JGMセベバレステロスゴルフクラブ

更新日:2018年12月7日

霞ヶ浦湖畔に位置する、デイビット・トーマス/セべ・バレステロスの共同設計の18ホール。日本で初のウッドンバンカー(法面が木で覆われている)があり、また、アンジュレーションの微妙なグリーンやブラインドの池など、屈指の難易度を誇る。特に「インコース」はタフな印象だ。アスリート向けのコースだろう。

コースガイド

読み方 じぇいじーえむせべばれすてろすごるふくらぶ
住所 茨城県稲敷市四箇3043
電話番号 029-894-2411
公式サイト こちら
開場 1984年9月27日
設計者 セベ・バレステロス、デイビッド・トーマス
コースタイプ 丘陵
グリーン ベント1グリーン
ラウンドスタイル 乗用カート(キャディ付・セルフ)
名物ホール アウトコース4番PAR4・インコース14番PAR4
プロツアー開催歴 ツムラ五木クラシック・インペリアル・アコムインターナショナル
宿泊施設
アクセス 圏央自動車道/稲敷ICより10㎞
クラブバス

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ