箱根ロープウェイ

更新日:2018年12月7日

神奈川県箱根町の紅葉スポットと言えば「箱根ロープウェイ」!真っ赤に色づくモミジが芦ノ湖畔や大桶谷を美しく染め上げる姿は圧巻の一言です。毎年の紅葉シーズンは10月下旬頃から11月中旬頃、観賞できる時間帯は朝の8時45分から17時過ぎまでとなっているので注意してください。ロープウェイから眺める雄大な景色にしばし酔いしれましょう。

基本情報

読み方 はこねろーぷうぇい
住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
電話番号 0465-32-2205
公式サイト こちら
例年の見頃 10月下旬~11月中旬
開園時間 9~16時
紅葉樹の種類 モミジ
紅葉まつり
ライトアップ
入場料 早雲山~桃源台片道1370円
温泉
駐車場
アクセス 箱根登山ケーブル早雲山駅から徒歩すぐ(ロープウェイ早雲山駅)

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●ロープウェイから紅葉を見るのは初めての経験でとても感動しました。箱根のロープウェイはガラス部分が大きくて景色がよくみえます。途中に駅もあるので、電車で行く場合は登山列車やロープウェイに乗ってたっぷり紅葉を楽しむますし、車で行く場合はロープウェイは往復で利用するなど同じ場所でも違う楽しみ方ができるので良いです。最近は火山活動が活発になったせいでガスが多くなってしまい、ロープウェイの中もガスの匂いがするので、苦手な方は気をつけた方が良いかもしれません。でも山々が連なってる紅葉を上から見ると、すごく綺麗なグラデーションのようになっているのでおすすめです。乗り物に乗れるので子供と一緒に行くのも楽しいです。山頂からの景色も良く、天気が良いと富士山もキレイに見れます。都心からも近く、外国人からの観光客も多く、山頂は賑わっていました。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●箱根での移動手段の一つのロープウェイですが、秋の紅葉の時期には、車窓からの景色を楽しむことを目的として乗車してみることもよいと思います。紅葉の季節は特に混み合いますが、研修に訪れる修学旅行生でさらに混み合うことがあります。せっかくの旅行ですので、時間と心にゆとりをもって観光されることをおすすめします。大涌谷や早雲山の駐車場も混み合いますので、お車ではなく、箱根フリーパスという電車+バス+ケーブルカー+ロープウェイがセットになったチケットを予め購入して観光したほうが無難です。このチケット一枚で範囲内の交通機関が一日乗降し放題で、大変便利でした。早雲山から大涌谷へは、ぐんぐん登っていく景色が圧巻でした。大涌谷で降りて、景色を眺めながら名物の黒たまごを食べ、大涌谷から桃源台までは富士山と紅葉の景色を楽しむことができます。彩り豊かな秋の箱根を空中散歩で存分に楽しめますので、おススメです。ただ、強風や悪天候によって、ロープウェイが運休になることが時折ありますので、事前にHPなどで天気予報や運行状況を確認してから、お出かけされたほうがよいかと思います。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●一時期、火山活動の関係で運休していた箱根ロープウェイですが、無事に再開してほんとうに良かったです。このロープウェイは、単なる移動手段というわけではなく、ここから眼下に眺められる景色が非常に素晴らしいです。春夏の緑や冬の雪景色ももちろん良いのですが、やはり、秋の紅葉とススキが一番ではないかと思います。山肌をさまざまな色が覆う様子は、「錦」という表現がぴったりで、それを空から見下ろすのは、実に壮観です。日によってはモヤがかかっていて、景色が鮮明に見えないこともありますが、それはそれで風情があります。ただし、一つだけ難点があり、高所恐怖症の方はおそらく無理だと思います。そのくらいの迫力です。また、シーズン中は道路が信じられないほど混みますので、登山鉄道とケーブルカーを乗り継いで行くことを強くお勧めします。

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ