紀美野町みさと天文台

更新日:2018年12月7日

105センチメートルもの大きなカセグレン式反射型望遠鏡を使用して、季節の天体を観測できる天文台。晴れた日の観望会では、研究員が操作・解説してくれます。

平成22年(2010)に新設されたプラネタリウム「夢宙空間」では、114インチのフルハイビジョン最先端の3D映像を投映。観望会は木曜・日曜・祝日1日1回、金曜・土曜日は2回実施(晴天の場合に限る)。

基本情報

読み方 きみのちょうみさとてんもんだい
住所 和歌山県海草郡紀美野町松ヶ峯180
電話番号 073-498-0305
公式サイト http://www.obs.jp/
ドーム径 5メートル
座席数 / 形 不明
機材・機種 コニカミノルタ メディアグローブII
投影日時 土日祝:14時~・15時~
観覧料 無料
駐車場
アクセス 自家用車もしくはタクシー

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●プラネタリウム「夢宙空間」、もう最高に綺麗です。まるでどこか異次元の世界にいるような感覚になります。満天に広がる綺麗な星が、それはそれは素晴らしいの一言に尽きます。季節の星座などのナレーションも素敵で、とても勉強になります。星空を見ながら、聞くお話は、本当に夢心地な気分になれます。赤ちゃんには、ちょっと暗さが怖かったりするかも知れませんが、幼稚園位以上の子供でしたら、十分に楽しめると思います。家族でも友達同士でもカップルでもご年配の方でも、絶対この綺麗な星空を見ると、幸せな気持ちになれると思います。普段、夜空を見上げても、そんなにじっと見つめる事もないですが、ここのプラネタリウムでは、吸い込まれるように食いつくように見てしまうというのか、引き込まれるような感覚になるのも、また不思議ですが楽しいです。他にも、肉眼で見えたり、3Dによる宇宙の旅など色々あっていいです。

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ