立川都民防災教育センター 立川防災館

更新日:2018年12月7日

立川防災館は個人だと予約なしで、団体は予約が必要な防災体験ツアーが用意されています。体験コースには、地震体験や煙の体験、消火体験、救急体験などが用意されています。それぞれの体験には年齢制限があるものもあります。また、各種イベントも用意されているので、防災意識を高めるにはもってこいの施設となっています。

基本情報

読み方 たちかわとみんぼうさいきょういくせんたー たちかわぼうさいかん
住所 東京都立川市泉町1156番地の1
電話番号 042-521-1119
公式サイト こちら
見学内容 防犯対策や防災体験など
見学料金 無料
見学可能日時 金~水:9時~17時
※第3金曜日は休み
見学可能人数 最大120人
対象年齢 特になし
予約方法 不要(10人以上の団体は電話予約が必要)
お土産 要問い合わせ
写真撮影 要問い合わせ
所要時間の目安 180分
駐車場
アクセス 【電車】多摩都市モノレール高松駅より徒歩15分
【バス】立川消防署より徒歩すぐ

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●小学生の時に一度、大学生になってから再度、訪れたことがあります。ここの施設は本当に素晴らしく、こういう言い方が適切かどうか微妙なところではあるかもしれませんが、まるでテーマパークのように災害・防災について体験しながら学べる要素がぎゅっと詰まっています。例えば定番の「地震の揺れ」を体感できるBOX型の装置は勿論、火災が起きたと仮定して煙が充満している中、どのように逃げる道を確保し命を守りながら脱出するかなどを体験できるコーナーもあります。人命救助の勉強も体験を通しておこなえるようになっており、人工呼吸のシミュレーションができたり、AEDの使い方を実践しながら学べたりします。座学で調べものをしたり、文字情報として知識を増やせるような資料も充実しているため、1日中館内にいて防災を徹底して学習する場を作るのにも適していると感じました。様々な体験学習を全て網羅するだけでも3,4時間はかかります。時間に余裕をもって訪れるのがおすすめです。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●夫と防災体験をしてみたくて行って来ました。地震体験・煙体験・消火体験・救急体験など、いくつかの体験があって受付で回る時間帯を設定してくれます。私たちはあまり時間がなかったので、地震体験と煙体験というのをやってきました。どちらも最初に職員の方が体験のやり方の他に、実際に地震や火災が起きた時にどう行動するべきかを説明してくれます。例えば、地震だったら一番最初に火を消す、その後には避難するためのルート確保をいうことで入り口の扉を開けるようにするなど。また体験終了の際には他にどんなことに気をつけるべきだったか等のおさらいもしてくれて、とても勉強になります。普段、大人の私でもあまり気づかなかったことも再確認できて為になったので、小さいお子さんなんかにも楽しく、それでいて実践的な学習ができてとても良いと思います。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ