国会議事堂(参議院)

更新日:2018年12月7日

国会議事堂は、その名の通り国会が開催されている施設のことです。千代田区永田町にありますが、国会議事堂の周辺には各政党の本部があるほか、首相官邸や衆議院議長公邸や参議院議長公邸などといった政治関係の施設が数多く建っているため、永田町は政治の町と表現されることも多いです。

国会議事堂では、参議院本会議場を見学することができるようになっています。団体の場合は予約が必要となりますが、個人の場合は予約不要です。参議院本会議場を見た後は、御休所・皇族室・中央広間・前庭などを順番に見て回れます。小中学生の社会科見学の行き先としても人気があります。

基本情報

読み方 こっかいぎじどう(さんぎいん)
住所 東京都千代田区永田町一丁目7番1号
電話番号 03-5521-7445
公式サイト こちら
見学内容 参議院本会議場やその他の部屋など
見学料金 無料
見学可能日時 平日:9時~、10時~、11時~、12時~、13時~、14時~、15時~、16時~
見学可能人数 特になし
対象年齢 特になし
予約方法 不要(10人以上の団体のみ窓口予約かFAX予約が必要)
お土産 ×
写真撮影 一部可
所要時間の目安 50分
駐車場 ×
アクセス 【電車】地下鉄有楽町線・半蔵門線・南北線永田町駅出口1より徒歩3分
地下鉄丸ノ内線・千代田線国会議事堂前駅出口1より徒歩6分

口コミと評判

20代男性

●●私が小学生の頃、国会議事堂に見学に社会科見学に行きました。国会というのはとても凄い場所なんだろうなという、緊張感を持って行ったのをなんとなく覚えています。当時の私は歴史が好きだったので、国会議事堂の前にある大隈重信などの銅像に凄い興味を惹かれていました。1番印象に残っているのは国会議事堂の中に広がる赤い絨毯です。建物の中の廊下にはどこまでの広がる長い赤い絨毯が敷かれていて、子供ながらとても綺麗だなーと思っていたのです。国会議事堂の中に入る機会なんて、もう2度とないでしょうから貴重な経験だったと思います。国の中心となる場所ですから、大人になった今でももう1度中を見学したいという気持ちは強いです。

20代女性

●●小学校の社会科見学でいきました。行く前はみんな「なんで国会なんて堅苦しそうなとこなんだろう」と、せっかく学校から出られる社会科見学にもかかわらずそれほど楽しみではなさげでしたが、いざ行ってみると「おぉ~」といった雰囲気に変わりました。おそらく、「普段テレビで見ている、なんか国の偉い人たちが大切なことを話し合ったりしている場所」というのを直に見た感動だったと思います。1週間の内、テレビで見ないことはないであろう場所に今いる、というのはなかなか不思議なものでした。なんだか、意外と豪華なつくりだったのを意外に思ったことを覚えています。赤いカーペットだったり、重厚なつくりのどっしりとした椅子だったり、もうちょっと質素でもいいのでは?こんなところに金をかけるなと叩かれたりしないのだろうかと子供ながらに考えたりしました。エンタメ色の強い場所ではありませんが、小学生でも興味をそそられるポイントがちらほらとあるような場所でした。

30代男性

●●小学生のころ、父に連れられ家族で見学に行った国会議事堂。地元選出の参議院議員さんにお願いし、見学をさせて貰うと一味違う見学ができます。まず、一般的に申し込みをして見学するコースでは、団体での見学となりますが、守衛さんが私たち家族だけを見学に連れて行ってくれます。子供心に驚いたのは、今でも良くニュースで見かけますが、赤絨毯のふかふかさでした。毛足が長く、沈み込むぐらいの絨毯に「高いだろうな」という印象が残っています。また、衆議院とは違い、参議院には天皇陛下や皇族方の観覧席等が設置されていること等、色々と説明してくれます。本会議場の天井はステンドグラスになっており、天候が良い日であったため、きれいに輝いていました。観覧最後にはお土産コーナーに行くことが出来ますが、ここでしか買えないお勧めの商品が歴代首相の似顔絵入りの湯のみです。この品は今でも大事にとってあります。政治の中心地である国会議事堂。一度は見てみる価値はある施設だと思います。

30代女性

●●一般的に平日限定で見学することができます。(よって、社会人になるとなかなか予定がつかないため、学生のうちに行っておいた方が良いと思います。)まず、建物の地下にある参観ロビーは建物の作りが新しく小綺麗で、参議院についての模型や解説展示がされています。議員席の実物も展示されており、自由に座れるようになっているので記念撮影するのに丁度良かったです。そして、進むといよいよ荘厳な雰囲気を醸し出す地上階です。一番の見所は、やはり"参議院本会議場"。テレビの国会中継でお馴染みの景色を高い位置から実際に見渡してみると、その広さ・豪華さに圧倒されました。また、天井の高い通路を歩いているだけで何だか気分が高揚してしまいました。見学順路を終えて外に出ると、前庭に各都道府県のシンボルツリーが並んでいます。私は友人と行きましたが、案外、皆知らなかったので面白かったです。入場料金は無料ですが、素晴らしい体験でした。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●小学校の社会科見学で行ったことを覚えています。社会科見学ではいろいろな場所に行きましたがやはりこの国会議事堂が1番印象に残っています。まずびっくりしたことは外から見た建物も綺麗さ大きさとても神々しかったです。中に入ってまたびっくり!一面に赤い絨毯が敷き詰められていました。そして本会議場に入るとこれまた圧巻です!本当にテレビで見ていたままの世界が広がっていました。椅子に座らせてもらうこともでき感動したのを覚えています。子供ができてから、この場所で日本の政治が動いているんだということを子供たちにも教えたく、予約をして個人的に見学に行かせていただきましたこの場所で日本の政治が動いているんだということを子供たちにも教えたく、予約をして個人的に見学にいかせていただきました。夏の自由研究などにもでもいい勉強になると思いますとてもオススメです。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●国会議事堂(参議院)の見学に団体旅行で行きました。参議院本会議場の傍聴席から議場内を眺め、普段テレビで見ている通りに椅子が並んでいることに感激しました。天皇陛下がお使いになる御休所の天井の装飾や菊のご紋章の入った調度品の素晴らしさに目を奪われました。さすがに立派です。いつも大臣就任の集合写真を撮る階段も拝見し、日本の政治の中枢に自分が今いることに感慨深かったです。中央広間には歴代の大臣像があり、一か所開いていることの意味に感銘を受けました。ところどころでお会いする衛視さんは階級章が国会議事堂をかたどってあり、ワッペンに入っている文字も参議院の英語表記で素敵です。この方たちが、強行採決の時に議長の周りに詰めて、な議場の混乱を鎮めているのかと思い、私が子供の頃、浜田幸一議員がバリケードを破った時もそばにいるのをテレビで何度も見たなと懐かしく思い出しました。今度は家族も一緒に行きたいです。

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ