平塚市博物館

更新日:2018年12月7日

地元・相模川流域の自然と文化をテーマに展開している博物館です。環境や身近な生活のなかに潜む、ナゾを見直しています。プラネタリウムでは、今夜の星空を生解説。個性的なスタッフが自由に解説を繰り広げるところが、このプラネタリウムの面白さです。どんな話が聞けるか、行ってみてのお楽しみです。

基本情報

読み方 ひらつかしはくぶつかん
住所 神奈川県平塚市浅間町12-41
電話番号 0463-33-5111
公式サイト http://www.hirahaku.jp/
ドーム径 10メートル
座席数 / 形 70席 / 不明
機材・機種 五藤光学 パンドラ・ハイブリッド(PANDORA+Virtuarium X)
投影日時 11時~・14時~
観覧料 一般200円
駐車場 75台
アクセス 「日産車体前」バス停より徒歩3分
「美術館入口」バス停より徒歩3分
「市役所前」バス停より徒歩7分

口コミと評判

20代男性

●●昔学生の時に宿題か何かで行ったのですが、その時は思春期だったのかあまり楽しくなかった記憶だったのですが、近年従兄弟を連れていやいやもう一度行くことに。子供向けのプラネタリウムを選んだので、どうせつまらないんだろうな、と思っていたのですが、映像も綺麗で普通に楽しんでいる自分がそこにいました。子供にもとてもわかりやすい説明だったので、従兄弟の男の子も[これが夏の大三角形か!]なんて楽しそうに観ていました。席もそんなに混んでいなくて、ゆったり座れましたし、博物館自体への入場料は無料、プラネタリウムもたった200円だったので、また今度大人向けのプログラムも見て観たいな!と思いました。平塚駅からバスを使えばすぐにアクセスもできるので、平塚近辺に住んでいらっしゃる方は是非一度訪れてみてもいいのではないでしょうか?

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●博物館への入館料は無料です。プラネタリウムは18歳以上が200円でした。65歳以上の方は無料です。子供も無料で観られました。入口に入ってすぐの左の受付で整理券を購入します。定員は70名らしいですが、私が行った時は半分くらい埋まっていました。中はちょっと小さいかな?という印象を受けました。土曜日に観に行ったのですが、丁度こども向けの投影番組がありましたのでそれを観ることに。動物が出てくるもので、子供も楽しそうに飽きずに見てられて良かったです。その日は子供向けでしたが、大人にも十分楽しめました。別の日に改めて大人向けも観に行きたいですね。プラネタリウムを待っている間も、博物館の中をぐるっと回って楽しめました。平塚市全体の模型があるんですが、ボタンを押すとその場所が光ったりするんですよね。プラネタリウムもとっても良かったですが、博物館の中も勉強になるのでお勧めです。すぐ近くには中央図書館もあって、帰りに寄ったりも出来るので便利です。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●4~5年前の夏休みに子供の自由研究の宿題のために、平塚市博物館にあるプラネタリウムに行きました。テーマは確か夏の空についてだったと思います。夏の大三角形のお話をされていたと記憶しています。前もって投影スケジュールを確認していきましたが、こちらのプラネタリウムは小学生に丁度良いテーマばかりでいつ行っても子供には楽しめそうだと感じました。座席も座りやすく、夏休みにしては比較的空いていたので好きな席を取る事ができました。プラネタリウムを見る以外にもイベントもあったように思います。小学校の遠足以来のプラネタリウムでしたが、とても分かりやすく楽しめました。音量も大きかったので、一緒に行った祖母もはっきり聞こえたようです。どうしても夏休みに行く機会が多く似たような内容になってしまうので、違う休みにも行ってみたいです。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ