はまぎん こども宇宙科学館

更新日:2018年12月7日

巨大な宇宙船を模した体験型科学館。サイエンスショーを毎日、宇宙開発やロケットなどを紹介する「ウィークエンドレクチャー」を土日に開催しています。

プラネタリウム「宇宙劇場」は直径23メートルと大きく、リアルで臨場感あふれる映像を観覧できます。小さな子ども楽しめるプログラムも用意しているのもうれしいポイントです。

基本情報

読み方 はまぎん こどもうちゅうかがくかん
住所 神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1
電話番号 045-832-1166
公式サイト http://www.yokohama-kagakukan.jp/
ドーム径 23メートル
座席数 / 形 300席 / 一方向傾斜
機材・機種 五藤光学 Sper Helios / バーチャリウムⅡ(ハイブリッド式)
投影日時 平日:12時~・14時15分~・15時30分~
土日祝日:10時~・11時15分~・13時~・14時15分~・15時30分~
観覧料 一般600円 4歳以上300円
※別途入館料(一般400円 小中学生200円 小学生未満無料)が必要
駐車場 70台
アクセス 洋光台駅から徒歩3分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●数年前に姉と姉の子どもと3人で、「はまぎん こども宇宙科学館」という科学館に行ってきました。この科学館にはプラネタリウムがあり、そのプラネタリウムを目的に行ってきたのですが、映像がかなり良く出来ていてとても感動しました。こども用に作られているというだけあって、星座に興味がない人にでもわかるように作られていましたし、あのプラネタリウムに行ってからというもの、星について調べることにハマってしまい、自分でもそんな自分にビックリしました。天体観測のために天体望遠鏡も買ってしまいましたし、最近は群馬県の田舎の方まで行って星座を観察したりしています。科学館のスタッフの方から「天体望遠鏡にデジカメをあてると星座を撮ることができる」といったことも教えてもらえたので、その方法で写真を撮って遊んでいるのですが、かなり楽しいです。大人になってからこんな趣味ができるなんて思ってもみませんでした。また行きたいです。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●子供を連れて何回か行きました。ここは毎回いろいろなプラネタリウムの投影があって何回行っても楽しめます。主に子供向けですが、大人が見ても楽しめるプログラムもあります。楽しいプログラムの途中に星の解説があるので、楽しみながら星の勉強が出来ます。子供たちも飽きずに星の解説もしっかりと聞いて、後に学校で星座を習うときに役に立ちました。投影の時間も休日や夏休み冬休み中は何回もありますので、見逃してしまっても、次の投影まで科学館内で遊んでいればすぐです。夏休み中などはとても混んでいます。特に駐車場が混んでいて少し不便に思いました。建物は少し古いですがそれほど古さを感じさせません。また館内の方も皆さん親切でした。

●●小学2年生の娘が学校の遠足で行き、とっても楽しかったようで、遠足では全部まわれなかったから絶対にもう一度行きたい!と言うのですぐに家族でシルバーウィークに行ってきました。プラネタリウムがあることは知らなかったので、せっかくきたので、「宇宙兄弟」のアニメを見て大きな球体の画面に3Dのようなリアルさを感じられるような場面もあってとても引き込まれました。その後に15分程の星の解説をしてくださる女性のナレーターの方の語り口調がとっても優しくて聞きやすく、分かりやすくて大変よかったです。その時の季節の星座や9月末にスーパームーンが見れる事などを教えていただき、さっそく今夜から気にしてみようかなという気持ちになったのと、子供はもちろん大人まで勉強になって大満足でした。座席も後ろの数列以外はリクライニングできるようになっていますが、座ってからリクライニングできない椅子に座ったことに気が付いたので、次回は違い席から見たいと思います。

40代男性

●●こどもと一緒に行きました。駐車場も完備されているので、家族連れで行くにはともて便利です。プラネタリウムは大人気と聞いていたので、少し早目に行って会館時間の前から並んでチケットを買いました。たまに団体専用の時間帯があるようですので、訪れる際はホームページで事前にチェックをしておくと良いと思います。料金はプラネタリウムの他、展示施設も楽しめて大人600円、小学生300円なのでとてもリーズナブルでしたね。プログラムはアニメキャラクターが登場するなど、子供向けになっていますので、子供達も飽きずに楽しむことが出来ます。プログラムの中ではアニメキャラクターが宇宙の話などをしてくれます。プラネタリウムの他、体験型の展示施設となっていて、宇宙船やトレーニング室、工房などがあります。中でもトレーニング室は子供達が思いっきり遊べるような施設ですので、一日中、楽しむことが出来ますよ。

40代女性

●●はまぎん こども宇宙科学館が、七夕にちなんで市内の子供とその保護者の為に先着300名だったかを無料で招待してくれた時に行きました。段々になった階段型の座席だったのですが、間近に見える方がいいかもと上段の方の席を選んでみました。始まってみると、そのナレーターの男性の方の心地よい声にびっくりしました。そして、全くの初心者の子供でも分かるように、「一番星が見えてきました」から始まる解説がとても面白かったです。このこども宇宙科学館のプラネタリウムは、人気のキャラクターを使った子供用のプログラムも組まれていて、これまた親しみが湧き、楽しんでいる間に終わってしまったという感じです。どれも長い時間に組んでいないところが、飽きがこなくてよかったです。そして、季節が変わった時の空のバージョンも見に来たいなと思わせる演出でした。

●●4年ほど前、小学生の子どもと一緒に出かけました。確かドラえもんだったように記憶していますが、子どもに人気のあるキャラクターが登場するプラネタリウム上映を見ました。子ども向けに、星空の水先案内人として、星座の説明をしていました。たっぷりと50分ほどの上映時間があるので、小さい子どもには見応えがあり、プラネタリウムに親近感を覚えて星空を見上げる第一歩となると思いました。プラネタリウム内は広く、ゆったりと鑑賞する事が出来ます。ただ、一緒に行った大人には少し退屈で、劇場内が暗くて座席の座り心地も良いものでしたから、程よいお昼寝の時間となりました。休憩室もあり、持参したお弁当を食べる事も出来ました。駐車場スペースが少ないので、車で出かけるなら、休日は込み合うので、時間に余裕を持って出かけるのがよいと思いました。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●子供が小学生だった5年ほど前の夏休みに行きました。ちょうどお盆の季節だったので、とても混んでいたので、展示物などは並んでいてゆっくり見学出来なくて残念でした。でも、宇宙の事について楽しみながら学べるので子供にとってはとても良い経験だと思いました。プラネタリウムは夏休みだったので、子供向けのプログラムと夏の星座についてだったと思います。子供だけでなく大人も楽しめたし、星座にとても興味を持って夜空を見るようになりました。混んでいたので、プラネタリウムの開始時間のだいぶ前から並んだと思います。休憩スペースはあまい広くないので、食事時間はずらした方がゆっくり出来ると思います。駐車場が少なく、電車の駅からも少し歩くので、ちょっと大変でした。

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ