稲毛海浜公園プール

更新日:2018年12月7日

稲毛海浜公園プールは海とプール14種類が一緒に楽しめるカップル、家族連れにオススメの人気スポットです。千葉に旅行に来た際はぜひ訪れてください。新登場の「ウォーターアスレチック」「キッズアスレチック」「ビッグローラー」「ウォーターバルーン」が仲間入りしてまるで遊園地のよう!いなげの浜海水浴場も出入り自由です。

基本情報

読み方 いなげかいひんこうえんぷーる
住所 千葉県千葉市美浜区高浜7-1-1
電話番号 043-247-2771
公式サイト こちら
営業期間 7月中旬~8月末
定休日 ×
営業時間 9時~17時
入場料 大人1,100円 高校生800円 小中生400円 幼児200円
年間パス ×
駐車場
アクセス JR稲毛駅西口から海浜交通バスで15分

混雑予想と攻略法

執筆中です!

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●プールと海の両方が楽しめるプールです。いつも夏休みの子どもたちでにぎわっています。年齢層が割と若く、中・高校生や若いファミリー層が多いです。スライダーの2時間待ちはざらで、流れるプールもイモ洗い式に混雑しています。スライダーは、特に目新しいものがあるわけではないのですが、レーンもいくつかあり子供たちには大人気です。海岸はわりと、大人が多く、プールに比べると混雑も少ないので、最近は海岸側でのんびり波に揺られています。海側はしっかりと監視員が見ているので、沖に出すぎると注意もされますし、人工海岸だからなのか波も高めな印象を受けました。昔からある施設なので、キレイとは言い難いですが手頃な値段で楽しめますし、駅からバスもでて子どもだけでも行きやすい施設だと思います。年齢層が若いので、大人向けよりは子供向けであると感じました。

●●海とプールの両方が楽しめる場所で、毎年夏に訪れます。今年は到着時間が予定より大幅に遅れてしまい、なんとか停められた駐車場は入口からとても遠く、小さい子ども連れは到着から過酷でした。到着時にはお昼前だったので、プールもスライダーも大混雑で、スライダーは待ち時間が1時間以上になっていたので、諦めました。プールも混雑していますが、流れるプールが長くて、比較的浅めなので小さい子どもも楽しそうに遊べていました。プールは混雑していますが、海のほうは比較的すいていて、浜辺でゆっくりしている人が多かったです。海はあまりキレイではなく、少し波も高いですが、監視員さんもいるし小さな子どもと波打ち際で遊ぶ程度なら問題ないかと思います。私は利用したことがありませんが、駅からバスでも行けてアクセスもいいため、小中学生がプールは多い印象です。小さなお子様がいる家庭では、注意して遊ばせてあげてください。

30代男性

●●千葉県の稲毛に海洋型のリゾート施設としてオープンしたプールです。10種類以上のプールがある大型施設でした。プールの隣がもう東京湾でいなげの浜という海水浴場もあります。ここのプールではいなげの浜に自由に出入り出来るためプールと海両方を楽しめる事が出来ます。最初プールで遊んびました。流れるプールや高い滑り台などで遊んで昼間にご飯を売店で買って食べました。その後プールがすごく混んできたので、いなげの浜で海水浴をしました。浜辺でビーチバレなどをしました。海は少し汚かったのですが遊泳は十分出来ると思います。それでまたプールに戻ってシャワーで海水を落としてプールで遊びました。流れるプールが結構気に入ってしまったのでまた入りました。大型プールでプールの種類の豊富で売店やレストランもあって海にも出入り自由なので1日中楽しく遊べる施設だと思いました。

30代女性

●●平日でも混むので駅からバスではなく、自家用車で行く場合は開場よりもかなり早めに着かないと駐車場が満車になってしまうかもしれません。私は開場の30分前に到着しましたが、すでに長蛇の列でした。波が出るプールや流れるプール、小さい子用プールもあるので大人も子供も思いっきり遊べました。子供用プールの頭上に大きいバケツがあり、水がたまるとひっくり返る仕組みになっているのですが、まともにくらうとかなりの衝撃です。キッズアスレッチクやウォーターバルーンなどは有料ですが、ウォータースライダーは無料で楽しめました。浮き輪を使うスライダーと使わないスライダーがあるのですが、使わないスライダーは滑るスピードが遅いです。遊ぶなら浮き輪を使うスライダーの方をオススメします。

40代男性

●●稲毛の海沿いにある大型のプール施設です。夏休みになるといつも賑わっていて子供など若い人から大人まで幅広い年齢の人が楽しんでいます。午前中に来ると比較的空いていますが、昼ぐらいになるとだんだん混雑してきます。そのため午前中から来るのがおすすめです。ここのプール私設はいなげの浜が隣接しているのでプールと海岸を出入りする事が出来ます。プールと海を同時に楽しめるというメリットがあるプール施設なのです。最初プールで遊んでその後海岸で日焼けしたり海で遊んだりしてまたプールに戻ってきて遊ぶという楽しみ方が出来ます。プールが混雑してきたら海岸に行くという感じが一番いいと思います。施設的には昔からあるのでそれほど綺麗ではありませんが、1日中いても全然飽きない施設なのでこの付近では一番おすすめのプール施設だと思います。

40代女性

●●夏休みに子供を連れて行きました。千葉県では割と大きなプールで有名です。週末だったせいか、すでに長い行列が出来ていてびっくりしました。駐車場は午前中の朝早くでも、入口の近くの場所はすでに埋まっていました。仕方がないので遠くへとめに行ったのですが、入口までかなりの距離を歩いたと思います。これだけで、かなりぐったりとしてしまいました。休日に車で行かれる方は、期間帯にはくれぐれもお気を付けください。荷物を入れるロッカーも満員だったので、空いているところを探すのが大変でした。プールにやっと入れても、大混雑でまさにイモの子を洗う状態で、何だか余計に疲れてしまいました。それでも子供は、元気に大はしゃぎしていました。小学生の子供には楽しい場所でしょうが、毎日会社で疲れている大人には、なかなかしんどいプールかもしれません。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ