森永高滝カントリー倶楽部

更新日:2018年12月7日

オレンジ瓦も鮮やかなクラブハウスに、アーチ形の柱に囲まれた、噴水のあるパティオなど、女性に好まれる外観。また、開閉式のお風呂や、モーニング無料サービスなど、満足度を高める要素が満載だ。コースは、2011~2014年に「樋口久子森永製菓ウィダーレディス」「樋口久子森永レディス」が開催された本格的チャンピオンコースだ。

コースガイド

読み方 もりながたかたきかんとりーくらぶ
住所 千葉県市原市古敷谷1919
電話番号 0436-96-1266
公式サイト こちら
開場 1992年10月17日
設計者 川田太三
コースタイプ 丘陵
グリーン ベント1グリーン
ラウンドスタイル 乗用カート(キャディ付・セルフ)
名物ホール アウトコース9番PAR4・インコース13番PAR3
プロツアー開催歴 樋口久子 森永製菓ウイダーレディス
宿泊施設
アクセス 圏央自動車道/市原鶴舞ICより6㎞
クラブバス

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●2014年まで毎年、女子プロトーナメントが開催された高級コースです。毎年、2、3回ラウンドしていて、それ程、難しいイメージはありませんが距離が長く、少しでも油断するとすぐに大叩きする難しいコースです。ロッカールームは開放感があり、落ち着いて準備ができます。ただ、ロッカーに鍵がかからないので「高級コースは他と違うな」と感じました。もちろん、貴重品ボックスがあるので困りません。あまり知られていないと思いますが、ドライビングレンジの隣にPAR31のエクストラホールがあり、妻もレッスンで利用して大変良かったと満足していました。私は森永高滝ゴルフアカデミーが主催するラウンドレッスンに参加して、馬場ゆかりプロと馬場由美子プロと一緒にラウンドさせて頂き、貴重な経験をしました。レッスンで習ったパッティングのご指摘は今も毎回意識してパッティングしています。名物ホールはホール13の池に囲まれた美しい浮島PAR3でしょうか。打ち下ろしも計算してピンを狙えると本当に気持ち良いです。注意が必要なのはホール5のセカンド地点の打ち込み防止の信号機です。ティーインググラウンドからも見えるので、緑になってからティーショットすると前の組はグリーンに乗ってスロープレイになる事も。気にせずティーショットしましょう。最後はホール9とホール18の共用グリーンですね。グリーンは広いので相手の組は全然気にならないですが、打ち損じてグリーンに乗ると、超ロングパットになるおまけ付きです。(笑)お風呂も広くて気持ち良いです。天井が開閉式になっていますが、一度も開いた時に入った事がありません。晴れた日に開いているともっと気持ち良いんでしょうね。いつも同じホールで辛酸を舐めるので、またチャレンジしたくなる良いコースです。今年も行きたいと思います。

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ