つくばエキスポセンター

更新日:2018年12月7日

昭和60年(1985)に開催された万博の記念施設。実物模型の「HIロケット」を展示していることで、筑波のシンボルとなっています。

2012年12月に最新のプロジェクターを導入したプラネタリウムは、明るくより精細になった星空を観ることができるようになりまいた。三次元地図データにより、60億光年までの150万個の銀河なども表示可能。

基本情報

読み方 つくばえきすぽせんたー
住所 茨城県つくば市吾妻2-9
電話番号 029-858-1100
公式サイト http://www.expocenter.or.jp/
ドーム径 25.6メートル
座席数 / 形 不明 / 一方向傾斜
機材・機種 コニカミノルタ ジェミニスター3
投影日時 平日:11時30分~・12時50分~・14時10分~・15時30分~
土日祝春夏休み:10時10分~・11時30分~・12時50分~・14時10分~・15時30分~・16時50分~
観覧料 一般800円 こども400円
駐車場 60台
アクセス つくば駅A2出口より徒歩5分
つくばセンターバスターミナルより徒歩5分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●私は遠足や校外学習、夏休みの課題などで小さい頃から毎年のように行ってました。そのおかげで宇宙や星が大好きになりました。プラネタリウムの内容は子供向けのものなど種類もあり、毎シーズン変わるので、興味がある人には年間パスポートがおすすめです。施設の前の広場ではミニトレインがあり、小さい子に人気だと思います。施設内では子供でも分かりやすく科学について、体験しながら学べるところがありますし、休みの日には色々なイベントがあって、プラネタリウムと合わせて楽しめると思います。昼食ですが、施設内にレストランや休憩所があります。天気のいいときは、施設の裏口に広場があるのでそこでお弁当を食べるのがおすすめです。私はエキスポセンターに行ったときは必ず売店に行きます。小さい売店ですが、宇宙や科学のものもあり、見ているだけで楽しめます。彼氏は大人になってから行ったことが無いそうなので、また近いうちに彼氏と行く予定です。

●●毎年家族で楽しませてもらっています。プラネタリウムつきのチケットを買って入場するのがおすすめです。比較的に何時ごろに行っても頻繁に上映しているのであまり待たずに見る事が出来ます。お子さんなどがいらっしゃる方は、長期休みの時にポケットモンスターのプラネタリウムがやっているのでおすすめです。内容がお話しをみながら進んでいくので飽きずに最後まで見られます。始まるとみんな大興奮です。座席は入場順に各々場所を取る感じですが、座席数も多いのでいつも15分前くらいから並び始めても席に困ることはありません。座る場所は、真ん中がおすすめです。アニメの時は特に、中央の所にアニメを流す事が多いので、恥などに座ると映像が少し見えにくくなります。アニメじゃなかったら、星はどこの席からも比較的によく見えると思います。プラネタリウム以外にも、風速を体験出来たり、自分で自転車を漕いで発電出来たりと子供だけではなく大人も一日楽しめるのでおすすめだと思います。

●●友人と一緒にプラネタリウムを見に行きました。平日はかなり空いているようで、貸し切りに近い状態で観覧ができました。プログラムの内容にもよりますが、子供が楽しめる空間という感じでした。プラネタリウムで見る星座は本当に美しく、真冬の夜空を見上げているような気持ちになりました。説明も丁寧で分かりやすく、星に詳しくなくても安心して見る事ができます。演出なども凝っており、最後まで飽きる事もありませんでした。初めて行ったプラネタリウムで、その時点で他と比べるという事はできませんでしたが、私はともて満足できました。プログラムによって、お土産コーナーに関連商品が売られており記念品を購入する事もできます。実物大のロケットの模型などを見る事ができます。宇宙服を始めとした展示物の観覧もできるのでプラネタリウムを見終わった後などに回ると楽しいと思います。

30代男性

●●つくば市は、美味しいパン屋さんやコストコ等の郊外型ショッピング施設が充実している上、空いているので、都内からよく遊びに行きます。つくばエキスポセンターはエアバズーカや大きなシャボン玉等、科学を楽しく学べるスポットで、家族で訪問しました。そこでプラネタリウムがあることに気がつき、自分自身が久々に見たいのと、子供達に初めて見せてあげたいと思い、見てみました。毎日、時間帯毎に上映内容が異なっているのですが、あまり変わらないだろうと、一番早い時間で観覧しました。見てみると、内容は子供達には難しい様子で、大人にも難しい内容でした。もう少し、子供向けの上映を選択すれば良かったと反省しました。でも、プラネタリウムはとても綺麗で、癒されました。結局、プラネタリウムにより、時間的に全て楽しみきれなかったので、また、改めて訪問し、次は違う上映を見てみたいと思います。

30代女性

●●施設の中は、プラネタリウムだけでなく、科学に関するいろいろな体験が出来ます。例えば、エアバズーカがあったり、自分が台の中に入りその周りに大きなシャボン玉を作ったり出来ます。子供だけでなく大人も興味を持ち学ぶことが多いです。売店には、宇宙食が販売されています。プラネタリウムは、季節などにより変わります。時間帯によって特別番組があります。沢山の人が入場出来、どの席に座ってもちゃんと星を見ることが出来ます。席は、入場順ですので開演前から並んでいます。音楽とともに星が出てきて、説明もしてくれているのでわかりやすく、目の前一面が星空で別世界です。星座がわからなくても教えてくれます。とてもきれいです。小さなお子様は、寝ちゃう子もいると思います。近隣の小学校の遠足でも使われています。星をみたいなら、ここがオススメです。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●つくばエクスプレス発着地つくば駅から徒歩5分、つくばエキスポセンターの中に、プラネタリウムがあります。ここは研究学園つくばを象徴する建物で、子供から大人まで楽しめる施設です。科学を楽しみながら学ぶことができるだけでなく、プラネタリウムも楽しむことができる贅沢な場所です。料金は非常に安く、土日はかなり込み合っています。JAXAが近いこともあり、研究機関からの協力を得たプログラムも多く登場します。プログラムは、子供番組、オリジナル番組等多数用意されており、一度見たらまた見てみたいと思わされる内容のものが多数あります。平日はかなり空いているので、贅沢な時間を過ごすことができます。何度か行く予定のある方は、年間パスポートを購入されることをおすすめします。

50代男性

●●つくばエキスポセンターは宇宙やエネルギーなどの科学技術研究施設が多く立ち並ぶつくば市にあり、大きなロケットが目印・シンボルとなっています。世界最大級のプラネタリウムの他にも、科学を学ぶことのできるショートムービーの上映や実際に科学の不思議を体感できる展示コーナーなどがあり、プラネタリウム上映の合間も飽きさせません。プラネタリウムは、全体的に子供でも分かりやすい内容が揃っています。星空について学ぶことが出来る作品、星座の説明やその星座が意味する背景となった歴史的神話やストーリーを題材にした作品、まさに「子供向け」という感じのアニメのキャラクターが星空や宇宙の不思議について織りなす作品などが上映されています。これらのプラネタリウム上映作品は、年間通して同じ作品ではなく、季節ごとや時期ごとに変わるので、プラネタリウムだけが目的でつくばエキスポセンターの利用を考えている方でも楽しめます。子供でも理解できる作品ですが、大人も楽しみながら学び鑑賞できる作品なので、家族で行く場所としても良いと思います。

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ