池上本門寺

更新日:2018年12月7日

花見好きの方はぜひ足を運んでみてください。東京都大田区の「池上本門寺」は毎年3月下旬頃から4月上旬頃になるとソメイヨシノが美しく花を咲かせます。東京の春にはやっぱり花見が欠かせません。池上本門寺ではさくらまつりも開催予定で、日にちは4月上旬の土日となっています。ぜひ家族や友達とお越しください。

基本情報

読み方 いけがみほんもんじ
住所 東京都大田区池上1-1-1
電話番号 03-3752-2331
公式サイト こちら
例年の見頃 3月下旬~4月上旬
桜の本数 100本
主な桜の種類 ソメイヨシノ
桜の名所100選
桜まつり
夜桜・照明
入場料 無料
駐車場
アクセス 東急池上駅→徒歩10分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●家から1番近いお花見スポットが池上本門寺なので、小さいころから毎年行っています。桜が開花するころの土日はとてもにぎわっていて、駐車場に止めるのは難しいほどです。春になると辺り一面に桜が咲き、とてもきれいです。また、池上本門寺と言ったら梅の花がとてもきれいで、何種類もの梅の花が咲いているので、見比べたり、写真を撮ったりして楽しむことができます。4月の第一土曜日と日曜に春祭りが開催されるので、その際に白象車を引いてパレードが行われたり、無料の甘茶の接待が行われたりするので、貴重な体験をしに行ってもいいと思います。五重塔と桜のコラボレーションはとても迫力があり見ごたえがあります。桜が満開になると桜のトンネルができて、そこを桜を眺めながら歩くことができます。お花見をしている人もたくさんいるので、お酒片手に仲間とわいわい語り合うのもおすすめです。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ