新宿サザンテラス・タカシマヤ

小田急電鉄、高島屋、大和証券、JR東日本が共同で行うこちらのイルミネーションイベントでは、多くの電飾をつかって光の演出が行われます。それぞれの会場でそれぞれの特徴や個性がイルミネーションで表現されているので、そちらも注目するポイントの1つです。また6種類の光に変化するマカロンツリーも必見です。

基本情報

イベント名 新宿ミナミルミ
読み方 しんじゅくさざんてらす・たかしまや
住所 東京都渋谷区代々木2-2-1
東京都渋谷区千駄ケ谷5-24-2
電話番号 03-3200-8622
公式サイト こちら
開催時期 11月中旬~2月下旬
点灯時間 17時~24時
電球の数 非公開
クリスマスツリー
入場料 無料
駐車場 有料
アクセス 新宿駅から徒歩1分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●新宿駅の新南口(サザンテラス口)前から降りてすぐの場所のイルミネーションです。立地が良いのと、イルミネーション目当て意外の通行人も多いので、カップル・学生のグループ・仕事帰りのOLなどの様々な客層で、常に混雑しています。規模的にはそこまで大きくありませんが、色が変わる仕掛けや珍しい形のイルミネーションが多いので、なかなか見ごたえがあります。一番の見どころは、ボタンを押すと音楽が鳴り、色が変わるタワー型のイルミネーションです。音楽と色の変化には数種類のパターンがあるので、何度も楽しめます。クリスマスのシーズンには、長蛇の列ができていました。近くには雰囲気の良いカフェやレストランもありますので、イルミネーションとあわせて楽しむのがおすすめです。毎年内容が変わりますので、今年も楽しみにしています。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●新宿駅南口すぐの場所にあるのでアクセスしやすく、家族連れで毎年見に行っています。サザンテラス側はスターバックスの奥側にライトアップされた道がとても綺麗でこどももとても喜びます。向かい側にあるJR東日本のビルにもスイカのキャラクターがライトアップされるのでかわいいです。高島屋側はお店の脇にライトアップされた動物や形のモチーフが見れます。お店の正面口にはショーウィンドがクリスマス仕様になるので写真を撮影している人が多いです。全体的なライトアップの規模は大きくありませんが、車が通らないのでこども連れには行きやすいです。早めの時間に行ってイルミネーションを楽しんだ後、小田急サザンタワーでご飯を食べながらライトアップを見るのがオススメです。開催期間が長く、クリスマスシーズンは特に混むので2月位に見に行った方がゆっくり見れます。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●住所は渋谷区ですが代々木寄りで、JR新宿駅の新南口が最も近いです。クリスマスシーズンの夕暮れ時ともなると大勢の人が見に訪れます。「ミナミルミ」という名称のこのイベントはサザンテラス側と線路を挟んだ高島屋側とで催されます。サザンテラス側では新宿南口を出てすぐ、新宿サザンテラス、新宿マインズタワー、JR南新宿ビルの、それぞれが工夫を凝らしたイルミネーションで雰囲気を盛り上げています。JR新宿ビルではSuicaのマスコットのペンギンがテーマのイルミネーションが毎年恒例で子供にも大人気です。サザンテラス側を楽しんだら、線路上の橋を渡りタカシマヤタイムズスクエアへ。こちらでも毎年華やかなイルミネーションが見られ、さすが高島屋といった感じ。11月下旬から2月下旬まで開催されるので長く楽しめます。仕事帰りや、買い物帰りに気軽に立ち寄れるのも魅力です。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●新宿サザンテラス・タカシマヤで開催されるイルミネーションは、JR新宿駅の新南口という、比較的新しくて小さな改札から行くと便利です。イルミネーションが飾り付けられている樹々やオブジェは、スターバックスやイタリアンレストラン等が建ち並んだ建物の前庭や大きな植え込みを利用して置かれており、お店の明かりとあいまって幻想的な雰囲気を醸し出しています。イルミネーションの周辺は人の流れが絶えないものの、車は通らないので、車にひかれる心配も不要で、安心して写真を撮ったり、長い時間眺めることもできます。タカシマヤの方に行く際は階段がいくつかありますが、それ以外はアップダウンは少なめで、足の弱い方もOKです。近くにはJRの電車や、尖がった形が珍しいNTTドコモの代々木ビル等が見えたりするので、いかにも新宿らしい風景の写真もココで撮れます。ここのイルミネーションは開催期間もクリスマス限定ではなく長めで、冬の間なら何度も見に行ける点も魅力です。

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ