茨城県庁舎

更新日:2018年12月7日

茨城県庁では、主に団体向けに県職員のガイド付きで茨城県庁舎が見学できるようになっています。見学場所は牽制シアターと広報コーナーの2か所で、県政シアターでは大型スクリーンを用いて茨城県の今後についての映像を視聴します。また、広報コーナーでは、茨城県の現在の概要や将来の発展についての紹介を行っています。

基本情報

読み方 いばらきけんちょう
住所 茨城県水戸市笠原町978-6
電話番号 029-301-2133
公式サイト こちら
見学内容 県庁舎の見学
見学料金 無料
見学可能日時 平日:9時~12時、13時~16時
見学可能人数 10人以上(自由見学の場合は1人~)
対象年齢 特になし
予約方法 電話(自由見学の場合は不要)
お土産 要問い合わせ
写真撮影 要問い合わせ
所要時間の目安 60分
駐車場
アクセス 【バス】JR水戸駅南口とJR赤塚駅南口から直行バスあり
【車】水戸ICから9km

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●水戸の閑静な場所に移転したため、少し遠くからもその建物が確認できる県庁。下から見上げるとなかなかの圧巻で、ドラマの撮影にもよく使われています。なんといってもおススメは、最上階の展望台です。左右に広く、360度の景色を眺められ、晴れた日には、富士山も本当に小さくですが見ることができます。展望台スペースはかなり広く、中央にはベンチもあり、おしゃべりをしながらゆっくり楽しむこともできます。芝生も多く、公園のようなスペースもあるので、子供連れでも飽きることなく楽しめます。周辺には、飲食店や雑貨店、スーパーやホームセンターなどのお店も増えとても便利になりました。お買い物ついでにちょっと息抜きする、子供を近所の公園に連れていくという感覚で気軽に出かけられる場所だと思います。子供連れでアスレチックに遊びに行く予定だった日に雨が降り、急遽、県庁の展望台に行ったこともありました。走り回ることはできませんが、子供だけで展望台スペースをぐるりと探検してきたり、目的の建物を探したりと、子供なりに楽しんでいたようです。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ