板橋区立熱帯環境植物館(グリーンドームねったいかん)

更新日:2018年12月7日

板橋区立熱帯環境植物館(グリーンドームねったいかん)は、板橋区高島平にある植物館です。東南アジアの熱帯雨林を再現しながら、約700種もの植物の展示を行っています。また、館内には「ミニ水族館」と名付けられた水の生き物を展示しているコーナーもあり、こちらでは約100種類の生き物が展示されています。

館内は「潮間帯植生」や「熱帯低地林」など、全部で4つのゾーンに分けられていて、温室だけではなく冷室も設けられています。温室に冷室に水槽まであると、それぞれの気温や水温を保つためにかなりの電力を必要としますが、板橋清掃工場の余熱を利用しているため、省エネルギー型の施設になっています。

基本情報

読み方 いたばしくりつねったいかんきょうしょくぶつかん
英語表記 なし
住所 東京都板橋区高島平8-29-2
電話番号 03-5920-1131
開館時間 10:00~18:00
休館日 毎週月曜日(祝日休日の場合は直後の平日)、年末年始
入館料 大人:220円
高校生:220円
小中学生:110円
65歳以上:110円
未就学児:無料
年間パスポート なし
割引制度 【土日と区立小学校の夏休み期間中は小中学生無料】
【20名以上の団体割引】
公式ホームページ http://www.seibu-la.co.jp/nettaikan/
レストラン・カフェ コインロッカー
外国語パンフレット × 音声ガイド ×
バリアフリー 写真撮影
所要時間(目安) 75分 ガイドツアー
周辺のミュージアム 編集中
駐車場 隣接する高島平温水プールの有料駐車場(19台)
タグ 編集中
最寄り駅・アクセス 【電車】
都営三田線「高島平駅」下車、東口より徒歩約7分。

【バス】
国際興業バス「高島第一中学校」下車徒歩1分、「板橋特別支援学校」下車徒歩5分。
周辺地図

口コミと評判

20代男性

●●ここの施設は、220円という安さの割には、結構たくさん楽しめるところです。子どもを連れて行ってたとき、もし、植物園だけなら動きがないので暇に感じてしまうかもれませんが、ここには水族館みたいなものもあり、生き物がいるので楽しめると思います。淡水で生息するエイや熱帯魚などが多く展示されており、熱帯魚マニアにはもってこいです。また、植物園の方も熱帯の植物が結構ちゃんとそろえられており、パイナップルを見たときはおーとなりました。少し疲れた後は、喫茶店があるので休憩もできます。紹介したもののほかにも、南国気分を味わえる動植物がたくさんいるので、ぜひ一度足を運んでみてください。時期によっては、何か特別な展示などを行っていることもあります。

20代女性

●●南国の雰囲気が溢れる板橋区立熱帯環境植物館ですが、植物だけでなく熱帯魚も見る事ができたのが嬉しかったです。南国の植物からは生命力がほとばしっており、日々の仕事に倦んでいた自分は活を入れられました。太陽を浴びてすくすく育った植物から元気を貰えるので、室内のデスクワークに疲れた時に来ると良いかもしれません。館内に喫茶店があったので適当に喉を潤すかと思いメニューを見てびっくりでした。こういった施設にはごく普通のメニューしか揃っていないのが一般的ですが、なんと滅多に食べる機会が無いマレーシア料理がずらりとメニューに並んでいました。飲み物だけを頼むつもりが物珍しさからココナッツカレーを注文したのですが日本人の口にも合い、美味でした。館内の植物を見ながら食べる事ができるのが開放的でしたし、洗練された最先端の喫茶店のようでお洒落でした。

30代男性

●●休日などは区内の一部を循環して植物館へ行くことができる無料バスが走っているので、アクセスが良い植物園です。地下1階にありますミニ水族館は、「ミニ」と名前がついていますがそれなりに広さがあり、色々な種類の魚を見学できます。そしてこの植物館の特徴として挙げられるのは「雲霧林」です。他の植物園で温室内の熱帯植物というのはよく見かけますが、ここでは高山植物を展示していますので、ひんやりとした空気の中で植物を観察することができるのです。クーラーの効いた部屋にいるかのような感覚で、潮間帯植生や熱帯低地林との温度差に驚きました。板橋区内の公共掲示板には板橋区立熱帯環境植物園のイベントポスターがよく掲示されており、子どもたちだけでなく大人も楽しめるようなイベントが頻繁に開催されています。

30代女性

●●こちらの植物園は、とても見応えがあります。一見外からじゃ分かりませんが、中に入るとわりと本格的に作られており、ミニジャングルに迷い込んだ気分になれます。環境も熱帯地方に合わせているので湿気がすごいのですが、スプリンクラーから霧雨が放出されていたり、小川が流れていたりとマイナスイオンがたくさん出ていて気持ちが良いです。日本ではあまり見ない熱帯地方の珍しい植物がたくさんあり、間近で見たり触れるので面白く、季節によって咲く花も微妙に違うので一年中楽しめると思います。野生のランもこちらで見たのが初めてかもしれません。地下に水族館もあるのですが、こちらもかなり楽しめます。スタッフも親切丁寧に接してくれます。私は癒やされたい時に良く訪れています。

40代男性

●●ゴールデンウイーク前の週末に、子供を連れて板橋区立熱帯環境植物館に行きました。板橋区の掲示板に催事のポスターが頻繁に貼られているところですね。こちらには植物園と水族館があります。園内にはたくさんの熱帯の植物が植えられており、水族館の方には大きな淡水性のエイが泳いでいて、子供も喜んでいました。私が行った時には「生き物にタッチ(?)」みたいな祭事が行われていて、来ているお客さんはみなさんこの催事が目的のようでした。子供連れのお客さんがほとんどでしたね。私もこの催事で「ダイオウグソクムシ」に触り(子供は怖がって触りませんでしたが)、貴重な、とても良い体験ができました。また楽しそうな催事があったら、行ってみようと思っています。併設されている駐車場はさほど大きくありませんので、公共交通機関で行くことをお勧めします。

40代女性

●●自宅から近いので、小学生の子供と一緒に行きました。こちらの植物園は熱帯雨林の展示があり、バナナやカカオなどの植物があります。インドネシアの熱帯をイメージしてる様で、途中にあるインドネシアの家の様な展示や洞窟みたいになっているところもあり子供も喜びます。高山植物のコーナーでは噴霧機があってマイナスイオンが出ている様な気がして気持ちいいです。ミニ水族館があり、エイや熱帯魚が泳いでいます。売店ではインドネシアグッズが置いてあるのですが、そこで買えるコーヒー豆がとても美味しいです。地元で人気のコーヒー屋さんの豆だとお店の人から伺いました。あと、カフェがあるのですがとても美味しいマレーシア料理にビックリしました。私はナシゴレンを食べたのですが、どの料理もとても美味しいです。期間限定のイベントやワークショップも開催していて、入場料も安いのに盛りだくさんの内容でとても楽しいです。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ