ディズニーアンバサダーホテル

更新日:2018年9月7日

東京ディズニーリゾートのディズニーホテルの一つ。現在、3つのディズニーホテルが東京ディズニーリゾート内で営業しておりますが、その中でも1番最初に完成してオープンしたのが「ディズニーアンバサダーホテル」です。館内のあらゆる場所にディズニーキャラクターが散りばめられており、客室は「ミッキーマウスルーム」「ドナルドダックルーム」などを用意。また、「荷物あずかりサービス」など、ディズニーパークを楽しむための特別なサービスが充実しているのもポイントです。

基本情報

読み方 でぃずにーあんばさだーほてる
住所 千葉県浦安市舞浜2-11
電話番号 047-305-1111
公式サイト こちら
総客室数 504室
スイートルーム 14室
インターネット 無料
温泉 / プール × / ○
駐車場
アクセス 【電車】舞浜駅南口から徒歩8分

写真・画像

中庭から撮ったホテルの外観です。青とクリーム色の調和が綺麗です。
ホテルの外観

ロビーはそこまで広くはないのですが、高級感にあふれています。
受付の写真

レストランとショップも充実しています。ちなみにイクスピアリもすぐ近くです。
レストランとショップ

口コミと評判

20代男性

●●私は彼女とディズニーランドに行った時にディズニーアンバサダーホテルに泊まったのですが、その年は付き合って1年記念だったので、ミッキーの記念ケーキを出してくれました。 夕飯も部屋まで持ってきてくれて、とても美味しかったです。お部屋もとてもキレイで景色もとても良かったです。1階にはディスニーの歴史のような絵がたくさん飾れれていて、記念メダルももらえました。1階のフロアには、静かなディズニーのジャズの曲も流れていてとてもリラックスできるホテルだと思いました。 朝食もレストランで食べたのですがとても美味しくいただけました。私がディズニーアンバサダーホテルに泊まったのは真冬で雪も積もっていたのですが、次の日の朝になったら雪はほとんど除雪してあって驚きました。やはり良いホテルはすごいと思いました。また来年も行きたいと思える素晴らしいホテルでした。

20代女性

●●昨年、従姉妹同士でディズニーアンバサダーホテルに宿泊しました。ホテルミラコスタで結婚式に参列し、その盛装のまま「ディズニーリゾートクルーザー」でホテルへ。目の前に現れたブルーとクリーム色の愛らしいホテルの外観に、2人とも感動のため息でした。

シャトルバスのゲスト専用口からホテルに入ると、すぐにあるスーベニアショップに心惹かれつつも、チェックイン。お部屋は一緒だけれど、きちんと2人それぞれの名前入りのカードキーをもらって、少し跳ね気味にお部屋へ。

廊下も豪華客船のような雰囲気で、ドアにカードキーを挿して開けてもらえば、もう気分は深窓の令嬢です。バスルームやレストルームのドアには、船長さんルックのミッキーが彫られたガラスが填められていて、窓際のテーブルセットは、外装とおそろいの色のチェック模様。

さらに、なんとベッドにはプリンセス柄のカバーが!お部屋の中を散策後、盛装から普段着へ戻るために、シャワーを…と思ったら、アメニティにはもちろん、室内用スリッパにまでミッキーがきちんといて、嬉しくなってしまいました。

夕食は、ちょっと足を伸ばしてイクスピアリへ。ホテルからすぐなので、ホテルのレストランにはちょっと…な服装でも食べられるお店を選べて安心です。お部屋に戻ったら、今度はゆったりお風呂につかり、ふかふかベッドで就寝。翌日は、なんと宿泊ゲストだけ特別に30分早く入場出来ちゃう日だったので、朝早かったのです。

翌朝、目覚ましより早く起きた私たちは、バタバタと仕度を済ませて、フロントでチェックアウト。カートに詰め込んだ荷物は、前日入ってきたエントランス横の配送受付で、ぱぱっと自宅へ送る手続きができました。

そして当然、しっかり一日パークで遊びました。親戚の結婚式がディズニーリゾートだったおかげで、思いがけず、アンバサダーホテルでの楽しい一夜を過ごすことが出来ました。絶対、もう一度泊まりに行きたいと思います!

●●今までに2度、アンバサダーホテルを利用しました。このホテルが気にいっている理由はシェフミッキーがあるからです。シェフミッキーで朝食をとると、ディズニーのキャラクターたちが、各テーブルをまわってきます。パークの中では、これほどのキャラクターたちと、長時間触れ合うことはできません。でも、このシェフミッキーでは、ミッキーと写真を撮るのも、好きなだけ撮れ、ハグをしたり、サインをもらったり、スキンシップができます。パークでできない楽しみがあるアンバサダーホテルが大好きです。

●●昨年、初めて宿泊(1泊)しましたが最高のホテルでした。全てが感動の連続で、興奮を通り越してよく分からないテンションで過ごしていました。感動したことを挙げ出したらキリがありませんが、その中でも特に印象に残っていたことを、いくつかご紹介したいと思います。

まず、チェックインする前の入り口から、全てのスタッフの方の接客に気持ちが入っていたことです。今まで数あるホテルに宿泊してきましたが、アンバサダーホテルの「楽しんで宿泊して欲しい」という気持ちが所々で伝わってきて、ここもディズニーリゾートの一部なんだとあらためて感じました。

深夜に少しお腹が空いてきたので、ルームサービスでスモークサーモンを注文し、部屋に届けられて、また感動です。料理の盛り付けられたお皿の飾り付けにもミッキーが型取られていて、正直ここまで徹底されている事に感動しました。

翌日、帰り間際に部屋に備え付けられていたアメニティと同じ物を頂けるか、1セットだけ貰えるか聞いたところ、何と宿泊人数分をわざわざ部屋に届けてくれました。チェックアウトの時間で非常に忙しい時間にも関わらず、笑顔で対応してくれた事に感謝致しました。今年もまた宿泊したいと思っています。

30代男性

●●ディズニーアンバサダホテルのシェフミッキーに行きました。予約をしていかないと入れないし、宿泊者優先なのでちょっと行き辛いレストランですが、ご飯を食べながらキャラクターが回ってきて触れ合えたり写真が撮れたりします。いつもはパレードなどで遠い存在のキャラクターと一緒に遊んだり出来て子供もとても喜びます。ご飯も美味しいし好きなだけ食べられるので嬉しいです。ご飯にもミッキーの形があったりしてとても可愛いし、ミッキーはシェフの衣装を着ているのですが、これはここだけなんじゃないでしょうか。

30代女性

●●息子がドナルドダックが大好きなので、ディズニーアンバサダーホテルのドナルドルームに宿泊しました。ディズニーアンバサダーホテル自体はディズニーシーにあるミラコスタに比べると少し地味な感じがするのですが、ドナルドルームは想像通りのかわいさでした。

ドナルドをイメージした部屋はシーツやクッション、じゅうたんなどもドナルドモチーフがあちこちにデザインされていて、息子は大興奮でした。

鏡やアメニティ、ランプシェードなど、細かいところまでドナルドが登場しているので、息子はドナルドモチーフ探しでしばらく楽しんでいました。ドナルドの足形がじゅうたんについているので、本当にドナルドがここに来たかのような夢のある気持ちにさせてくれます。

ドナルドのリボン型のクッションや、ドナルドの洋服のブルーとイエローのシーツのかかったベッドはすごくかわいくて、息子は夜もはしゃいで、こんなベッドでずっと寝たいと言っていました。

私が一番感動したのは、朝食でした。別料金で朝食をつけたのですが、パンがパーク内にもあるうきわモチーフだったり、ドナルドのふわふわのおしりをイメージした白パンや足型パンなどが、すごく可愛いのです。

こういうところまでこだわっているところが、ディズニーのオフィシャルホテルのすごいなぁと思いました。パンを入れているドナルドのケースは持って帰っていいとのことだったので、大喜びで持って帰りました。

ディズニーアンバサダーホテル自体がディズニーランドや舞浜の駅から近いので、アクセスもとても便利でした。ディズニーアンバサダーホテルにはキャラクターが席まで遊びに来てくれるシェフミッキーがあるので、キャラクターと一緒に楽しみたい人にはぴったりなホテルだと思います。

幸運なことに、シェフ・ドナルドに逢えたので、息子は大興奮で、一緒に写真を撮ってもらいました。本当に夢が現実になったかのような楽しいひとときでした。

●●東京ディズニーランドの帰りに、ディズニーアンバサダーホテルに宿泊しました。パークで遊び疲れた身体を休められたので良かったです。従業員の言動は他の高級のホテルと同じような感じでした。もうちょっと親切かと思っていたのですが、淡々と処理をされていました。もともとの期待度が大きすぎたのでしょうか。

部屋にはディズニーアメニティがありました。持って帰っても良いアメニティがあったので、記念にもなるかと思います。部屋に準備されていたシャンプーやリンスなどは少々サイズが小さいので、あらかじめ持参した方がいいかもしれません。

ディズニーアンバサダーホテルでは、子供向けにディズニー絵本の貸し出しサービスがあります。絵本によっては先着順のこともあるので、早めに申し込んだ方が無難です。ベルデスクで受付をしてくれます。

他の客室が廊下まで響くような声で喋るようなちょっと騒がしい客室があったのが残念でしたが、基本的には普通に過ごすことができました。また、ディズニーリゾートに行くことがあったときには、ディズニーアンバサダーホテルを選ぶと思います。

●●私が泊まって良かったと思えるホテルは、アンバサダーしかありません。今のホテルで、アメニティがもらえるのは、ほぼ当たり前のことかもしれませんが、アンバサダーホテルは、ご存知、ミッキー容器に入っているシャンプーとリンスを、うちの姪っ子が、「これ、かわいい。」と持っていたら、ホテルマンの方が、「人数分お持ちします。」と言って、4人分持ってきてくれたのです。それだけでも、親切だと思ったのに、荷物を送るので、もらった箱を荷造りしてたら、誤って、箱を破いてしまったんですよね。それを伝えたところ、ホテルマンは、嫌な顔1つせずに、新しい箱を持ってきて下さいました。モーニングコールは、ミッキーマウスですし、お風呂と扉や、鏡にミッキーが写ってて、本当に素晴らしい夢のホテルです。アンバサダーにあるレストランの方々も、その日、軽い事故があって、予約時間をとうに回っていたのですが、子供を飽きさせないように優しく話しかけてくれて、本当に素晴らしいです。

●●一泊して、1日目はディズニーランド、2日目はディズニーシーを楽しみました。ランドホテルやミラコスタに比べて部屋の価格が安く、予約も取りやすかったためアンバサダーにしました。どちらの施設からも近くないのですが、バスが走っているので不便には感じませんでした。アンバサダーホテルの良さはなによりもミッキーなどキャラクターに会えることです。アンバサダーに泊まるなら必ず朝食はシェフミッキーで食べることをオススメします。ミッキー・ミニー・ドナルド・デイジーが順に席にやってきてくれて写真を一緒に撮ってくれます。私が小さいころは園内でミニーちゃんと一緒にとることもできましたが、今はたまに見かけても人が多すぎて近づけない状態です。ミートミッキーなどの施設もありますが並んでまで写真を撮るほどの情熱もなく。。なのでキャラクターから席にやってきてくれるのは楽ちんだし、あせらずに握手したりサインしてもらったりできます。次はミラコスタに泊まってみたいという気持ちもあるけれど、子供が物心つくころにまたアンバサダーのシェフミッキーには行きたいと思います。

40代男性

●●家族旅行で、ディズニーランドに行った際に宿泊しました。初めての宿泊で、旅行前から色々と調べて期待を膨らませての宿泊でした。

まず、時期ですが1月の中旬でした。比較的料金も安くなっている時期でしたが、宿泊客は多かったと思います。そして宿泊した部屋ですが、せっかくの家族旅行ということでアンバサダールームを予約して行きました。

アンバサダーホテルを選んだことには理由があり、朝食(シェフ・ミッキー)がとにかく行きたかった事が理由です。ちなみに、アンバサダールームに宿泊すれば、確か通常の朝食は無料で宿泊プランに付いていましたが、たまになので散財しました。

このシェフ・ミッキーですが、とにかく素晴らしかったです。ミッキー、ミニーが席まで来てくれて写真撮影が出来るのです。子供たちだけではなく、大人の私たちもテンションは朝から最高潮でした。

さらに、指定した時間にレストランに向かい、待つことなく案内して貰える事で、待ち時間にイライラすることも全くありませんでした。また家族旅行で行く際もアンバサダーホテルに宿泊したいと思います。

40代女性

●●12月のクリスマスの時期にディズニーアンバサダーホテルに1泊したことがあります。家族4人で当時娘が4歳、息子が1歳の時でした。まず、何といっても印象に残っているのは、カジュアルダイニング「シェフ・ミッキー」です。

ブレックファストブッフェを利用したのですが、朝7時にもかかわらずダイニング前の廊下で30分以上待たされました。予約しているにもかかわらずです。子どもたちが限界に近づいたころ、ようやく入店できました。

待った甲斐あり、娘はあちらこちらにいるディズニーキャラクターに大興奮。そして、代わるがわるそばにきて、一緒に記念写真も撮ってくれました。食事がなかなか進まないほどのサービスぶりに感激です。弟は動くぬいぐるみが怖かったらしく、そばに来るとべそをかいて逃げようとしていました。笑

メニューに関しては上品で贅沢感があり、非日常感たっぷりです。そして私はパンが好きなので満足でした。

夜の食事は子どもが小さいこともあり、ルームサービスを頼むことにしました。しかし庶民の予想を超える高額はショッキングでした。

天麩羅うどん\2,400、おにぎり二種\1,900、ハムとチーズのエッグサラダのミッキーサンドウィッチ\1,850などなど、かなりのインパクトです。もちろん満腹になるほどは食べていません。ルームサービスはどこも高いのは仕方がないですね。

次に建物については、パームガーデン・プール(中庭)が印象的です。上品で洗練され、しかもリゾート感もたっぷりなデザイン。それでいてディズニーの世界観にマッチしているところが心憎い。バルコニーから見渡せるその景色にしばし見とれてしまいます。思わず、風景としては長めのビデオ撮影をしてしまいました。

館内はというと、それはもうキャラクターが随所に施されていて、ディズニーリゾートに来ていることを常に感じさせてくれます。ロビーは開放感あふれる吹き抜けで、その天井には星座が描かれているのも見ものです。

ゲストルームもキャラクターはもちろんのこと、かわいいけれど上品という印象を与えてくれます。あとベッド横から補助ベッドが引き出せたのが、小さい子どもがいたので非常に良かったです。

場所については、両パークから距離があったのが少しマイナス。とはいっても歩いて行けない距離ではありませんし、またディズニーランドへもディズニーシーへもシャトルバスが出ているので、それらを利用すれば問題ないかと思います。次の機会には、東京ディズニーランドホテルやホテルミラコスタに泊まってみたいです。

●●私は、一度だけディズニーアンバサダーホテルに宿泊したことがあります。夫、娘と共に利用したのですが、第一印象はやはり「人気がすごい」でした。まず宿泊予約は、自宅にてインターネットから行ったのですが、調べていく間にも部屋がどんどん埋まっていくことに驚きました。

ハロウィンの時期で、ハロウィンルームというものがありましたが、私達はハロウィーンルームにはあまり惹かれなかったので、通常の部屋を予約しました。

宿泊当日、まず駐車場へ車を入庫。駐車券にも「ディズニーアンバサダーホテル」と書いてあり、可愛かったです。遊ぶ前に荷物を預けるため、先にチェックインを済ませようとすると、数十分並びました。キッズスペースもありますが、走り回っている子供もいました。

私達の予約したプランでは朝食がついておらず、「現地で頼めばいいか」と考えていたので、チェックイン時に朝食を頼もうとしたら「どのレストランもいっぱいですが、○千円(金額は忘れてしまいました)プラスで部屋をハロウィーンルームにランクアップすると、ラウンジでのバイキング朝食が予約できます」と言われました。

せっかくなので、部屋をグレードアップして朝食を予約しました。そして、服などが入ったカバンなど、荷物も預け、一日パークで遊びました。途中で購入したお土産は、ホテルへ運んでもらえるサービスを利用しました。

部屋に入る前に、ワンドリンクサービスで、部屋のそばにあるラウンジにような場所でアルコールやノンアルコールカクテル・ジュースを選ぶことができ、ちゃんと子供の分も出して頂きました。娘が飲み終わらないうちに、私たち親が飲み終えてしまうと「もう一杯いかがですか?」と勧めて下さりました。

そして宿泊する部屋に入ると、所々にハロウィンのグッズがありました。テレビの上に紙でできた飾りが置いてあるほか、間接照明に絵が描いてあったり、ベッドとソファーにハロウィンのミッキーやミニーのクッション、洗面所にはカボチャ型にしたタオルが置いてありました。

さすがはディズニーホテルだなと感心しました。遊びに来る前も派手で可愛いお部屋を想像していましたが、想像以上でした。もちろん部屋だけではなく、ホテルの内装外装やスタッフの方々の接客も素晴らしかったです。次はディズニーシーに遊びに行く際に、ホテルミラコスタへ宿泊してみたいと思っています。

●●10月に、大人3人(姑・夫・私)子供2人(当時4才と1才)の家族5人、一泊二日で利用しました。その日は、別ホテルで親戚の結婚式に出席後、夕方にチェックインしました。第一印象は広くてすてきなホテルという印象です。

もちろんホテルのスタッフの対応も、親切丁寧で感じが良かったです。さすが、ディズニーホテルといった感じです。ロビーには、ミッキーの大きなオブジェが飾られていたり、キャラクターの絵が飾られていたり、さらにわくわく感が増しました。

チェックインの手続き中、子供達はロビーの中程にある、テレビでディズニーアニメを見て待っていました。そのおかげで、ゆっくり説明が聞けて良かったです。

お部屋に案内されると、ミッキーやミニーちゃんのアメニティーグッズが置かれていて、さらに嬉しくなり、テンションも上がりました。もちろん、お持ち帰りOKです。お部屋のタイプはスタンダードでしたが、5人の宿泊に問題ない広さでした。

そして、こちらのホテルを選んだ1番の理由は、ミッキーやミッキーの仲間達と一緒に食事が楽しめるという点です。このサービスは事前の予約が必要です。私達は朝食に利用しました。食事中には、可愛いミッキー達1人ずつテーブルを回ってくれるんです。子供達も大喜びです。4才の娘が特に喜びました。

テーブルに来たときに写真を一緒にとってくれますし、少しの間ですが子供と一緒に遊んでくれます。写真はスタッフの方が声を掛けてくれ、家族皆で撮る事が出来ました。そして、しばらくすると、また来てくれて、とっても楽しいひと時を過ごす事が出来ました。

食事は種類が豊富でした。ミッキー型のパンケーキやフルーツ、ヨーグルトやウインナー等、もちろん和食もあり、お漬物や白米などもありました。ビュッフェタイプでしたので、好きなものを食べられて良かったです。時間制限などもなく、ゆっくり食事が出来た事も良かったですね。家族みんなが楽しめたホテルでした。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ