横浜市こども植物園

更新日:2018年12月7日

園内にはバラ園や野草園、花木園、薬草園、花壇などが整備されており、28ヶ所に植物クイズパネルが設置されています。お子さんもお孫さんも大喜びすること間違いなし!お花や自然と触れ合えるので飽きることなく遊べます。中にはメンデルのブトウやニュートンのリンゴの木など珍しい品種もあります。ジュース・アイスの自動販売機もあり。

基本情報

読み方 よこはましこどもしょくぶつえん
住所 神奈川県横浜市南区六ツ川3-122
電話番号 045-741-1015
公式サイト こちら
営業時間 9時~16時30分
休園日 毎月第3月曜日(祝日にあたる場合はその翌日)
12月29日~1月3日
入園料 無料
年間パス ×
駐車場
アクセス 市営バスまたは神奈中バス「児童遊園地入口」バス停から徒歩すぐ

混雑予想と攻略法

執筆中です!

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●私には小学校5年生の子どもがいます。いろんな感性を身につけてあげたいと考えているので、動物園、博物館、美術館の類は積極的に連れて行っています。この横浜市こども植物園も子供を良く連れて行く所です。園内はとても広く、たくさんのきれいな植物を鑑賞することができます。中でもバラ園やくだもの園、薬草園は子供もとても興味深そうに見入っています。こちらの植物園を訪れる際は、家内も一緒に行くのですが、自宅にある花壇の花の栽培方法などを、こちらの植物園の「緑の相談所」で受けていただけるので、家族でとても気に入っている植物園です。園内には、植物にまつわるクイズが出されたパネルがめぐらされており、子供はクイズを解きながら見て回りとても楽しそうにしています。四季折々、訪れると違った植物を鑑賞することが出来ますので、学校で出された絵画の宿題にも利用したりします。入園料は無料ですので、一年を通して何度も訪れられる植物園です。

40代女性

●●横浜市にありますこども植物園です。こちらは立派に作り上げられた庭園風植物園と言うよりは、ナチュラルな作りの公園風植物園と言った感じでしょうか、個人的にとても落ち着く植物園で、私は大好きです。園内にはバラ園、野草園、花木園、薬草園などがあり、季節ごとに見事な風景を演出してくれます。こども植物園と言うだけあって、お子さん連れのご家族がとても多いですが、広々した園内はとても気持ちがいい風が吹き抜け、心も体もとてもリフレッシュされます。私が特に好きなエリアはバラ園はもちろんですが、シダ園のひんやりした空気がとても好きです。あと、水生植物のエリアも素敵です。たくさんの水生植物を楽しむことができます。水面に浮かぶホテイアオイの花がとても美しく、とても癒されます。四季折々楽しめる植物園はいつ訪れても本当に楽しいです。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ