもサイエンスショーを行っているのでショーも見て展示物も見てプラネタリウムも観れて大満足しました。展示物の中には自分で動かしたり押したりして自分で実験を見ることや知ることも出来て大人でも非常に楽しくすごせました。プラネタリウムの中はすごく大きく椅子がふかふかですごく心地よい空間でプラネタリウムを見ることができます。全く星や天体の知識がなくても丁寧な説明をしてくれるので初心者でも安心してプラネタリウムを楽しむことができました。

30代女性

●●まず場所ですが、こちらは大阪梅田からほど近く、徒歩でもなんとかアクセス圏内なので、買い物やデートがてら訪れることができると思います。プラネタリウムについては、1日に何度か行われます。私が行ったのは日曜日だったため、時間前になると家族連れの行列が出来ていました。そして開場になると、意外と多くの人で席が埋まるので、早目に行ったほうがいいです。市立の科学館のわりに、とても座り心地の良いリクライニングのシートです。スタッフのお姉さんの説明を受けながら、プラネタリウムを観察することができます。時間があまりないので詳しくは説明されませんが、季節の空をざっと大まかに理解できるように概要を話してくれます。でも小学生にはやや話が難しいかもしれません。

●●小学生のときからのお馴染みのプラネタリウムです。社会見学で行ったプラネタリウムはただただ眠かったの一言に尽きたのですが、オトナになってから行くプラネタリウムがあれほど面白いとは意外でした。真夏の真昼間に入ったので、館内に入った途端に早送りで夜空がおとずれるあの不思議なかんじはちょっとワクワクしました。数個の点(星)のあつまりを複雑なギリシャ神話の登場人物に当てはめる強引さも、あれだけ満点の星に包まれるともはやどうでもいい気持ちになります。昔とちがって学芸員さんのお話がすごく面白くて、星空の下からクスクスという笑い声が聞こえてくるのもちょっとした一体感があってよかったです。都会ではたくさんの電灯にかき消されてしまっている星空を、こんなお手軽に体験できるこの場所は、どんなに時代が移り変わってもきっと健在なんだろうなと思います。

●●科学館へは2回行ったことがあります。一度目は、星に興味を持ち始めた子どもたちと七夕の時期に。七夕の日に実際に夜空を見に行ってから科学館で七夕特集のプラネタリウムだったので子どもたちもわかりやすかったようです。初めて行った時は、子どもでも簡単に理解しやすいようにと思い、ファミリータイムに行きましたが、少し時間も短くもう少し私達の子どもには難しくても大丈夫かなと思いましたので、2回目は、オリオン座の一般投影に行きました。9歳、7歳、5歳の子どもでも十分に楽しめました。内容はどちらも丁寧な説明で子どもでも分かりやすいテンポで話をして下さるので理解しやすいです。そして、その先、来月はどうなっているんだろう?という楽しみもまた生まれて次も行きたいなと思うような場所です。その他、サイエンスショーがあったり、展示場があるので1日楽しめる場所です。

40代男性

●●大阪市立科学館のプラネタリウムは、私にとって大切な思い出である嫁との初デートの場所です。ここのプラネタリウムはとてもクオリティが高く、座席もゆったりしており心地よい時間を楽しめます。ナレーションも生で行っており、優しい口調でわかりやすく解説してくれます。音響も心地よく桃源郷に来たような感覚でとてもリラックスできます。定期的に企画もやっており、その時によって違うプラネタリウムを楽しむ事もできます。また土日祝は混雑が予想されますので、早めのチケットの購入をオススメします。開場時間より30分程早く並んだ方が、プラネタリウムをより見やすい座席に座れます。子供が大きくなったら、ぜひ家族でもう一度訪れたいスポットです。

40代女性

●●雨が降って外で遊べない時などに、主人や友人と、大阪市立科学館のプラネタリウムに行くことがあります。私は星空を見たり、宇宙の図鑑を見たりすることが好きなので、プラネタリウムに行くとワクワクします。こちらのプラネタリウムは、椅子がフランス製だとアナウンスで言っており、座り心地が抜群なので、主人や友人は途中で眠ってしまいます。星空を見ながら、係の人が説明をしてくれるので、とてもわかりやすいです。期間毎に特集される星も変わるので、何度行っても楽しめると思います。プラネタリウム以外にも、宇宙や科学の展示場があるので、いろいろ楽しめます。大阪市内からアクセスもしやすいので、ぜひ一度大阪市立科学館に遊びに行ってみてください。

●●子供と行きましたが、プラネタリウムのファミリータイムにどうしても行きたくて並びました。子供さんばかりなのでお母さんとお話したり出来るのでワイワイしながら見れるのがよかったです。子供と一緒といっても本格的なので大きなスクリーンに圧倒されるばかりでした。子供たちもワー!っといったりアナウンスの○○座ですという説明のあとには星を探したりと親子で一緒に楽しめるプログラムなので楽しめますよ。大きさ的には日本で二位らしくそれだけに本当大きいです。アナウンスも季節ごとによってかわりますし、わかりやすく説明してもらえるので親の私もこの星座はここにあるんだな、と勉強になりました。子供も真っ暗で怖がると思ったのですがワイワイした雰囲気だったので楽しめたようでまた行きたいです。

●●大阪市内にある一番大きなプラネタリウムです。日に季節の星座を紹介してもらえる季節の星座のイベントと大きな天井で自然ドキュメントを放送するイベントがかわるがわる交代で上映されています。

座席がフランス製のよいものを使っているらしくふっかふかでおしりが痛くなりません。夜空の風景も地平線には大阪の町並みが並んでいるのでスタッフさんの解説を聞いていればどのあたりになにがいつ見えるのかとてもわかりやすいです。平日に行くと、だいたい小学生の集団が来ていますので彼らに主導権をとられて季節の星座の紹介が自分の星座紹介になってしまうこともあります。

大阪市内にはオムニマックスのような大きなスクリーンの映画館がないのでプラネタリウムで映像見ると非常に迫力があります。所要時間は30分程度ですが、それでも500円で済むので映画館にいくよりもリーズナブルです。

50代男性

●●とても大きなスクリーンで音響もとてもよく、迫力のある映像体験ができるプラネタリウムです。たくさんお薦めポイントがあるのですが、ここの最大の売りは、スタッフの方による生解説だと思います。解説は担当者毎に違うようで、私が観覧した時の男性スタッフの方は軽妙な語り口で、時折、クスッと笑えるようなユーモアがありとても新鮮でした。これまで観覧経験のあるプラネタリウムは、あらかじめ録音されたものを流すというスタイルが主で、どうしても単調になりがちで途中とても眠くなることが多かったのですが、ライブ解説のおかげで最後まで眠気も感じず楽しめました。他のスタッフの方の解説も気になるので機会を見つけて再観覧したいと思います。

●●大阪のビジネス街の真ん中にあります。テープではなく生のナレーションによる解説なのでライブ感が十分に味わえます。それゆえに眠くなることがあるくらいです。館内は関西にある公立のプラネタリウムの中では新しく広いのでゆったり鑑賞することができます。投射されるプログラムも音楽も含めてよくできているので、大人の鑑賞に十分堪えます。難点を言えば、館内のレストランが小さくお昼時には満員になってしまうこと、館内に座るところや時間をつぶせるところが少ない(展示物はすぐに飽きます)ので、夏休み等混んでいるときに出かけたりすると、一旦外に出て食事やお茶をするしか仕方ないです。ただし、周りはオフィス街なので日曜日休業のお店も多く、社会人が日曜日に行くと混んでいる上に時間をもてあます最悪の状況になることがあるので注意してください。

50代女性

●●大阪市立科学館は都会の中にあり交通も便利で周りには駐車場もたくさんあります。最近はあまり行けないのですが、子供が小さいときにたまに連れて行ってとても喜んだ場所のひとつがプラネタリュームでした。館内もとても綺麗で椅子もゆったりとしていて星もよく観察できそうな感じでした。毎日違うものが公開されていてその内容はHPなどで確認できました。まずはその日の夜の星が写しだされました。最初は町の明かりがついた状態で段々と暗くなっていき最後に星だけになりました。ほんとうに星が降ってくるような錯覚に陥るくらいとても鮮明で綺麗でした。その星についての説明をしてくれる学芸員さんの話もおもしろくてとても濃い内容だったと思います。また久しぶりに出かけてみたいと思います。

60代~男性

●●大阪市立科学館の近くに済んでいたことがあって、保育園に通っていた孫とよく行きました。私が障碍者手帳を持っているので、私が無料、孫も介助者として無料、費用は駐車場代がかかるだけで安上がりなのと、プラネタリウムの他、展示物がかなりあって、飽き易い子供連れでも半日程度は時間がつぶせます。プラネタリウムは、四季毎に内容が変わり、それぞれの季節の星座が映し出されます。1日5~6回の入れ替え制で、人気がある為、1回か2回待ちを覚悟する必要があります。車椅子で行った場合は、通常の入場口からでは中に入れないので、専用の入口から入りますが、係員の方が誘導し手伝ってくれるので、困ることはありません。中に入ると、車いす用の場所と介助者用の椅子が真ん中にあって、実に見やすいところにあります。星座の投影が始まる前に説明があり、リクライニングシートを倒していよいよ映し出されます。大阪市の風景が映し出され、その 上に季節の星座、美しく、幻想的な風景です。私と今は小学5年生となった孫は、このプラネットが大のお気に入りで、何度も行きました。

60代~女性

●●世界最大級のスクリーンサイズという触れ込み通り、迫力のあるプラネタリウムです。複数のプラネタリウムに行ったことがあるというわけではないので、どこがどうと比較することはできないのですが、素人目にもここは素晴らしい機材を導入しているのだろうなと思いました。都心部では見えないような小さな星の輝きも精細に表現されており、魅了されました。子供のころ、田舎で星空を見上げたとき、時間を忘れるほど、ずっと見入っていた記憶があります。ここで見たプラネタリウムもそのときと同じように、気がつけば自我を失うというのか、吸い込まれていった感覚がありました。一方で宇宙空間を遊泳するようなシーンは大迫力で、感動と興奮を覚えました。

●●大阪市内にある「大阪市立科学館」の中にあるプラネタリウムです。JR・阪神・地下鉄などアクセス方法は色々ありますが、電車で行かれる場合は地下鉄が一番便利なようです。開館時間は9時30分から16時30分までですが、プラネタリウムの最終スケジュールは16時からなので注意が必要です。定員制なので土日祭日は家族連れで混んでいますが、順番を待つ間に展示を見て回ることもできるので子どもも退屈せずに遊べそうです。久しぶりにプラネタリウムに、友人とワクワクしながら座席に。ゆったりした座席で気分も高揚。スケジュールは時期によって変わります。興味のあるプラネタリウムが投影されている時期を選んで行くと楽しいと思います。前回行ったのはずいぶん前なので進化した設備にびっくり。最新型のプラネタリウムになっていました。ドームいっぱいに映る動画のすばらしさ。迫力満点の夜空に心の中で歓声を上げました。高性能のコンピューター技術が生み出した動画は圧巻。慌ただしい日常からワープして、まばゆい星空に魅了された一日でした。

ページの先頭へ