シェラトン都ホテル東京

更新日:2018年12月7日

閑静な白金台に佇む格式あるホテル。和モダンのゲストルームは、ゆとりのバスルームとカラダを包むソファー、ドライヤーなどの設備が充実しています。本格派のカリフォルニア料理を提供するレストランでは、サンフランシスコのシェフがメニューを作成。また、英国的な雰囲気が漂うメインバーで、くつろぎの大人時間を過ごせます。

基本情報

読み方 しぇらとんみやこほてるとうきょう
住所 東京都港区白金台1-1-50
電話番号 03-3447-3111
公式サイト こちら
総客室数 495室
スイートルーム 6室
インターネット 無料
温泉 / プール × / ○
駐車場
アクセス 【電車】白金台駅または白金高輪駅より徒歩5分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●こちらのホテルの、ロビーを入って直にあるレトロな雰囲気漂う開放的なラウンジ。このラウンジの嬉しいサービスの1つ、手頃な価格でアルーコールを楽しめることが出来るハッピーアワー。17:00からの数時間なのですが、ホテルの上質なカクテルなどを味わえるチャンスなの是非。そして、夜にはjazzの生演奏が聴けたりと大人ムード満載な素晴らしい演出がされています。この時間にほろ酔い気分でホテルに戻ってくると、素敵な音色がお出迎えしてくれ、なんとも贅沢な気分を味わうことができるのが最高。ホテル内での食事は、朝食のブッフェや、カフェカリフォルニアでの朝食、ルームサービスなどを利用したことがありますが、ルームサービスで食べたフレンチトーストは、カリッふわでとっても美味しかった。それと四川の五目焼きそばは、シーフードがふんだんにつかわれていて、間違いない味。お気に入りの1品です。客室は、やはり古いホテルですので古さは隠せませんが、排水溝などもしっかり掃除されているので、気持ちよく過ごすことが出来ます。ベッドはシーリー社のマットレスで、程よい柔かさが体をふかふかに包んでくれて幸せです。ロービーでは海外からの宿泊客をよく拝見します。数カ国の言葉に対応したインフォメーションカウンターもありますので、日本語が苦手な方でも安心して利用できるのではないでしょうか。とても落ち着いた雰囲気のホテルなので年に1度のペースで利用させて頂いています。交通の便は少し悪いですが、おすすめです。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ