柏プラネタリウム

更新日:2018年12月7日

柏市図書館本館2階にある、直径6メートル・45名収容と関東で最も小規模なプラネタリウム。その強みはなんといっても、ボランティアスタッフによる手作りの番組です。毎月変更になるので、いつ訪れても十分に楽しむことができます。

第2・第4土曜に1日2回、翌日曜に1日3回の投影を行っています(観覧無料、ただし整理券を配布)。

基本情報

読み方 かしわぷらねたりうむ
住所 千葉県柏市柏5-8-12
電話番号 0471-64-1811
公式サイト http://kashiwaplane.sakura.ne.jp/
ドーム径 6メートル
座席数 / 形 45席 / 同心円
機材・機種 五藤光学 GE-6S
投影日時 土曜日:13時30分~・15時30分~
日曜日:11時~・13時30分~・15時30分~
観覧料 無料
駐車場
アクセス 柏駅より徒歩15分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●家族で毎月行くのを楽しみにしています。全国でも2番目に小規模なプラネタリウムとの事です。小規模ならではの距離感、スタッフの方もボランティアの人たちで、凄く親切な方々が多いです。お話を聞いていると星座の事が本当に好きなんだなと感じられます。あと、ボランティアの方々の一生懸命さが伝わってきます。最初は小学校に入ると学校でも習うので、少しでも早く知っておけば便利かなといった感覚でしたが、1度行っただけで興味を持ち毎月楽しみにするようになりました。知り合いでも毎月いっている子もいるようで、子供も引きつける内容なんだなと感じさせられます。図書館の中にあるかなり珍しいプラネタリウムです。手作りでとても良いプラネタリウムなのでずっと続いてほしいです。

40代女性

●●小学生の子供と一緒に行っています。子供の勉強のためというより、単に私が楽しみたいから!とてもこじんまりしたスペースに、みんなが向かい合うように座り、リクライニングする椅子をギシギシきしませながら星空の世界に引き込まれていくという、とてもアットホームで温かみと一体感のあるプラネタリウムです。時々コラボイベントを行っている時があり、オカリナ奏者の方が演奏してくれたことがあります。星空を見ながらオカリナの音色を楽しむなんて、図書館の2階とは思えぬ贅沢な気持ちを味わい、感動しました!プラネタリウムは静かに見るものなので、小さなお子さんがいると諦めがちですが、「少し騒がしくても皆さんに目をつぶっていただいて、小さなお子さんにもどんどん来てほしい。」ということをスタッフの方が言っていたので、親子で足を運びやすいプラネタリウムだと思います。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ