御燈祭

更新日:2018年12月7日

毎年2月6日に和歌山県新宮市の神倉神社で行われる祭り。全国の火祭りの中で、最も古い歴史を持ちます。男たちが白装束身を包み、荒縄を締めご神火を移した松明を手に、神倉山の山頂から続く急な階段をかけおりてくる勇壮な祭りです。昭和39年(1964)には、県の無形民俗文化財にも指定されています。

基本情報

読み方 おとうまつり
開催日時 2月6日
開催場所 和歌山県新宮市(神倉神社)
電話番号 0735-22-2840(新宮市観光協会)
公式サイト こちら
入場料 無料
駐車場 なし(近隣の一般駐車場を使用)
アクセス 【電車】新宮駅から徒歩15分
【バス】熊野交通または奈良交通「裁判所前」より徒歩すぐ

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ