草津市立水生植物公園みずの森

更新日:2018年12月7日

みずの森のテーマは「植物と人、水と人のふれあい」。日本でも有数の花蓮の群生が公園いっぱいに咲いており、心豊かな時をゆっくりと過ごせます。様々な水生植物を楽しめるユニークなテーマ施設・ロータス館はぜひ訪れてみてくださいね。カキツバタ、アイスランドポピー、サルビア、コバノランタナ、スイフヨウなど四季折々のお花が見られます。

基本情報

読み方 くさつしりつすいせいしょくぶつこうえんみずのもり
住所 滋賀県草津市下物町1091番地
電話番号 077-568-2332
公式サイト こちら
営業時間 9時~17時(7月12日~8月10日は7時から、11月~2月は9時30分~16時)
休園日 月曜日(祝日の場合はその翌日)
年末年始
入園料 大人300円 高大生250円 小中学生150円
年間パス 1,000円
駐車場
アクセス JR草津駅西口から近江鉄道バス琵琶湖博物館で25分

混雑予想と攻略法

執筆中です!

口コミと評判

20代男性

●●琵琶湖にすぐ横にあるので、琵琶湖と一緒に景色を楽しむことができます。すぐ隣には琵琶湖博物館があり、広い原っぱがあるので子供を連れて1日楽しめました。琵琶湖博物館には水族展示で魚なども見れるので子供も大喜びです。園内には何十メートルもある風力発電の風車がシンボルとして立っています。滋賀県の絶好のドライブコースの一つである琵琶湖沿いの湖岸道路を走っていると遠くからでもすぐわかります。琵琶湖を一望できる植物園なんてほんと贅沢だと思います。対岸には京都との間にある有名な比叡山も見えます。夕方どきは琵琶湖と比叡山とセットでの夕日は絶景です。帰りは道を挟んだすぐ前に道の駅もあるので地元の新鮮な野菜をいつも買って帰ります。隣の琵琶湖博物館で琵琶湖のことをたくさん学べますし、1日琵琶湖を満喫できるスポットです。

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●隣には琵琶湖博物館があるところです。入ってすぐに目に飛び込んでくるのが、たくさんのお花たち。きれいです。季節ごとにいろいろなお花が植えられているであろう雰囲気でした。また、中に入っていくと、珍しい花が展示されていることもあります。そうしたお花に出会えるとうれしくなります。また、花蓮の群生も見ることができるのですが、これだけたくさんあると、圧巻です。一度は見る価値アリです。写真を撮りに来ている方も多かったです。こうしたお花を見ながら、カフェも併設されているので、のんびり時間を楽しむこともできました。ゆったり過ごせるのはいいなと感じました。お花を楽しむことで心があらわれる時間にもなりましたし、たくさん歩くこともでき、お散歩の時間にもなりました。琵琶湖博物館とあわせていくと、より琵琶湖を楽しめると思います。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ