元渕江公園・竹ノ塚駅

こちらのイベントは、足立で行われる冬の風物詩ともなっているイルミネーションイベントで、約70万個もの電飾が辺りを一面光りの国へと変えてくれます。イルミネーションツリーは20mを超える高さを持っており、8本あるので迫力があります。その他にも光のアーチなどがあるので、幻想的で不思議な空間を楽しむことができます。

基本情報

イベント名 光の祭典
読み方 もとふちえこうえん・たけのつかえき
住所 東京都足立区保木間2-17-1
電話番号 03-3880-0039
公式サイト
開催時期 12月上旬~12月下旬
点灯時間 17~21時(竹ノ塚駅周辺は22時まで)
電球の数 約70万個
クリスマスツリー
入場料 無料
駐車場
アクセス 東武竹ノ塚駅から徒歩20分

口コミと評判

20代男性

●●北千住駅から東武スカイツリーラインで10分という非常にアクセスしやすい場所のため、東京在住であれば気軽に訪れることのできるイルミネーションスポットです。メイン会場は元渕江公園ですが、そこまでに続いている道路にも様々な飾りつけがされてあります。元渕江公園ではテーマに沿ったイルミネーションが場所ごとに設置されていますが、やはり目を引くのは20mを越す8本の自然木に飾りつけをしたイルミネーションツリーです。国内でもこれだけ大きなツリーが8本も並んでいることは珍しいため一見の価値は大いにあります。総じてアクセス性やイルミネーションの完成度から東京に住んでいる方なら一度は見ておきたいイベントでしょう。ただ駅までのアクセスは簡単なのですが元渕江公園まで徒歩だと少し時間がかかるのが難点かも知れませんが、上述したように道路にも飾りつけがされているため見ながら歩いていけば結構早めに着くように思います。

20代女性

●●生まれも育ちも足立区なので、毎年とても楽しみです。竹ノ塚駅から元淵江公園まで徒歩20分弱ですが、竹ノ塚駅前にも大きなクリスマスツリーが置かれ、駅から公園まで続く道のケヤキ?も電飾されていてとてもキレイなので、20分もすぐに感じます。「光の祭典」と呼ばれるほど、イルミネーションが足立区の冬の風物詩となりました。普段は普通の公園ですが、電飾されとても見ごたえがあり、キレイです。都内の有名スポットとは違く穴場なのでゆっくりみて楽しむことができます。屋台も出ているので休憩し食事もとれます。11月の後半からクリスマスまでの期間で開催されているので、クリスマス前後はカップルがとても多く、元淵江公園の隣には生物園もあるので、お子さん連れも多く見られます。駐車場が近辺の有料駐車所しかないので、土日祝日など混雑時は混雑しているので車はおすすめしません。

30代男性

●●東京都足立区の竹ノ塚駅から少し歩いた所にある公園です。12月のイルミネーションの時期は竹ノ塚駅から公園までずっとイルミネーションが続いています。入り口から光の祭典と看板がきらめいていて、色々なイルミネーションがあります。家の遊具にイルミネーションしたものや、ピアノや船や汽車やハート等と結構大きいものもあります。イルミネーションにはそれぞれ皆さん並んで記念撮影をしています。遊具もそのまま遊べます。そして圧巻なのが沢山の大きなもみの木のイルミネーションで昼間とは全く違った雰囲気の公園を楽しめます。土日には催しものもやっていてかなりの人です。車でも行けますが、近くに駐車場は有料のコインパーキングしかないので土日の混み合う時間帯はかなり駐車場探しに時間がかかります。生物園もあるので色々と楽しめる公園です。

30代女性

●●足立区民には毎年恒例となっているイルミネーションです。最近では遠方からも訪れる方もいるそうです。イルミネーションは竹ノ塚駅からスタートしています。バスターミナルの中央にある木がツリー風に飾られています。そこから、元淵江公園までの一本道の左右の木にも電球が付けられていてとても綺麗です。元淵江公園に着くと、公園全体が色々なコンセプトのオブジェで煌びやかにライトアップされていて、夢の中にいるような感じで、とても綺麗です。お子さんから大人の方やペット連れの方もいて、毎年賑わっています。メインは5本程の大きな木がライトアップされていて、時間帯によっては、音楽が流れて素敵なイルミネーションのショーが見られます。比較的頻繁に見られるので、行った際には是非、見てみてください。昼間には催しをしている日もあるので、夜とは違った楽しみ方が出来ると思います。

40代男性

●●東京足立区保木間にある、元渕江公園のイルミネーションの感想です。12月上旬から下旬(クリスマスシーズンを含む)にかけて行われます。イルミネーションは手作り感あふれるものになっていますが、大変きれいであり、スケール感も相当なものです。入場料は、無料となっていて安心です。公園内には植物園もあり、あわせて楽しむことができます。園内はさほど広くなく、全体を回るために要する時間はあっという間です。クリスマス前後には、多くの人が詰め掛けます。近隣は車の往来が多くなるため、付近の有料駐車場はすぐに満車になります。車でのアクセスは厳しいとお考えください。最寄り駅は東武鉄道・竹ノ塚駅で、徒歩20分となります。竹ノ塚駅近辺は、商店街や飲食店も多いため、公園で寒くなった体を暖かい食べ物で暖めなおすことができます。

40代女性

●●巨大な8本のイルミネーションツリーが見上げるばかりの迫力でとても綺麗です。時間で音楽と共に点滅して、大人も子どもも楽しめます。イルミネーションツリーがメインですが、場所が公園なので公園の遊具もイルミネーションされていて、子どもは普段遊んでいる遊具が変身していて大喜びでした。大きな公園なので街灯がない分、周囲が暗く、余計に綺麗に見えていました。元渕江公園から竹ノ塚駅駅まで続く道もずっとイルミネーションが続き、駅から来る場合もとても楽しめます。期間中、数回行きますが、12月上旬はまだ混雑しておらず、ゆっくり見ることができます。クリスマス付近になればなるほど人出は多くなります。また期間中も徐々にイルミネーションの規模が広がり、やはりクリスマスのころに最高になっています。土日は出店も出ていてとても賑わっていました。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●夜のライトアップしている19時くらいの時間帯に行ってみました。車で行ったので公園近くの駐車場から歩いたのですが、公園にたどり着くまでの道中で、すでに遠目からでも美しく幻想的な一角が、ライトアップされて浮かび上がっていました。更に美しかったのは、公園内に池があるため、白をメインとしたイルミネーションの通路の姿が、ぼんやりと水面に映し出されていて、とても素敵でした。公園内に到着してまずは、遠目に見えていたアーチ形に組まれた雪を思わせるような白く光るイルミネーションの通路を歩きましたが、どちらの方向を見ても、園内の各所に広がるメルヘンチックな光景に翻弄されてしまい、どこから歩こうか迷ってしまうほどでした。動物や家などのかわいらしい様々な形が、緑や青、そして赤やピンクなどの、ふんわりとした優しい色合いの光で浮かび上がって、園内に植えられている実際の樹木にまでも、高木のてっぺんからツリー状にイルミネーションが飾られていました。まるでおとぎの国に来たような気分で、一時寒さを忘れて散策しました。またイルミネーションの季節になったらぜひ訪れたく、今から楽しみです。

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●地元に住んでおりますので、このイルミネーションは毎年楽しみにしております。竹ノ塚駅から公園までの大通りは街路樹に備え付けられたイルミネーションからワクワクが始まります。この大通りを自転車なら7~8分徒歩でも20分ほど歩くとメインの公園に到着です。入口からすでに沢山の見物客で賑わっていますが、警備員もいるのでスムーズに入れます。毎年、少しずつ変化を遂げるアトラクションのようなオブジェは、孫との写真背景にぴったりです。ハートや船や海など思考を凝らした物ばかりで、この年でもときめくイルミネーションです。生物園の隣にある大きなけや木に垂れ下がる光は、時より流れる音楽と共にカラーが変わり、周囲からも「きれーい!」と歓声が上がります。公園の中の暗がりのため、孫も私も下を見ながら足元だけには気をつけていますが、見上げる空に写るイルミネーションは最高です。無料でこんなに楽しめてクリスマスイベントには欠かせない公園です。

ページの先頭へ