大岡川プロムナード

更新日:2018年12月7日

京浜急行黄金町駅で開催される「大岡川桜まつり」や模擬店やパレードなどが行われる「南区桜まつり」などで賑わいながら花見を楽しめる「大岡川プロムナード」には毎年150,000人前後の花見客が集まります。見られる主な桜の品種はソメイヨシノとなっており、夜桜のライトアップもロマンチックでオススメです。

基本情報

読み方 おおおかがわぷろむなーど
住所 神奈川県横浜市南区弘明寺町
電話番号 045-341-1233/横浜市南区区政推進課
公式サイト
例年の見頃 3月下旬~4月上旬
桜の本数 500本
主な桜の種類 ソメイヨシノ、シダレザクラ、ジンダイアケボノなど
桜の名所100選
桜まつり
夜桜・照明
入場料 無料
駐車場
アクセス 京急弘明寺駅または横浜市営地下鉄弘明寺駅→徒歩5分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●地下鉄弘明寺駅から徒歩3分にある大岡川は桜の並木道として有名で、500本以上の桜の木が並んでいます。お花見シーズンともなると美しい桜を見る為多くの人々が集まります。桜の満開の時期には桜の淡いピンクの桜トンネルを歩く様で幻想的な世界に迷い込んだ様な気がします。満開の桜が風に吹かれて散る様は心を癒します。本当に癒されるので、私はこの桜吹雪をずっと見ていたいなぁ!と見るたびに思ってしまいます。そしてなんと言っても大岡川に架る橋、さくら橋と観音橋から眺める桜は圧巻で見る人全てが満足出来る景色だと思います。この景色を1度見たらまた来年も絶対見たいと思う桜の絶景です。もちろん花より団子と言う人にもオススメです。さくら祭りの時期はたくさんの屋台が出て美味しいものに舌鼓できます。みなさんも五感で楽しんでみてください。ぜひ、大岡川へ!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●サクラの名所は全国のいたるところにあります。私もある程度の歳になったときにあっちこっち追いかけました。私の在住している神奈川県にもある程度は見るべき個所はありますが、私の勧めるのは大岡川の堤のサクら並木です。まず横浜市内にあって、市営の地下鉄でも京浜急行でも行けるアクセスの良さです。この堤は弘明寺から桜木町までの長さがあるのですが、やはり見どころは地下鉄の吉野町あたりの川岸からですね。吉野町あたりのサクラはまだ細くて若く、数もそれほど整ってはいません。1駅歩くとその辺からサクラも整ってきます。岸辺には売店も出てにぎやかになります。サクラと売店がいいですね。懐かしい感じがします。道路のわきに出ているテーブルでビールを飲みながらサクラを見て楽しんでいる人もいます。夜はライトアップされまた違った趣もあります。私は吉野町から歩き始めて弘明寺に行く道筋をお勧めします。最後に弘明寺の商店街で食事するのもいいでしょう。弘明寺に観音様もあります。

60代~女性

●●大岡川プロムナードは、横浜市内を流れる大岡川の3kmほどの両岸が桜並木になっていて、毎年たくさんの花見客が訪れます。私はなるべく人出が少ない平日を選んでゆっくり桜を楽しんでいます。

桜は川沿いの歩道に植えられていて「そめいよしの」を中心に500本ほどあるそうで、満開近くのピンクの花は流れる川面に反射して、思わず見とれてしまいます。

大岡川プロムナードの花見は、座って飲み食いしながら桜を愛でる公園などと違って、散歩しながら桜を楽しむのがここのスタイルです。大岡川プロムナードが弘明寺商店街とクロスする観音橋のすぐ隣、さくら橋の上では下流に向かってカーブする両岸の桜を見ることができて、私のお気に入りの絶景ポイントです。さくら橋の近くからは川面近くに下りられる場所もあって、川面に映る桜の中をカモが泳いでいるショットをカメラに収めることができました。

大岡川プロムナードは、とくに支度をしなくても思い立ったときに気軽に花見を楽しむことができる素敵な場所だと思います。

ページの先頭へ