琵琶湖疏水

更新日:2018年12月7日

滋賀県大津市の花見スポットと言えば「琵琶湖疏水」。開花予想時期は毎年4月上旬頃から中旬頃、ヤマザクラやソメイヨシノといった品種が見られます。水面に映る桜も風情があってオススメですよ!夜桜のライトアップイベントも開催。時間は18時半から21時半頃までとなっています。ぜひカップルで観賞してください。

基本情報

読み方 びわこそすい
住所 滋賀県大津市三井寺町
電話番号 077-528-2772/びわ湖大津観光協会
公式サイト
例年の見頃 4月上旬~中旬
桜の本数 200本
主な桜の種類 ソメイヨシノ、ヤマザクラ
桜の名所100選
桜まつり
夜桜・照明
入場料 無料
駐車場
アクセス 京阪三井寺駅→徒歩すぐ

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●滋賀県から京都へ琵琶湖の水を運ぶ運河である琵琶湖疏水は普段から情緒があって綺麗な景色です。桜の季節になると疎水の両岸に約200本もの桜が咲き誇り、更に美しい景色になります。レトロな雰囲気の疎水の建築とピンクの桜がよく合っています。特に橋から水路のトンネルを眺める景色が人気で、写真を撮っている方がたくさんいました。また、毎年桜の季節の夜はライトアップもされます。昼に見る時とはまた印象がガラリと変わって、幻想的な印象になります。桜の開花が遅い年はちゃんとライトアップの期間も延長してくれるので安心です。アクセスも京阪の三井寺駅から歩いてすぐなので便利です。駅から疎水沿いにまっすぐ進むと三井寺に行けて、こちらも桜のスポットとして有名なので両方楽しむ方が多いです。桜の季節になるといつも以上に観光客の方がたくさん来られます。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ