筑波山

更新日:2018年12月7日

毎年の見ごろ予想は10月下旬頃から11月下旬頃、見られる主な紅葉はブナ・イロハモミジ・ハダカエデ・ウリ・イロハカエデ・ヌルデと種類豊富、登山しながら美しい紅葉を観賞できるのも特徴です。11月に入ると土日・祝日限定でケーブルカーの夜間運行もあり、あまり見られない紅葉のライトアップが楽しめます。カップルや夫婦にもオススメ。

基本情報

読み方 つくばさん
住所 茨城県つくば市筑波1222
電話番号 029-866-1616/筑波山観光案内所
公式サイト
例年の見頃 10月下旬~11月下旬
開園時間 自由散策
紅葉樹の種類 ブナ、イロハモミジ、マユミ、ミズナラ、ウルシ、シデ、ウリハダカエデ、オオモミジ、ヌルデ、ツタ
紅葉まつり
ライトアップ
入場料 無料
温泉
駐車場
アクセス ケーブルカー「宮脇駅」から8分で「筑波山頂駅」に到着

口コミと評判

20代男性

●●日本百名山に選ばれ、茨城の誇る名峰が筑波山です。標高は877メートルと比較的低く、登山道も整備されているため、初心者や体力に自信のない方でも登りやすいところが特徴です。そのため、小さな子供のいる家族連れや高齢者グループが散策している姿もよく見られます。紅葉の時期になると、モミジの赤とブナの黄色のコントラストの鮮やかさに目を奪われます。ふもとから山頂までの高低差があるので、紅葉の色づき具合に変化があり道中飽きることがありません。ロープウェイとケーブルカーの運行もあります。ロープウェイからは、一面に広がる絶景が堪能できます。条件に恵まれた場合は、遠く東京都心のビル群や富士山まで関東平野を一望することができます。11月に入ると、土日祝日の紅葉夜間ライトアップが始まります。この期間限定でケーブルカーの夜間運航もあり、車窓から眺める幻惑的な光景には一見の価値があります。筑波山周辺には温泉施設も点在しており、登山後の汗を流して帰る方も大勢います。老若男女問わず一日中楽しめるところが、紅葉の時期の筑波山の魅力です。

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ