八丈植物公園

更新日:2018年12月7日

八丈植物公園は、伊豆諸島の八丈島にある植物公園です。約22haの敷地に熱帯性植物と亜熱帯性植物を中心とした約100種類400株もの植物が植えられています。園内では植物だけではなく、様々な野鳥も見ることができます。園内の通路には赤い色をした砂利が敷かれていて、南国ムードも満点です。

なお、東京(本州)から八丈島に行く方法は2通りあります。竹芝桟橋から大型客船に乗っていくという方法と、羽田空港からジェット機に乗っていくという方法です。前者の方法だと約11時間、後者の方法だと約55分かかります。ただし料金はジェット機の方が高くなっています。

基本情報

読み方 はちじょうしょくぶつこうえん
英語表記 なし
住所 東京都八丈島八丈町大賀郷2843
電話番号 04996-2-4811
開園時間 ビジターセンター:9時~16時45分
温室:9時~16時30分
休園日 なし
入園料 無料
年間パスポート なし
割引制度 なし
公式ホームページ http://www.hachijo-vc.com/garden/
レストラン・カフェ × コインロッカー ×
外国語パンフレット × 音声ガイド ×
バリアフリー 写真撮影
所要時間(目安) 90分 ガイドツアー
周辺のミュージアム 編集中
駐車場 メインエントランスと南エントランスにあり
タグ 編集中
最寄り駅・アクセス 八丈島空港から車で約5分、徒歩で約20分
底土港から車で約15分、徒歩で45分以上
八重根港より車で約10分、徒歩で約30分
周辺地図

口コミと評判

20代男性

●●八丈島にある公園で本土では見られない植物や自然環境が特徴的です。日本本土のすぐそばにある島なのにまるで南国の島に来たような感覚を味わいました。自然はとても綺麗に整備されていて、人と自然がよりよく生きていくならこんな感じになるんだなという感想です。遊び場などもあり、子供をつれていっても楽しいだろうなと思いました。また海も綺麗で暖かくて寝転んで空を見るととても良い気分になりました。新しい植物もどんどん植えられていってるようで、更に良い場所になっていくと思います。また何回でも来たいと思える場所で1回や2回では遊びきれないと思える場所でした。またペットを連れていけるのでペットを連れていきたい旅行客にも好評を得ているようです。

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●八丈植物公園に行ってきました。空港からすぐそばです。正直な話、植物が見たくて行ったのではなくで、キョンが見たくて行ってきました。今まで見たことがなかったので、かわいかったです。ちなみにキョンは鹿のような外来種です。千葉や伊豆諸島で野生化して問題になっていますが、ここでは飼育されています。せっかく行ったので、温室にも入ってみるとパパイヤやパイナップル、コーヒー、カカオと熱帯の植物がたくさんありますし、温室とはいえ、外の暑さよりも温室の方が快適で、結構な時間を過ごしてしまいました。ちなみに入園料は無料です。そして、夜に光るキノコの観察会があることを知りました。小笠原諸島に光るキノコがあるのは知っていましたが、八丈島にあるのは全く知りませんでした。夜に出直しでまた来て、参加しました。本当に蛍光色で、不思議ですね。やっぱり自然はすごいです。

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ