グリコピア・イースト

更新日:2018年12月7日

工場見学もできるテーマパークのような施設です。ポッキーとプリッツの製造工程を見て学べるほか、お菓子やグリコに関するクイズを楽しめるスタジアムホールも設置されています。また、有料にはなりますが、ジャイアントポッキーにオリジナルのデコレーションができるイベントも開催されています。

基本情報

読み方 ぐりこぴあ・いーすと
住所 埼玉県北本市中丸9丁目55
電話番号 048-593-8811
公式サイト こちら
見学内容 ポッキーやプリッツの製造工程
見学料金 無料
見学可能日時 土~木:9時30分~、11時~、12時30分~、14時~
見学可能人数 特になし
対象年齢 特になし
予約方法 電話・インターネット
お土産 試食あり
写真撮影 要問い合わせ
所要時間の目安 70分
駐車場
アクセス 【電車】JR北本駅からタクシーで10分
【バス】JR北本駅からけんちゃんバスで10分
【車】圏央道桶川北本ICから15分
圏央道白岡菖蒲ICから30分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●去年の夏に子どもと行きました。お馴染みのポッキーとプリッツの製造工程が見られるのでお菓子大好きな子どもたちも大はしゃぎでした。工場見学だけでなく、展示コーナーもあり、当時4歳、1歳8ヶ月の子どもたちには退屈かなとも思いましたが、2人とも真剣に見ていました。見学の後はボタンの早押しクイズにチャレンジできたり、有料ですがでっかいポッキーのデコレーションができたりとちょっとしたテーマパークみたいでした。最後にもらえるおみやげも嬉しかったです。見学だけなら無料なのでとてもオススメです。前日までに予約をしなければならないのですが、時期によっては取りづらいので早めに取るといいと思います。私も最初予定していた日はいっぱいで、泊まりだったので次の日に変更して行きました。ベビーカーの持ち込みもOKですし、オムツ交換台や授乳スペースもあったので小さいお子様がいても安心です。子どもはもちろん大人も楽しめる施設でと思いました。

30代男性

●●単なる工場見学だけでなく、ミュージアムが設置されている次世代の工場見学だと思いました。特に主力商品であるポッキー、プリッツの製造ラインは凄く洗練されていて、日本の工場テクノロジーの品質の高さを実感できました。ミュージアム施設の方もよくできていて、クイズコーナーは深くグリコ商品のことを理解でき、愛着が湧くという上手い仕組みになっていると思います。子どもたちはみんなグリコファンになってしまうでしょうね。グリコは、牡蠣が発想のきっかけだったという事実も初めて知りました。企業精神として、初心を忘れずにいることは重要だと思います。歴史を通じてグリコのブランド力を知り、これからもグリコ商品を購入したいと思わせてくれました。

30代女性

●●一昨年、埼玉県内に話題のスポットが出来たと知り、すぐにネットで調べたのですが、かなりの繁盛らしく当時は数カ月先まで予約が取れない状態でした。なので、少し先の平日の午前中に予約を入れて待つことしばし。そして当日、初めての場所でしたが遠くからでもすぐ「あの新しい建物だ!」と分かり、すんなり到着しました。駐車場では係員がテキパキと誘導をしてくれ、なんだかいたりつくせり感がすでに始まっていました。期待通り、館内に入ってからもスタッフの方々のプロ意識の高さに驚きました。何を聞いてもすぐに的確に答えてくれました。グリコ創業のビデオはなかなか引き込まれるものがあり、また大人も夢中になるような参加型ゲームも楽しかったです。ミュージアムもディスプレイに凝っていて、私を含めた大人世代も自分の子供の頃に見た覚えのあるグリコのおまけを見つけては大いに盛り上がっていました。製造工程の見学も時間のたつのを忘れるくらい見入ってしまいました。最後のお土産も嬉しかったです。

40代男性

●●子供の幼稚園がお休みの日の平日だったので当日に電話で予約してから訪れました。まだ新しいのか施設事態はとても綺麗でした。入り口に入ると可愛い制服のお姉さんがお出迎えしてくれ、お姉さんが約1時間位施設の中を説明してくれます。はじめは、開業当時からのお菓子のパックやおもちゃなどの展示物があったり、グリコの開業の経緯などをシアターでお勉強します。その後別室で早押しクイズ大会が行われて、娘も楽しんでいましたが、大人も必死にクイズを楽しんでいました。その後、プリッツなどが作られる工程・工場見学があり娘と共に感動!終わったあとは、大きいサイズのポッキーに可愛くデコレーション出来るオプション(有料)に参加しました。年長さんの娘を連れていきましたが、飽きることなく工場見学をすることが出来て、私も娘も大満足でした。お土産にプリッツの工場見学バージョンを頂いたり…大人でも楽しめる施設だと思います。

40代女性

●●小学生の子供2人と夫婦の計4名でグリコの工場見学へ行って来ました。関西にはありましたが、関東には無く、最近出来たばかりの新しい工場です。その為予約がなかなか取れませんでしたが、何とかキャンセル待ちのような形で取ることが出来ました。行ってみるとキレイなお姉さんがたくさんいて、すごく活気がありました。一番ほほえましかったのがトイレのマークまでがグリコのあのポーズで、赤ちゃん用の所も手を挙げてる絵になっていました。細かい!いくつかのグループに分かれて見学スタート。我が家は最初に映像を見て、お姉さんの話を聞き、その後工場を見学しました。やはりメインは工場見学ですね。見学出来るのはポッキーでした。大きな機械に乗せられて、たくさんの人が携わっていました。ドロっとした物から焼き上げられるまで、そして袋に入れて、箱詰め、最後はダンボール詰めの作業が見れて感動しました。グループでの行動なのでなかなかじっくり見て回れませんでしたが、人気なので仕方ありませんね。1日に4回ほど入れ替え制でやっているので凄い大がかりだな、と思いました。楽しかったです。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●幼稚園児5名、その兄弟4名、大人5名の計14名で、6月の平日に行きました。本当は夏休みに行きたかったのですが、4月中旬にホームページで予約を入れようと思ったら、夏休み中は既に満席。6月に幼稚園がお休みの日があったので、その日に予約を入れました。15名以上になると団体扱いになってしまい、ホームページからは予約が出来ず、デコポッキー作成にも参加できないので、注意が必要です。工場見学当日、建物に入ると、お姉さんからトイレに行くよう言われます。トイレの後、ビデオを見る部屋に入ると、デコポッキー作成に参加するかどうかの確認がありました。その日はほとんどが団体客だったので、私達のグループと、もうひとつのグループが参加できました。その後、全員でグリコの歴史のビデオを見ました。このビデオで観たことが、後で行なわれるクイズ大会の質問に出てくるので、よく観ておくとよいと思います。ビデオの後は、グループに分かれ、担当のお姉さんと一緒に工場見学をします。プリッツとポッキーのラインを見学しました。お姉さんは、見学の際、飽きてくる子供たちにうまく声がけをしてくれて、飽きずに見学できるようにしてくれました。見学が終わると、全員がクイズのお部屋に集まり、2人ずつイスに座り、映像を観ながらクイズ大会をしました。テーブルに3択のボタンがあり、ボタンを押して回答します。優勝すると景品がもらえます。最後に、グリコの自動販売機の実演してもらったり、歴代のグリコのおまけを見たりし、グリコのキャラクターと記念撮影して、お土産をもらって終了です。ここまで1時間半くらいでした。その後、デコポッキーを作成するグループは、お部屋に移動し、参加料500円を支払い、トッピングを3種類選びます。最初にお姉さんが作り方を説明し、20分くらいで作るよう言われるのですが、チョコを乾かす時間も含まれているので、実質15分くらいで作ります。子供たちの手伝いをしながらなので、とてもバタバタでした。工場の敷地の入り口のところに、お土産やさんの小さな建物があり、ポッキーなどを売っているようです。そこだけに来ることも可能なので、後日行ってみようと思っています。見学も、デコポッキー作成も楽しく、満足な1日でした。デコポッキーは家でいただきましたが、おいしかったです。

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ