大津市科学館

更新日:2018年12月7日

星座の形をした「イライラ棒ゲーム」や自転車こぎでの発電など、楽しみながら科学体験ができる学習施設。イベントも多数行われており、子どもたちにも大人気です。また、平成24年(2012)にリニューアルオープンしたプラネタリウムでは、季節ごとに姿を変える星空を、デジタルプラネタリウムで投影しています。

基本情報

読み方 おおつしかがくかん
住所 滋賀県大津市本丸町6-50
電話番号 077-522-1907
公式サイト こちら
ドーム径 12メートル
座席数 / 形 105席 / 扇形
機材・機種 コニカミノルタ INFINIUMγ
投影日時 土日祝春夏冬休み:11時~・14時~・15時30分~
観覧料 一般400円 小中高生200円 幼児無料
駐車場 80台・無料
アクセス 膳所本町駅より徒歩7分
膳所駅より徒歩20分
「膳所公園前」バス停より徒歩2分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●会社の日帰り旅行で利用しました。初めてのプラネタリウムで、もともと星には興味がなく、どの星がどうなのかも全く知りませんでした。きっと寝て過ごすんだろうなと思っていましたが、はじまってみれば、真っ暗な世界に光る星が綺麗で。つい真剣に説明を聞きながら見入ってしまっていました。幅広い年代の方が利用するせいか、説明もとてもわかりやすく、全くの知識がない私でも理解することができました。しかし最後の数分でしょうか、お昼ご飯後の私に睡魔が襲ってきて、お部屋も暗いし、心地いい声の子守唄が聞こえてくるしで、寝入ってしまいました。それほど心地いいというか、プラネタリウムはリラックスして、張り詰めていた気持ちも溶ける場所だなと感じました。次にいくときは、子供も連れていきたいです。夏休みの自由研究の参考になるかなとおもいます。

30代男性

●●琵琶湖に出かけた際に大津市科学館に立ち寄りました。特にプラネタリウムが目的というわけではなかったのですが、久しぶりに見てみたいと思い立ち寄ることになったのです。子供のころに見てから20年ぶりくらいのプラネタリウムでしたが、久しぶりに見ると素晴らしかったと思います。さえぎるものがなく夜空を楽しめるので、本当の夜空以上に美しいといえるかもしれません。天文に関する放送が流れるのですが、こちらは好奇心を刺激してくれるものでした。大人でも十分楽しめると思います。科学館だけあって、館内にはプラネタリウム以外の展示物がたくさんありました。この点も楽しいポイントではないでしょうか。お子様をつれて、あるいはデートで楽しめる施設だと思います。

30代女性

●●息子が夏休みの宿題の参考にするために、夏場によく利用させていただいています。冬場はあまり利用しないので混雑状況はわかりませんが、夏休み中は小中学生で混雑していて満席の時間帯もあります。アニメとコラボした作品が投影される期間も混雑していることが多く駐車場が満車になってしまうので、早めにお出かけされることをお勧めします。どの時間帯も投影中はウトウトしてしまう位静かですが、お子様連れでない場合は遅い時間のほうが静かでよいかもしれませんね。また、体験型の科学の展示コーナーがあるので大人でも待ち時間に楽しめます。何年か前にリニューアルされて、新しい展示も増えています。さらに週末にはコーナー内で科学実験教室が催されることがあります。無料で参加できて、子どもたちが興味を持ちやすい内容で教えて下さいます。プラネタリウムだけではなく、こちらもおススメです。

●●滋賀県に唯一の科学館の中にあるプラネタリウムです。数年前に全設備が新しくなったようで、投影機は最新・180度近く倒れるのイスの座り心地も快適です。新しい中でも、職員さんの生解説や県内の学生による星座のイラストなど、手作りでアットホームな部分も楽しめます。何より大津市の公的施設ということで値段も安く、親子4人でも1200円、いろいろ科学体験のできる常設展示もプラスひとり100円です(プラネタリウムのみ、常設展示のみという見学も可能です)。季節や時間帯によってプログラムが変わるので、何度来ても飽きることはなく我が家の子ども達(小学生2人)も遊びに行きたがる場所です。駐車場は無料となっていますが、大津市生涯学習センターやコミュニティーセンターと隣接しているため、混んでいることが多いので、この点は注意が必要かと思われます。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●3歳の子どもを連れて行きました。小さなプラネタリウムですが設備は問題なし。とてもきれいな夜空を見せてもらうことができました。子どもは初めてのプラネタリウムでしたが、子ども向けのアンパンマンのプログラムでしたので、暗がりをこわがったり、退屈して騒いだりということもなく、最後まで大人しく見ることができました。定期的にこういったプログラムがあるので、小さな子どものプラネタリウムデビューには最適だと思います。市営の施設なので、華やかさはありませんが、化学や生命について学べる展示スペースもあり、実際に自分で動かしたり触ったりして、科学を体感することができます。こちらは有料(幼児は無料)ですが、プラネタリウムの待ち時間にちょうど良かったです。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ