東松山カントリークラブ

更新日:2018年12月7日

1963年に開場。その後1987年に9ホール増設され、現在の27ホールとなる。設計は「霞が関カンツリー倶楽部」の東コースを設計した藤田欽哉氏。「東コース」「中コース」「西コース」で構成されるコースは、フラットな林間コース。フェアウェイのうねりも大きく緩やか。ただし、大きく成長した松がハザードとなって、存在感を示しているので注意が必要だ。

コースガイド

読み方 ひがしまつやまかんとりーくらぶ
住所 埼玉県東松山市大谷1111
電話番号 0493-39-1010
公式サイト こちら
開場 1962年11月25日
設計者 藤田欽哉、梶谷穂月
コースタイプ 丘陵
グリーン コーライ1グリーン
ラウンドスタイル 乗用カート・歩き(キャディ付)
名物ホール 西コース7番PAR3
プロツアー開催歴 マルマンオープン・フジサンケイクラシック
宿泊施設
アクセス 関越自動車道/東松山ICより9㎞
クラブバス 森林公園駅

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ