朝日新聞 東京本社

更新日:2018年12月7日

朝日新聞は、日本を代表する新聞社の1つで、1879年に設立されました。国内に4つの本社が設けられていますが、そのうちの1つである東京本社が中央区築地にあり、こちらで月曜から金曜に1日2回の見学ツアーが催行されています。

見学内容は「ビデオによる企業説明」「報道編集部門の見学」「印刷工場の見学」「発送室の見学」という4本立てとなっています。見学ツアーは2回とも同じ内容となっていますので、自分の都合の良い時間に開催されている方を選べます。

基本情報

読み方 あさひしんぶん とうきょうほんしゃ
住所 東京都中央区築地5丁目3番2号
電話番号 03-5540-7724
公式サイト こちら
見学内容 オフセット印刷や自動こん包や搬送装置など
見学料金 無料
見学可能日時 平日:10時45分~12時30分、12時45分~14時30分
見学可能人数 2~20人
対象年齢 特になし
予約方法 電話
お土産 要問い合わせ
写真撮影 要問い合わせ
所要時間の目安 105分
駐車場 ×
アクセス 【電車】都営地下鉄大江戸線築地市場駅A2出口すぐ
東京メトロ日比谷線東銀座駅または築地駅から徒歩10分
JR新橋駅より徒歩15分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●以前マスコミ業界に就職した際に、研修の一環で朝日新聞東京本社の印刷工場を見学させていただきました。新聞が大きなローラーのような機械でどんどん刷られていく様子は圧巻でした!その時自分も読んでいる新聞だったので、自分が読んでいる新聞はこんなふうに印刷されて私の手元に届いているんだと感動した覚えがあります。朝日新聞社の方がずっとついて説明してくださったのですが、とてもわかりやすく、面白く、初めて知るようなことばかりでとても良い勉強になったのを覚えています。その後子供が生まれ、子供にも新聞がどのように出来上がっていくのかを見せたいと思い印刷工場の見学を予約してうかがわせていただきました。子供達もすごい速さで印刷されていく新聞に大興奮していました。夏の自由研究などにとてもお勧めです。ぜひ行かれてみてはでしょうか?

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●子供に新聞に興味を持ってほしいと思い、工場見学に応募しました。予約は比較的すぐにとれました。本社がJRの駅から少し離れているので、ちょっと慌てた記憶があります。最初にある程度、新聞社の仕事について説明を受けたあと、見学をします。報道、編集部門は、デスクがずらっと並び、いわゆるテレビでみかけるような煩雑とした部屋でした。昼間は記者の方も出かけているようで、閑散としていました。面白かったのは印刷工場の見学です。大きなロールの紙があり、圧巻でした。こんな東京のまん中で実際に印刷してるんだと実感しました。最初に参加者は写真を撮ってもらうのですが、おみやげに自分たちの写真が一面に載ってる新聞がもらえてちょっとした思い出になります。ただそれより、当日いただいた刷りたての夕刊に、高校時代の友人が特集されていたのが一番の思い出です。

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ