鮎家の郷

更新日:2018年12月7日

鮎家は、「あゆ巻」や佃煮などを製造・販売している会社です。工場見学では、看板商品の「鮎家のあゆ巻」などを製造している様子を、ガラス越しに見学することができるようになっています。予約不要の自由見学タイプなので、思い立ったらすぐに見学することができます。レストランやお土産屋もあるので観光地として楽しむことができます。

基本情報

読み方 あゆやのさと
住所 滋賀県野洲市吉川4187番地
電話番号 077-589-3999
公式サイト こちら
見学内容 「鮎家のあゆ巻」などの製造工程
見学料金 無料
見学可能日時 9時~17時(年中無休・自由見学)
見学可能人数 特になし
対象年齢 特になし
予約方法 不要
お土産 試食あり
写真撮影 要問い合わせ
所要時間の目安 15分
駐車場
アクセス 【電車】JR琵琶湖線野洲駅北口またはJR湖西線堅田駅からタクシーで15分
【車】琵琶湖大橋東詰めから5分
栗東I.C.または竜王I.C.から30分
瀬田西I.C.または瀬田東I.C.から35分
草津田上I.C.または京都東I.C.から40分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●鮎家の郷といえば、滋賀県にバスツアーなどで訪れると、高い頻度で訪れる場所でもあるのですが、ここにある工房は、予約不要の自由見学タイプで、思い立ったらすぐ、気軽な感じでふらっと見学出来るのが嬉しいポイントでもあると思います。滋賀県のお土産にオススメの「あゆ巻」の製造過程を見学することが出来ます。ちなみにですが「あゆ巻」は鮎の昆布巻きで贅沢で上品な味、老若男女が好きな味の商品で、バリエーションも意外とあります。広めの工房内でひとつひとつ丁寧に手作業している様を、大きなガラス越しにゆっくり見て、だいたい10分くらいです。少しですが、歴史展示もあります。こちらは流し見程度でしたが、しっかり見学したらそこそこ時間を潰せると思います。やはり、製造過程を見た後だと商品も気になるのはもちろんですが、施設内にはお食事処や、食品だけでなく、お土産屋さんもあるので、その辺でも飽きることなく楽しめると思います。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●滋賀県で有名な鮎の昆布巻きや佃煮の製造工程がガラス越しに見学できます。予約不要なので気軽に立ち寄れるのが魅力です。スロープに導かれながら、ゆっくりと作業を見せて頂けます。昔ながらの人気商品はさることながら、新商品もぞくぞく登場。ミニ淡水魚水族館や、歴史展示もあり、お子様も飽きずに楽しめるつくりになっています。名物ジェラートやラーメン、気軽に小腹を満たしてくれるフードコーナーも人気です。大きな館内には滋賀県各地のお土産、名酒などがずらり揃っており、試食をしてから購入出来るのも嬉しいですね。別棟の産直野菜の売り場で採れたて野菜やフルーツをお家のお土産にするのも素敵。また、レストランからは、雄大な琵琶湖の景色を楽しめます。贅をほどこされた郷土料理を味わいながら、ゆっくりくつろげるので、お年寄りにも親切です。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ