ライオン 小田原工場

更新日:2018年12月7日

ライオンの小田原工場では、ハミガキや薬品などの製造がおこなわれています。安全面に考慮し、小学3年生以下の年齢の方に対しては見学に際して制限があります。また、品質管理の都合上、全ての工程を見学できるわけではありませんが、普段の暮らしに必要不可欠な製品の製造工程を学ぶことができる内容となっています。

基本情報

読み方 らいおん おだわらこうじょう
住所 神奈川県小田原市田島100
電話番号 0465-47-4151
公式サイト こちら
見学内容 デンタルケア用品などの製造ライン
見学料金 無料
見学可能日時 平日:9時30分~11時30分、13時~14時30分
見学可能人数 10~80人
対象年齢 原則小学4年生以上
予約方法 電話
お土産 要問い合わせ
写真撮影 要問い合わせ
所要時間の目安 90分
駐車場
アクセス 【電車】JR東海道線国府津駅から徒歩20分(タクシー10分)
【バス】箱根登山バス「シティモール北」より徒歩1分

口コミと評判

20代男性

●●最近ライオンの小田原工場に学校の社会科見学として、PTAの保護者の方と一緒に行きました。ライオンは日常の洗面、洗濯など生活に必要なときに使わせていただいてる会社さんなので楽しみでした。主にライオンさんの製品の良さを色々教えてくれました。ライオンさんのスリム歯ブラシと言う製品の説明は歯の奥は磨き残しが多い所なので、枝の部分を細長くして奥まで届きやすくする製品を開発したと聞きました。これはライオンさんしか開発してないと思ったので驚きました。後はナノックスと言う洗濯用洗剤について説明してくれました。普通の洗濯洗剤をたくさん入れてしまうと衣服がボロボロになりやすいし、意外と汚れが落ちてないみたいなんです。そこで従来の洗剤の半分の量で汚れを落とせると聞いて欲しいなあと思いました。たしかナノと言うのはミクロレベルよりも小さいところの汚れまで落とすと言う意味でした。一通り見学をして、最後にお待ちかねのお土産を貰いました。ナノックス洗剤、歯磨きこ、歯ブラシ、石鹸を貰いました。社会科見学で一番高価なものを貰いました。

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●歯磨き粉などで有名な、ライオンの小田原工場へ工場見学へ行ってきました。広い敷地にビックリしながら、まずは、係の方の説明を受けてから、実際の工場の生産ラインへ案内していただきました。工場内の製造ラインは、ほぼ人がおらず、機械化された中で、物凄いスピードで歯磨き粉が作られていて、ビックリしました。安価に売られている製品を作るためには、徹底した、効率化が必要なんだと痛感。歯磨き粉の製造ラインを見た後は、ライオンの歴史的な製品が並べられたパネルや実物の製品を見たりして、取り扱い商品の多さに圧倒されました。帰り際は、お土産に洗剤など頂き、勉強させてもらったのに、お土産までいただいて、大変恐縮に感じましたが、ライオンの懐の深さ、凄さを感じた一日でした。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ